記事一覧

統計学 - すぐ飽きるかもしれないけれど....

先日から、機械学習の本を読んではいるものの、結局すっきり頭に入ってこない。多分手を動かさないとだめなのね。数学の問題を少しだけ解いてみることにする。ふぅ、忘れてしまったというより、学生当時からさぼっていた統計学、キツイ。うーん、バラバラと問題を解くためだけに、色々なサイトを見たけど、あまりわかりやすいのがないですね。もう少し真剣に考えないとだめか~。...

続きを読む

ウーロン ミルクティ

珈琲はチョコチョコと開拓しているのですが、エディアールが手に入らなくなってから、紅茶をすっかりのまなくなってしまいました。一方困っているのは、ウーロン茶。中国や香港の友人からおみやげに時々頂くけれどなかなか減りません。ウーロン茶って少し強い感じで、日本茶の様にたくさんは飲めないのです。年齢のせいか、珈琲も、安いのを飲むとだめです。成城石井の950gで1000くらいのパックも身体に合わなくなってきました。最...

続きを読む

コンセルトヘボウ @ サントリーホール

今年最後のオーケストラ。指揮:ダニエレ・ガッティ   ヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン  曲目・演目:ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61 ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 op.68 先日と同じ、二階席の左の隅の一番奥。なぜかくる、ここまで弦の波動が。なぜなの。新しい座席配置のせいなのか。それとも?ツィマーマンさん、アンコールのバッハなんて、バッハというより、なん...

続きを読む

映画「ジャージー・ボーイズ」@TV

ブロードウェイでも、ロングランのミュージカル。相方がしょっちゅうサントラをかけています。http://www.jerseyboysmovie.com/オリジナルメンバーしかみないと言っている彼は、ロングランのミュージカルは観ません。私は、リバイバル版が出ない限り、永久にこのミュージカルを舞台でみることはないのだろうと思っていました。というわけで、映画で初めてお話を知るわけです。おもしろーい。この歌の裏にこんなドラマが隠れていた...

続きを読む

柳宗悦著「手仕事の日本 」(岩波文庫)

内容は、民芸品版ミシュランガイドみたいな感じでしょうか。この本は誰が読んでいたのでしょうか。作り手は、この本のおかげで潤ったり、この本のせいで打撃を受けたり、したのでしょうかねぇ。あるいは、買い手は、これを見て買ったり、買うのをやめたりしたのでしょうか。色々知りたくなってきました。何をよんだらふかぼりできるのかしら。底に行く前に、まだもう一冊、柳宗悦氏の本を読まなければなりませぬ。家に積んであるん...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム