記事一覧

統計学 - すぐ飽きるかもしれないけれど....

先日から、機械学習の本を読んではいるものの、結局すっきり頭に入ってこない。多分手を動かさないとだめなのね。数学の問題を少しだけ解いてみることにする。ふぅ、忘れてしまったというより、学生当時からさぼっていた統計学、キツイ。うーん、バラバラと問題を解くためだけに、色々なサイトを見たけど、あまりわかりやすいのがないですね。もう少し真剣に考えないとだめか~。...

続きを読む

記憶力

友人が、自分の記憶タイプと違う子供の育て方に苦労している様を日記に書いていました。余りに面白くて・・・。彼女は九九を聞いているだけで覚えてしまうのだけれど、子供は意味が分からないといっておぼえようとしないというお話。あれ、それって私(笑)。私が、自分の記憶タイプに気が付いたのは、高校生のころです。自分は、暗記力がないとがないと、解決することをあきらめており、努力もしない人でした。母は、天才とか才能...

続きを読む

デパートぶらぶら

デパートは割と好きな方。今日は一番上から地下までひとりでぷらぷらいたしました。特設の民芸展。みているだけで楽しいです。身に着けるもの、毎日使うものは美しければ美しいほど幸せですよね。買う決断ができないのでした。買ってすぐは嬉しいのですけれど、すぐに手入れができなくなると知っているから。今も、梅の天日干用のざるをもてあましている。どうやってほこりかぶらないようにしまうって思ったまま数か月。勝った時は...

続きを読む

Roma non fu fatta in un giorno

ふと、Si Ci Ti...という発音はどう違うんだろう?と考え始める。ネット検索。総合するとCiは、チに近い発音。Siは、スィという感じに書いてあります。でも、Yesの意味のSìは、iではなくìなのね。どうちがうのかなぁ。Ti は、ティに近いようです。なんとなく見やすかったのは、50音のように母音に対応する子音を合わせてマトリックスにしているこのサイト。http://japanknowledge.com/contents/italian/hanrei07.html今日のフレー...

続きを読む

Roma non fu fatta in un giorno

イタリア語学習、今月再開。我ながら語学ができない理由を実感いたしまする。地道な努力ができないからです。ほら、りんご、とか、みかんとか、面白くないことからはじめなければならない。りんごとみかんがイタリア語で言えて幸せと感じるにはどうしたらいいのか~?!大人になって読んだ様々なアーティクルに、「子供に、努力や過程を褒めず、結果を褒めると、努力しない人間になる」。できる子がいると「あの子は天才だから」と...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム