2年間を振り返る

 この2年間、給料をもらいながらも、仕事をしていなかった。

 この2年間、行くべきではなかったかもなぁ~としばしば思う。準備段階から予感した通りの結果になってしまったという意味で。

 すべての人から、「成果はでなくてよい。」と言われた。成果が出なくていいなら、なぜ希望も出していないのに、私生活も苦痛を背負って、一人でそんな場所に送られるのかわからなかった。

 自分で目標を定めて、自分で評価して納得するしかない。でも、定めた目標をクリアするための、手段もわからなければ、そういう環境を得ることができないままだった。

 何もしないよりは、何かをしたほうがましだということで、とにかくでかけた。自分の目標に直接的関連があるとは思えなかった。でも、それ以外やることが思い浮かばなかった。

 帰るとき、私が求めた成果はもちろん出ていない。でるはずもなかった。成果が出なくて苦しかったこと、何をしたかをただただ報告した。みんな、それを成果と呼んだ。

 行くべきではなかったの意味は、この根性論を認めることが腹立たしいのだと思う。苦しいということが、成果なのだ。実際に得られた結果より、根性だ、頑張ることだ。いくら努力しても方向が間違っていれば、無駄な努力であると、私は思っているのに。

 いかに効率よく学ぶか?もちろん、成果がすぐに出るとは限らないけれど。失敗でも、どうすれば成果でるのか、分析できるようになれば一歩進んだと考えるけど。そのための失敗ですらなかったなぁと。
スポンサーサイト

帰国後の手続き

 今日、JAL USAカードの解約が完了しました。電話一本でいいのに、昼休みすら息もつく間もないほど忙しくて・・・

 そして、また銀行のトラブル。

 住所と電話番号を、電話で変更しました。レターが来て、新しい電話番号 「000-000-000と登録しました」と書いてある。うーん、なんじゃこれは。また電話して確認しなければ。

 それから、東京海上から、途中解約による返金があり、そのチェックを口座にいれました。会社のHRの人に代行DEPOSITしていただいたんです。しかし、サイン不備により、東京海上に返金されるのみならず、RETURN FEE(たった6ドルですけどさ!)が、差し引かれているではありませんか。私のミスでもないのに、61ドルが受け取れなかったばかりか、RETURN FEE6ドルが引かれているのです。

 先日5/8の日記にも書きましたが、そのサービスが有効にならない状況にもあります。アメリカで、アメリカで、支店に行って、住所変更をしなくていいことを何度も確認した末に行った手続きだったのですが。最終的には、日本から申込書を再度郵送したのですが、私が切手代をもたなければならないのか若干不満。

 まぁ、東京海上のチェックの件は、UNION BANKの問題ではないのかもしれませんが。それにしても、寝る間もないほど働いているときに、こんなことがおこると、ちょっと疲れる・・・


追記
Union Bankに問い合わせ、保険のエージェントにも問い合わせ、ようやく入金時に自分がサインしていないことが問題だとわかりました。

どうやらチェックは、保険会社でなく私にリターンされているのですね。6ドルって日本へチェックを郵送してるってこと!?
 

シャンプー

 友達がくれたの。どうかしらー。

20140510_shampoo2.jpg

 でも、今日はこれ・・・。さっぱりした~!

20140510_shampoo.jpg

帰国後の手続き

 いろいろなことがあります。

 最近、胃がきりきりすることがあります。明日も飲み会なのですが、気を付けなければ。

 銀行口座から、4月度のP&Gのトランザクションが2回になってました。たかが20ドルもいかないのですが、ちょっと悲しいかな。あとで、帰ってくるといいのですが。

 それから、Union Bankで、海外送金サービスを手続きをして帰ってきました。なんと、電話を掛けたところ、居住地は日本に変更されているにもかかわらず、mailing addressが日本に変更されていなかったため、手続き却下だそうです。あれほどUnion Bankの支店に通って何度も確認したのに!まぁ、そんなものなんでしょうね。

 まだ、クレジットカードの解約ができていないので、近いうちにやってしまおうと思います。

 家のDepositは帰ってきました♪3,000ドル近いので、ほっとしました。


 

帰国後の手続き

 ようやく3週間で、航空便の荷物を受け取る。

 それからちゃんと郵便物が日本に転送されてきた。驚き!誰がこの費用を持っているのかしら。

 PG&Eの最終Billと思われるものがきて支払う。

 車のリースのBillも来てしまったけれど、ウェブがクローズされていてどうにもならない。それで、また連絡して滞納がないか確認。

 これで、クレジットカードの解約もできるかなぁ。

 あとは、Union Bankに電話しなければ・・・。やれやれ。
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク