記事一覧

三浦富士と武山

昨日まで雨だったので、朝はゆっくりおきてから、行くかどうか決める。朝は強風でも、午後から晴れとでていたので出発。京急津久井浜をおりたのは、10:50 amくらいけれど、大体気温10度くらいで、空も曇っていました。青いところがちょろっとみえるくらい。津久井浜の果樹園の横を通って、インストラクションにしたがって、三浦富士へ。もう下山する人もちょろちょろいる感じ。畑がきれい。三浦富士の頂上からは三崎が。多分12:00...

続きを読む

京都 冬の特別公開

妙心寺の法堂の龍を見たので、ついでに相国寺の龍も見ましょうかということで。冬の特別公開。京都では足利はあまり大事にされないし、鎌倉~室町時代というのは、「今までどおり天皇の支配であった」というところに説明は強調されているように思われるものの、関西の歴史学的には人気のある時代とは言えないのかなと思っております。そうはいっても、時代まつりには、従来足利家はでてこなかったのに、近年はでてくるようになった...

続きを読む

桂離宮

桂離宮と、修学院離宮は、いかなければと思いつつ時が過ぎていたところ。以前、はがき申込みだったころ、5人の名前を書いて出したところ、「4人までしか申し込めません」とかいう返事だけが来てとおらなかったことも。ご縁がなかったのですが、なんとなく、ブルーノ・タウトの本を読んだり、熱海にタウトの家があることがわかったり、なぜか私に近づいてきていたもので、「あー、いってみたいなぁ。」と。写真集ではみていた桂離...

続きを読む

京都ぶらぶら

今回は、吉田神社の節分祭と、桂離宮が最大の目的。京都って、近くにあるようで、あれこれ遠い。バスも便利なようで、時間がかかる。寒いからバスや電車待ちを避け、タクシーで移動。妙心寺の三門の菩薩と羅漢さん、妙心寺の退蔵院、妙心寺の法堂と方丈から。とにかく冷えます、京都。靴を一々脱ぐんで、よけい寒いのですよね。三門楼上の天井絵は、本当に退色が少なく美しうございました。今回は特別拝観中ですが、普段は6月18日...

続きを読む

とにかく京都で食べる - 和菓子編

寛永堂京極店のおまんじゅう、チョコレート羊羹、栗羊羹。チョコレート味の羊羹。楽しかったです。俵屋旅館のCafe 遊形Cafeにいってきました。わらびもちの常識を覆すわらびもちといわれて、そんなのあるのかなぁ?と思ったのですが。ほんとおいしい・・・。そして、俵屋吉冨の龍雲と、俵まんじゅう甘いものもちゃんと制覇。お抹茶が、お薄なのかなぁ、お御簾が違うのかなぁ。東京の喫茶店で出るものより、苦くなくて、まろやかで...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム