シェ・パニースのキッチン―カリフォルニア・オーガニックレストラン

シェ・パニースのキッチン―カリフォルニア・オーガニックレストラン

フフフ。

私のぼんやり目指している"豊かな生活"は、"セレブな生活"ではないのだなぁ~と改めて。

アリスも忙しいのね~(笑)

楽しく拝見。

自分は料理はあまり凝らないほうだけど、自分が作ったものは食べやすい。なんとなく、食べ物の味は、8割以上素材で決まる気がしている。みて、よさそうだと選んだ野菜は、やっぱりおいしい気がいたします。無農薬はむりでも、減農薬つかったり。

絵本のkindle版って多分最悪よね。でも、これ、かったらじゃまかなー
シェ・パニースへようこそ~レストランの物語と46レシピ
シェ・パニースの絵本 ファニーのフランス滞在記
スポンサーサイト

ガイドブック

沢山借りてきても、ちっとも頭に入らないけど・・・

図書館で借りた本
四国 (プチ贅沢な旅)  ブルーガイド  2012年出版
ちょっと最初の出だしのイメージ写真のいくつかが気に入りました。
そして・・・道後はのんびりしようかと思ったけど、よいお遍路ルートがあるのね。

有川浩の高知案内  ダ・ヴィンチブックス 2013年出版
映画があったことを知りました。
徳島にも眉山という映画あることを知らなかったのですが~。

龍馬の愛した町 幕末を歩く マイコミ旅ブック 2008年出版
こちらは、京都や長崎も。写真面白いです。

自分で買った本
あまり評価はよくなかったけど、みやすいかな。ルートを考えるとなると、
ちょっと考えにくいのかも。
大きな文字で読みやすい 四国八十八カ所ゆとりの旅 (ブルーガイドてくてく歩き) ブルーガイド 2013年出版
四国歴史文化道ウォーク (大人の遠足BOOK) JTBパブリッシング 2007年出版

こんな感じ~。

中村祐介「みんなのイラスト教室」

kindle本

なかなか、これ面白いです。絵描きではなくても、わかりやすい説明です。

あるサンプルの絵をもってきて、どのように直したらいいかというのを中村先生がコメントするもの。

実際に指導通りに書き直した例も比較で来て、どうかえれば、どうよくなるのか、目で見てわかります。

ま、かけるかどうかは別なんですが。ちょっとしたデザインの考え方としてもっているといいかなと思いました。

最初の事例にある、円が1個と、円が5個整列している絵。りんごが1個と、りんごが整列している絵。りんごが整列していないでおかれている絵なんていうお話から・・・。いわれてみれば・・・となりました。

まさに"みんなの"というタイトルがぴったりの本です。説明がわかりやすくて、お値段が良心的なのが素敵。

金子勝 児玉龍彦著「日本病 長期衰退のダイナミクス (岩波新書)  

新書としては少し古い本かもしれません。

タイトルの通り、経済を、がんなどの病、治療、抗がん剤、その耐性にたとえて話が進んでいきます。メカニズムのおっしゃりたいことはよくイメージできたと思います。

特に、頭に残ったのは、やはり、株価操作の弊害。 - 労働のような実態の伴わず、価値操作することは、何も解決しない上に病を深めているということなのかなと。

こんな簡単なシステムではないとは思うのですが。株操作の負担は日銀。株を買っているのは生活に余裕がある富裕層。富裕層にお金は行く。だけれど、実態の企業の業績は伴っていないから、労働の対価も上がらないので、貧困層には永久にお金が回らない。正しく理解できてるかしら。

悲観的にばかりなっていても仕方がないと思いますので。これを理解したうえで、さてどうしましょうね。そして、本当はGDPなんてどうでもいいのではないかと思っているのですけど、どうなんでしょう。

続きを読む

アリス ウォータース 著「アリスのオーガニックレシピ 」

アリスノオーガニックレシピ

シェ・パニースも訪れたし、アメリカでは、ACME Breadを毎週買い求めていたわたくしです。

そして、NHKのアリスの番組もみていました。

でも、おそらく文字では雑誌でしかアリスのことを読んだことがなくて。もっとよんでおこうと思ったのでした。

面白かった。

ただし、レシピは、読む前から動物性のものを入れないと使えないかなぁと思ってはおりましたが。コーンパンは一度チャレンジしてみたいわぁ。おいしそう。

けど、長年の謎はひとつもとけない。どうして、アリスは、コンポストは網なのか?

日本では、菌をいれたり、土を入れたり、発酵させたりする。あのままでは、カラカラにかわいておわりなのでは?あるいはそれでもいいのかしら?

そして、すり鉢は、日本のすり鉢を使っていることを発見!棒は、日本と同じなのかしら。気になります。

来日経験もあるのですね、アリス。

あぁ、他の本も読もうかなぁ。原書で?Dirty Lifeはかなりのスピードで読めたけれど、Sapienceはとまってしまいなかなか読み終わらない。気が向くとかなり進むのですが。まだ、カートに入れて悩んでいるところ。
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク