記事一覧

柳宗悦著「手仕事の日本 」(岩波文庫)

内容は、民芸品版ミシュランガイドみたいな感じでしょうか。この本は誰が読んでいたのでしょうか。作り手は、この本のおかげで潤ったり、この本のせいで打撃を受けたり、したのでしょうかねぇ。あるいは、買い手は、これを見て買ったり、買うのをやめたりしたのでしょうか。色々知りたくなってきました。何をよんだらふかぼりできるのかしら。底に行く前に、まだもう一冊、柳宗悦氏の本を読まなければなりませぬ。家に積んであるん...

続きを読む

「60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線」

60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 読みやすかったけれど・・・。そろそろ、ビットコイン買おうかな。...

続きを読む

「ブロックチェーンとビットコイン(入門編)」

この1冊でまるごとわかる ブロックチェーン&ビットコインうーん、2012年~2013年度にトラックしていたころから進捗がない感じ・・・これは日本の本だからなのか・・・。あれから2-3年。あの時点で議論は出尽くしていたということ?やはり、日本は周回遅れどころではないのかもしれない。...

続きを読む

小野文子著「美の交流―イギリスのジャポニスム」

北斎に関する番組をいくつかちら見することがあり、色々疑問を持ち始めてしまいました。いやはや、産業革命とジャポニズムだけでも、番組を座って全部みていない私には謎すぎてわからないじゃないですか。そして、ムーミンのこの絵は、北斎の影響って説明など唐突すぎてどう納得していいのか・・・。一度見たからって、影響を受けているとは言い難いようにおもってしまったりするじゃないですか。もう少し、時代と、場所を、整理し...

続きを読む

児玉絵里子著「図説 琉球の染めと織り 」(ふくろうの本)

「沖縄の染めと織り」実は、図書館で借りました。すみません。どちらかというと、出だしがすごくて。そのあとの織物のことがはっきり頭に入ってこなかったんです。廃藩置県によって、琉球王国はなくなってしまったこと。それまでに栄えていた、琉球王のための染織技術というのがすたれてしまいそうだったこと。たまたま、都を下り、生業として残した人々が守ってきた技法であるようですね。1879(明治12)年3月末、政府の命を受け...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム