お買いものレポート 自転車グッズ

 わぁい、ヘルメットが来ました。なんで日本で買うとあんなに高いんでしょう。

 $40.00でも安いと思ったけれど、$10値引きがありました!ので、日本の半額ですね。


 ちょっと得した気分。



 日本のサイト
【2012年モデル】BELL(ベル) 女性用ヘルメット 「VELA」(ヴェラ)【2012年モデル】BELL(ベル) 女性用ヘルメット 「VELA」(ヴェラ)
()
ベル

商品詳細を見る




 それから、初、圧力計の付いたポンプ。Serfas TCPG Bicycle Floor Pump!これは、日本にももって帰りますぞよ(笑)。




 ほかにライトとか小物を買ったのですが、肝心なキーを忘れてしまった。軽いから、日本から持ってきてもらおうかなぁ。GARMINのGPSとかいらないのにほしくなったりもしてみてます。まだ保険の件がみえてないから買いすぎないようにしなくては。

 これから雨期らしいので、まぁ、あせらず少しずつってところでしょうか。今日も雨でした。
スポンサーサイト

お買いものレポート キッチンウェア

 使ってみました。気に入りました。蓋が大きくて、中まで洗える感じがいいです。持った感じもまぁまぁ安定してます。なにより持ち手が熱くならないので安心です。

 BEKAのBeka Cookware Claudine Water Kettle, 4-1/4 Quart というケトルです。
 http://www.amazon.com/gp/product/B0041T61GS/ref=oh_details_o01_s00_i00



やはり、ちょっとしたところで金額の差は大きいなぁ。

包丁と、包丁研ぎの使用感は別途。

Nexus 4 (16G)買ってみました

 とりあえず、google play初体験。

 ふむ、つかいやすい。

 でも、住所とクレジット番号までgoogle先生に食われてしまった。

 そこは気に食わない。

公道を走る(24)

 本当に、よくわからない。

 彼らは、日本語をしゃべるから、始末が悪い気がする。

 自動車保険の契約書と請求書が無事届いた。ほっとしてあけてみると、金額がはねあがっていて、勝手に分割払いに設定されていた。もとがかなりの値段なのに、連絡なしに、1.5倍の金額の請求書だけ黙って送りつけてくるって普通なのかなぁ?ほかで見積もったら、2.5倍といわれているのだから、最終的には合意できる価格だとは思うけれども。しかも、一括でも分割でもよいといっていたのに、分割払いの請求書がいきなり送りつけられている。小切手で4回も送るの面倒くさい。意味わからない。

 しかも、金額に変更がないのか、以前から何度も問い合わせていたのに、この始末。免許を取ったことを連絡しても返信もない。

 Coverageは変更されていないようだし、結果として金額そのものに文句があるわけでもない(多分それでも悪い値段ではない)。これ以上もめたいわけでもないから支払ってしまおうかなぁ。

 でも、エージェントとしては本当に何かあったときに信頼できるのか心配になる。どうしようもないなー。



翌日の日記:

 私だけなんだろうか、こんなに保険でワタワタしているのは。とりあえず、後続の人が困らないように、なんとかしてあげたいものだ。うちの人事にも伝えているけれど、かわらないかな。

 電話をしたら、エージェントの彼女は、私に請求書が発行されたことも知らなかったと言う。電話で、保険会社と話をしていたんだけれども、連絡が待ちだったと。もう一回保険会社と話してコールバックするとのこと。

 そして、昨日来た金額がすべてではないことがわかった。まだ追加であるとのこと。いったいいくらになるのかはわからない。エージェントだけでなく、保険会社のほうにも、やはりかなり大きな問題がありそうな気がする。

 彼女は、電話の人当たりが、大分やわらかかったし、「できるだけのことはします!」とのこと。私が困ってるのは通じたのかしら。たくさん話をしたのだから、どうぞよろしくね~。

 アメリカの保険会社より、日本の保険会社のほうが、いざというときよいという話でせっかく日本の保険会社にお願いしたのだから...。友人が、100%もらい事故だけれど、保険のエージェントを介して色々手続きしているのをみると、信頼関係の重要さについて考えさせられる。

 今日も2台分くらいの車間距離にウィンカーも出さずに思いっきり車線変更して割込みする車が、2台前に見えた。私が直後の運転手だったら、焦って下手なブレーキングして、後ろの車から追突されないか?無事故目指してがんばろう!!昨日は、駐車場で、一瞬ブレーキとアクセル踏み間違えて焦る。急にブレーキ、急発進はそういう意味でも避けないといけない操作なのね。ソフトに、焦らず。

公道を走る(23)

 今日は、久々に給油です。はじめてパネルの燃料表示が半分くらいまでなくなるまで待ってみました。いつもは一週間もたつと心配でいれてしまうのですけれども。

 ある人に、「いつも満タンにしておくと重いから、私は残りがほとんどなくなるまで給油しないんだ。」といわれていました。今日、アクセルの踏み具合が重たく変わったのを感じて驚きです。本当!結構燃料って重いんですね。

 それから、gasolineのお値段も全く気にしていなかったのですが、初めて今日は気にしてみました。

 3.90USD / G となっていました。1.00USD / L くらいでしょうか。今の為替では、日本より大分安いみたいですね。でも、1USD = 120-140円 だったらちっとも安くないので、どう受け止めるべきか悩みます。

 これで、あと5年くらいで世界最大の産油国となるアメリカは、確実に採取できるようになるともっと値段を下げるんでしょうかねぇ。どちらに動くんでしょう。中東とのいさかいも減るのではないか?とかいう話もありますけれども、その辺はよくわかりません。

 また、鳥の糞は、塗料に浸食して悪い影響を与えるという話を聞いて、もう一度天井をチェック!ガソリンスタンドに、変な掃除するモップのようなものがあったので、それで水を含ませてごしごししてしまいました。はぁ...車って手がかかるんですね。

 でも、リモートでキーを開け閉めするとき、ライトが光ると、返事してるみたいなちょっぴりいとおしさを感じる不思議。


Fremont-20121126-00195.jpg


 

本日の英語(15)

 「スノーボール」という名前だと思っていたのですが、勘違いだったんですね!!! Water globeか、Snow globeと書いてありました。


スノードームクラシックツリーMスノードームクラシックツリーM
()
不明

商品詳細を見る


 相方君が、映画やドラマを見るたびに指摘するので、なんとなく気になる存在になっていました。

 そして、4月から6月末までの教育プログラムできたテキサスからきた同年代の女の子もSnow globeが大好きでした。どこにいっても探してるんです。

 カンボジアとか、ハワイとか、雪降らないじゃん?って私はおもったんだけれど、みつけると喜んで買うんです。うーん、やっぱりアメリカ人には人気なのね。


 さて、なぜ急にそんなことを書いたかと言うと、来週のToastmasters Clubの私のroleは、Word masterです。何か1つ単語を紹介して、その言葉をみんなにつかってもらいます。

 今回は、snowballを選びました。クリスマスシーズンにちなんだ言葉を探していたら、このsnow globeを思い出したんです。でも、私の中ではsnowballだったのですが、それはこの飾りを現す英語ではなかったという落ちでした。



 以下で説明しようと思います。

[noun] a round mass of snow pressed or rolled together

[verb] if a plan, problem, business etc, it grows bigger at a faster and faster rate
ex. The work I have to do is starting to snowball!

 うまくできるかな~。でも、スピーチより楽ちん♪

本日の英語(14) / YOGA編

 なんとなく聞いているときはわかったような気がするのですが、家に帰って思い出そうと思うとなかなか思い出せないものですね。

 hug legs into the chest 胸で足を抱えて big hugという言葉を使っている先生もいらっしゃいましたよ。

 engage your leg しっかり立つ (目的語がlegだったか定かでないですが)。バランスポーズの際に、よくengageという言葉を使って、groundingをしっかりさせることを表現していました。

 take shoulder blades together 肩甲骨をよせて 手の平を合わせてと同じ表現なんですね。基本的に、密着していようと密着していまいと近づけてあわせようとするのであればこの表現でよさそうです。

 ふー、他にも面白い表現があったような気がするのですが思い出せないので、ここまで。

お買いものレポート 洗剤

無添加シャボン玉スノール 液体タイプ 1200ml無添加シャボン玉スノール 液体タイプ 1200ml
(2008/06/23)
シャボン玉石けん

商品詳細を見る


 Nijiyaで、この無添加シャボン玉スノールを買ってみました。うーん、実は$22もします。詰め替え用ですら$15近くしたようです。日本の倍以上のお値段に跳ね上がっちゃいますね。

 エマールもほしいんですけどなさそうです。もっと持ってくればよかったです。

 散々買うか悩んですが、どうしても、アメリカの洗剤の臭いが好きになれないので、買ってみました。この石鹸自体を好きになれるかもわからないんですけどね。他のスーパーでも見てみたのですが、日本の洗剤はみつけられませんでした。重いものは殆ど輸送料金であがってしまうんですよね。アメリカの物流といったらまるで効率的ではなく、日本のような配送料ではとても送ってもらえません。Amazonも配送料なしにするには、1-2週間かかるのが一般的です。

 食費に引き続き、肌につけるなどの身にちかいものは、やっぱりなんとなくいやだなぁと思ってしまうんですよね。しかも、相方君が何でも持ってきてくれるとはいうのですが、洗剤なんて重たそうなので悪いしなぁ・・・と。

【MIYOSHI】無添加せっけん 泡のハンドソープ 250ml ミヨシ【MIYOSHI】無添加せっけん 泡のハンドソープ 250ml ミヨシ
()


商品詳細を見る


 このハンドソープも、日本の2倍のお値段ですが、洗面と、台所二つ使ってます(笑)。他のだと荒れてしまうか、においがきつくて。食事の支度するのに匂いいらないですから・・・




20121117_oils.jpg


 さて、一方、石鹸関連ですが、Trader Joe'sで買ったTee Treeのシャンプーと、ボディソープ。私個人としては、OKです。

 でも、期待とは大分外れていることを書いておかなければなりません。Tee Treeといえば、少しスーッとして、すっきりする感じをそうぞうされるのではないでしょうか。

 甘い香りで、子供のころよくなめた「白いハッカドロップ」を思い出します。スースーするけど、甘い感じです。匂いも不快ではないし、肌もさほど荒れる気配はなく良好なので、とりあえずOKとしたいと思います。



 実は口紅もなくしてしまいこの1か月全くつけていないんですけど。リップグロス探そうかなぁとおもいつつ面倒くさがって探していません。食べるのと、石鹸と、そして旅行の遊び代金優先♪

今日のYOGA

 私のサンクスギビング休暇が終わりな気分です。

 今日は、3人だけ!日曜日の朝からYOGAなんて物好きと言うことでしょうか。でも、気持ちよかったです。とってもゆっくりすすむので、コアがいかに弱いかを思い知らされます。

 また、先生は、Child Poseのときに、大臀筋と腰椎のあたりがのびるようにすこしぐいっと大臀筋のあたりを下に押し付けてくださいます。うーん、これ気持ちいいかも。


 4日連続の効果と感じるところ

 (1).体がすぐに温まりました。中から熱くなり、汗が出やすくなりました。

 (2).今まで固まっていた下腿三頭筋の内側の腱がのびてきました。特にDownwardーfacing dog poseは、どうしても足の外側に力が逃げてしまうのが、拇指球(ball of the thumb)に力が入れられそうな感じです。こうすると膝を伸ばすのも楽になれそうな予感。

 継続的にこの腱がのびていると。いままで、たとえば、Extended Hand-To-Big-Toe Poseなどをしているときでも、親指を掴んで立つと、どうしても、足の甲が外側を向いて足裏が遠くをむかなかったりするのですよね。それらしい格好になっても、なにか足裏のパワーが、違う方に流れてしまう感じです。このあたりも直せるのではという期待があります。

 あるいはとても苦手な、開脚前屈(Wide-Angle Seated Forward Bend (Upavistha Konasana))も、まだ開脚自体が苦手なのでそれはそれとしても、膝の向きをもう少し変えられそうな気がします。

 ついでに、あまり好きじゃないひざ下の形もきれいにならないかな~。ふくらはぎが太いのは、多分変な歩き方を続けてきた結果ではないかと想像しつつ。身体を見ると生き方がわかると、我が師匠がおっしゃいますけど、もう生きちゃったものは変えられませんからねぇ。

 (3).何か悪い癖がよりわかりやすくなりました。肩が凝って痛い---多分僧帽筋が凝っているので、おそらくWarrior I poseなどのときに、変に肩の力を入れてしまっているのかもしれません。いや、肩に力が入るようなポーズはなかったはずですし、Standing Forward Bend (Uttanasana)なども多くて、どちらかというと首肩周りはリリースしてくれていたように思うんですが....。

 筋肉痛は、細かい筋肉が何か動くたびにミシミシ言うのを感じるだけで、あまりひどくはありません。

 ちなみに、我が師匠は自分がヨガをしながら教えるのですが、こちらの先生は時々言葉「アサナの名称」だけで次のフローに導くことがあります。私ったら、覚えてないんですよ、アサナの名称(笑)。どうしてこう名詞を覚えないんですかねぇ。なさけない。

今日のYOGA

 今日は、1.5 hoursのクラスを続けて2セットいってみました。


 1セット目でへとへとになりました。とにかくきついパワーフローでした。普段は汗をかかない私も汗だくです。2セットできるのか途中から心配になったほどです。

 先生は、ほんのりとアジャストしてくださいます。痛みは一切感じない程度ですが、指をソフトに開いてくださったり、手の親指を地面にそっとあてたり、手の角度をほんのちょっと直したりするだけです。無理やりアサナを深められたという感じではなく、間違った方向に力が入らないように導く、そんな感じです。

 シャバアサナの時の不思議な感覚が忘れられません。重力でズブズブ沈んで行ってしまうような、体が地面と一体化して地球の奥深くにいってしまうような気がしました。手とか、足とか、そういう感覚がなくて、地面に押し付けている自分のすべてが地面と一体化して、永久に起き上がれないのではないかと思ってしまいました。


 2セット目は、昨日のKevyn先生。彼女のクラスは、私の日本の師匠が、Weight Lossというタイトルで行っているクラスにとっても似てるんです。

 このあとのシャバアサナは今度は力がフイっとぬけて、地面には張り付いているけれど、そんなに身体が重たくなかったでした。これもまた不思議です。

 3日間連続で続けると、完璧にコアにきいてきますね。おなかの芯から筋肉が痛む感じがします。また大臀筋がいつもより伸びている感じがいたします。

 YOGAの合宿などから帰ってくると、友人らの身体がちょっと変わっている、あるいは一皮むけているときがあるのを感じるときがありました。一度はいってみたいと思っていたのですが....。明日もいったらもっと自分もいい感じになるのでしょうか。ちょっと楽しみです。



 実は、甘いものを食べている割にはお肌の調子もよいのですよ。お昼寝しているせいもあるのでしょうか。

 帰りは、今までで一番立ち寄っているTHE PROLIFIC OVENというカフェで一人ごはん。茄子とパプリカをメインにバジルペーストや、チーズがはさまっています。

20121124_a.jpg

 そして、Nijiyaの和菓子もいただきました。またお昼寝しますかね。明日はちょっとは仕事もしようかなぁ。

20121124_b.jpg



 最後に、2セット目のとき、部屋中がお肉の臭いでした。チキン?ターキー?のような体臭が充満していましたよ。みんな思いっきり食べたんでしょうねぇ....(笑)

公道を走る(22)

 日本ですと、道路や駐車場で洗車している人見かけますけど、アメリカではどこでしているんでしょうね。

 思ったよりきれいな車がおおいような気がいたします。ヨーロッパにいた時や、ハワイの時は、きれいな車なんて全く走っていなくて、きれいな車がいると目立つような気がいたしましたが。

 なぜこれをかいているかというと、先週のことです。私の車、会社においておいたら、鳥の糞だらけになっていました。1か所のときは放っていたのですが、フロントガラスに大きく、サイドのガラスにも数か所、それからルーフ、トランクの上といたるところにと、目も当てられない状況。

 車ってどうやってお掃除するのかなぁ?とわからないわたくし。外のどこかで洗車しようかなぁ~と思いつつ、このサンクスギビングに突入してしまいました。

 とりあえず、ウェットティッシュを何枚も使って、とってみましたよ。せっかく地下駐車場の屋根のあるところにおいているのに、普段がこれでは仕方ありませんね。

 しばし、Car washのありかをチェックしながら、あまり汚くなるようでしたら、いつかはいってみます。そして、会社の車の駐車位置をかえてみます。

本日のお茶

 先週は、写真一番左のピンクのパッケージTrader Joe's ブランドの、Ginger Pearを飲んでいました。ほんのりジンジャーと甘味があって飲みやすいです。

20121117_4.jpg


 今日は、YOGIシリーズのGreen Tea - Super Antioxidant (抗酸化作用!)と、Detox (解毒)ですね。そして、お菓子は買うと平らげてしまうのに、やっぱり買ってしまいました。でも、甘みを抑えたクラッカーに変更。少しはよいでしょうか???お茶のみやすいといいなぁ...。

20121122_b.jpg 20121122_a.jpg
 

でも、おやつの前にお昼を食べよう~。 

Turkey Burn Yoga Class!  2日目

 今日も同様に9:00~10:30のdonation形式のクラスです。

 昨日は、帰ってきてお昼を食べて、それからブログを書いたけど、冬休みの旅行のことを考えようと調べ物をしていたのに、眠くて眠くていつの間にか眠っていました。すごく関節が開いたのかな、という感じです。今日もそうなりそうでしょうか。

 先生の名前は、Kevynってあったので、男性かと思っていきました。でも、きれいな女性の先生で、とても優しそうな雰囲気でした。が、ヨガのアーサナを取り入れた、コアトレーニングといった感じのかなり厳しいプラクティスでした。

 最初は寝転がって、腹直筋、および外複斜筋を鍛えるところから始まります、最初の3分で、筋肉痛になりそうでした。少しずつ、大臀筋なども伸ばしていきます。

 前半は、プランクポーズを中心としたようなフローです。私にはこのあたりは楽なトレーニングなのですが、身体の中はだいぶ温まってきました。アームバランスなどもしますが、これは実現できないので、更に楽をしてしまいました。

 それから立位ポーズに入ります。今日は、鏡に向かっていました。YOGAは、感じることを重要視していますけれども、目で見て直すことも悪くはないのかなぁと思い始めました。

 骨盤の位置、背骨の曲がり具合がよくわかります。最近、Yoga teacherのブログを読んでいて、腰骨が強いS字になっている話を読んでいました。私も、以前からこの姿勢を直したいと思っていたのですが、背筋がすぐ疲れてしまって腰骨の上におなかを置いて休んでしまう傾向にあります。そうすると、お尻のあたりが出てしまうわけですが。鏡を見ると、あまりに醜い!ので、ちょっと修正しようという気持ちが起こります。

 そして、汗がたくさん出ました。あぁ、気持ちよかったでした!


 ちなみに、音楽は流れていますが、あまり音楽にはのせていません。わりとスピードの速い音楽が小さな音で流れていました。気持ち的にはなんとなく盛り上げてくれますが、特に動きとリンクしてはいません。

 我が師匠は、おそらく無意識にですけれど、音楽の間合いを感じながら、アーサナを止める時間、喋るタイミング、すべてが音楽なんですよねぇ。そこがすごい・・・です。

本日の英語(13) /YOGA編

 今日の先生の方がききとりやすかったのか、いつもは体育館なので響いてきこえないのか...。

 疲れて昼寝したらすっかり忘れてしまったけれど、3つだけ覚えていた表現をリストアップします。なお、冠詞/単複数は殆ど気にしてません。

 ground your sit bone. 坐骨を地面に立てる(おぉ、日本語と同じ)

 lift up your heart. 胸をもちあげる    (我が師匠なら、胸天井!/胸開いて!)

 take palms together. 手の平をあわせる  (takeなのね...)

 そういえば、肩甲骨を寄せて!っていうのもあったけれど、なんだったっけなぁ。また気を付けて聴いてみます。

 

 

Turkey Burn Yoga Class!

 毎週のヨガのクラスも、トーストマスターズもお休み。急に放り出されて、家族も友達も誰もいない、何をしましょう?はたしてお店やら、博物館やら、遊ぶところはあいてるのでしょうか?と恐怖におののいておりました。

 21日(水)お昼過ぎ、部屋にみかんを2つもって、CEOがやってきてくださいました。ひとしきり談笑した後、「Traffic will get crazy! Go home earlier!」だそうです。

 「早く帰ってもやることないですわ。」と言ったら、「Go Shopping!」と言われました。22日の夜になるとバーゲンがはじまるそうです。クリスマス商戦の始まりのようです。買わなくてもいったほうがいいみたいです。どこがいいのかしら。Amazonで、キッチンウェアと自転車用品という、どうしても買いたかったもの買ってしまいましたよ。どうしましょうか(笑)。洋服もねぇ...何処で買えばいいんでしょう。



 近所のヨガスタジオで行われる、Donation 形式のクラスに参加いたしました。この4日間は、毎日ヨガをすることにします♪

 久々に、我が師匠のクラスと同等レベルの運動量があるヨガに出会えました。ふぅ、汗かいておなかすいて気持ちよかったです。

 heatedな感じになるには、1時間半程度は必要と言うことが一つあると思います。1時間では短すぎると感じます。

 また、日本の方が、一般的には、美しいシーケンスかなぁという気がいたします。2人しかまだこちらで先生にお会いしていませんが。日本の先生は、踊り等もされていたる方も多いせいなのか、美しい音楽のような、流れておりを無意識に感じます。アーサナ自体も、フローも我が師匠に似ていると思いましたし、こちらの先生の身体も美しいのですけれども。

 また、日本の方が、スタジオに来る人のレベルが高いのか、私の行っていたスタジオのレベルが高かったのか。それとも、ここにいると骨格や肉の付き方のバリエーションがなんとなく増えるので、人間のアーサナにばらつきがあるようにみえるのか...何か日本にいるときと違う感覚があります。



 甘いものが食べたくてたまらない病気もついでになおるといいのですが。20日(火)は、ブルーベリーマフィン、21日(水)は、ドーナッツが、会社でふるまわれて、ついつい食べてしまいました。そうしたら、脳がビリビリ痺れるほど甘かったでした。

 それと関係しているのか、何かが壊れて、甘いものが食べたくて食べたくて仕方がないんです。20日の夜は、ついにはショートブレッド12枚一人で平らげました。21日もチョコレートに手が伸びましたが、心を鬼にして、フルーツとお食事に切り替えてようやく病気を抑え込んだのでした。

 甘いものって本当に中毒性高いんじゃないかしらと思います。みるみるうちにスカートもきつくなってきましたし。22日の今日も帰ってきてから猛烈な量のごはんを食べた後に、甘いものが欲しくなりました。大丈夫かなぁ、こんなに食べて、私。せっかくヨガしたけど、まだ食欲を制御する何かは直っていないみたいです。

 今日もいい天気♪ Happy Thanksgiving! 

ESL

 英語の勉強しなきゃ~と思い、いくつかのサイトを見ていたのですが、アメリカのESLのサイトをいくつかやってみると、聞くのにはいいのですが、概略がつかめた後、どう勉強していいかわからない。

 やっぱり、日本のNHKの語学サイトに戻ってみました。一応1週間経過。勉強はしやすいけど、コンテンツが日本人セレクション。せっかくここにいるのに、これでいいのかなぁ。

 でも、ESLの教室に行くのもだんだん面倒になり、何かいい方法がないか悩み中です。

キッチンウェア

 アメリカにいる期間は非常に限られているので、買い物は少なく、というのがポリシーではあったのですが。

 食事の支度は毎日自分でするであろうことが予想され始めたので、キッチンウェアは少しだけUpgradeさせることにしました。


 まずは、包丁とシャープナーです。
Wusthof Classic Santoku Hollow Edge Knife 7-in 並行輸入品Wusthof Classic Santoku Hollow Edge Knife 7-in 並行輸入品
()
Wusthof(ヴォストフ)

商品詳細を見る

#日本でも売ってるんだ...


 それから、Bekaというメーカーのケトル。これからは、コーヒーを気持ちよく飲めます。

 朝晩0.5Lずつくらいは飲んじゃってますけどね。今使っている、KitchenAidのケトルは、内側にも塗料を塗ってあるんです。なんとなく塗料が溶け出してこないか気持ちが悪い感じがしてしまいます。

 本当は、色々もっと買いたかったけれど、この3つは使用頻度の問題から絶対的に減価償却できるだろうという確信を持って購入。日本の茶碗と汁椀と同様に。

 快適な生活と、浪費しすぎないというバランスはどうとればいいのかなぁ。でも、アメリカ人って基本たくさん買って捨てることに問題を感じていないようなので、ちょっぴり苦手です。

Amazonでのお買いもの

 「郵便のこと」というタイトルで書いたとおり、あまり郵便の仕組みが理解できず、安心できませんでした。

 でも、ものはためし、Amazonでお買いものしてみました。CD二枚、本一冊

 USPSの小包は、Leasing Centerで預かってくれているみたいですね。今日は、ポストに紙が入っていて、Leasing Centerにとりにいくようにと書いてありました。CDちゃんと届いてました。

 また何か買ってみようかな、という風に考えるようになりました。

 

公道を走る(21)

 真っ赤に染まった、あるいは茶色い葉が、風の勢いで道を舞っています。大きな葉がガサガサ音を立てながら、色気がないなぁと思っていたのですが。クラシックを聴きながらみると何か心が勝手にかきたてられてきます。やけに赤い色も燃えるようにみえてきたりして。音楽の不思議。

 DMVで試験を受ける前に、日本のテキストを気休めに開いたりしていました。安全運転をうながすために、実技試験合格の日にみんなでとった写真がでてきました。そこには、「カーラジオをききながら運転できるようになった頃がチェックポイントの1つ。」とありました。慣れ、心の余裕には要注意。

 この数日間は、ボリュームを思いっきり下げて、信号で止まっているときに、ほんのり聞こえるだけにしました。運転中はエンジン音で聞こえない程度に。

 まだまだ、割と信じられない大きな失敗も続いているので、きをつけなければ。慣れとは言いますが、キャラクター的な問題もあると思うので(笑)。

ラタトゥユ

 和食、和食と叫んでいましたが、ラタトゥユを作りました。

 なにしろ、ズッキーニとか苦みの少ないピーマンがとてもおいしくて安いし、パスタ用のバジル入りトマトソースが半分残っていまったので。

 ①材料を全部細かく切ります。包丁が切れなくて...なんとかしたいんですが。
 ②玉ねぎとニンニクをオリーブオイルでいためます
 ③ナス、ズッキーニ、ピーマンの順に鍋に入れて、ブイヨンを加えて少しだけ蓋をしました。
 ④最後にトマトソースとトマトを加えてお好みの時間煮ます。で、できあがり。

 20121118_b.jpg 20121118_d.jpg20121118_c.jpg
 

 作りすぎた~、とおもったのですが。

 冷蔵庫に入れて、バゲットの上に載せて食べるととってもおいしい・・・おいしすぎる・・・

 いつも温かいラタトゥユしか食べていなかったのですが、冷たくてもいいですね。

公道を走る(20)

 カリフォルニア州の運転免許試験受けてきました。

 無事、うかったみたいです。減点法でno more than 15 errorsなのに、14点減点という悲惨な状態でしたが、なにはともあれ合格です。

 予約は、電話でしたことはどこかに書いたでしょうか。筆記試験うけてすぐに電話しましたが、1ヶ月も先になりました。長いこと緊張状態にさらされましたというのもありますが、一方で大分練習する時間があったと思えばよかったのかもしれません。1回だけ、ドライビングスクールに申し込み、このあたりのコースを走ってもらっていました。

 さて、今日のお話です。受付からいろいろありました。心配性のワタクシ1時間前につきました。何しろ、会社からDMVまで結構時間がかかり(結果40分程度)ますし、万が一道に迷ったりした場合にも慌てるのは避けたいところです。ラインに並んでみました。しかし、「1時間後?10分前にもどってきて。」全く相手にしてもらえません。

 もう一度、10分前に受け付けに並びました。筆記試験の時に渡された書類一式をみせると、「車の保険をもってこい。」といわれました。「へ?」と思って車にとりにいったら、手続きはあっさり完了。「外の黄色いライン」に並ぶように言われました。

 外に出て黄色いラインにいってみると、みんな車に乗って並んでいます。ようやく、皆の車を見て自分の車で試験を受けるらしいことに気が付きました。テストを受けるらしき人に、「自分の車でテスト受けるの?」ときいたら「そうだ」というではないですか。あわてて自分の車に乗って、黄色いラインに並びました。ハハハ。ちゃんと資料を読んでませんでしたけど、どこに書いてあったんでしょう。間抜けです。でも、これで車の保険が必要な意味が分かりました。

 車がないと免許が取れないんでしょうか。もし、無免許/免許取立ての渡米者が免許が取れないと保険が買えないとすると、手順よく、あるいは誰かの手を借りないことには、この試験までたどり着けませんね。レンタカーで試験を受けてもいいのでしょうか、それともDMVでもちゃんと手続きすれば車は借りられたんでしょうか。ある意味良い制度ですよね。DMVからすれば車の維持コストはかかりませんし、受講者は練習した車であり、これから乗るであろう車で、試験を受けることができるのですから。でも、私のような人間には少しばかりつらいです。

 さて、試験ですが。DMVのページのサイトで、Driving Evaluation Score Sheetという採点表をダウンロードできます。事前にこのScore Sheetも見て、各種ボタンの位置も確認した(Wind shield, Rear View Mirrors, Turn signals, Brake lights, Horn...)!手旗信号も覚えた(Right Turn, Left Turn, Stop or Slow)!だけど、実際動かしてみなかったのですね。そうしたら、まず窓があけられない(必死に引っ張っていたら押すんだった)、クラクションが鳴らない(steering wheelのラッパのマークを押してもならなくてもっと上を押さなければいけなかった)、とか...そんなのでワタワタ。ちょっと失笑する教官。*リンクはしばしば変わるようなのでリンクしませんが、DMV, Hand BookとDMV Driving Evaluation Score Sheetで検索すれば一発ででてくるでしょう。

 出発です。ここから先は、緊張してなにがなんだかわかりませんでした。ただ、レーンチェンジに関しては、かならず後続車がいるときに指定されます。相手が過ぎ去るのを待って、いくことが必須になります。

 終わってみると、14点減点。すべて右折で、それも、右折時に、STOPサインの手前で縁石に寄せてとまらなかったことが原因でした。「後続に右折車が居て、あなたが前に入ったら、事故はあなたのせいだよ!」と確認されました。そう、一瞬そうすべきだっけ、と心をよぎったのでしたが、なんとなく自信がなくなって、まっすぐとまってから右折してしまいました。右折レーンに入る、出発時巻き込みを見るのはちょっと忘れているような気もしたので、もう少し気を付けます。

 ちなみに、日本人は、大体死角チェックの振り向きが少なくて減点になるのだそうです。そして、意外と落ちる人も多いらしいです。Santa Clara DMVでちゃんと合格できたのですから、実践でも無事に生き延びたいところです。

 また、こうやって、少しずつ問題を思い出すことを、時間を空けてまたできるのはいいことですね。これから先は、ずっと一人で運転していかなきゃいけないのですが。誰かが、時々remindしてくれたら少しいいのになぁと思いました。誰かに練習で乗ってもらうとかしたほうがいいですかね。友達とか、運転の上手な知り合いが必要ですけど・・・。

 それから、最後に、教官にはもう一点強く注意されました。自分の車なんだから、ロックの開け方や、窓の開け方がわかってないのは、非常事態の時に大変だと。たしかに。
 
 あとは無事故で頑張るしかありません。保険が買えなくなると、来年車にのれなくなるでしょう。それ以前に、他人を傷つけるようなことは決してしたくないのは当然のこととして。

この世で一番おもしろいマクロ経済学

この世で一番おもしろいマクロ経済学――みんながもっと豊かになれるかもしれない16講この世で一番おもしろいマクロ経済学――みんながもっと豊かになれるかもしれない16講
(2012/06/01)
ヨラム・バウマン、グレディ・クライン 他

商品詳細を見る


 うーん。理論はわかりました。面白かったでした。

 でも、個人的には、ニュースで「100年に1度の・・・」とかいうセリフを聞いた時と同じような感覚です。

 100年前の日本を考えた時に、GDPが世界何位とかいう状況ではなかったと思うのです。そして、日米の貿易関係が、100年前と、今と、同じ理論で100年に1度という表現が適しているのかどうかがわかりません。

 革命的なことが起こるとき---鉄道、インターネットなど特に地理的な境界を減らしてしまうようなことが起こったとき、その事実を無視していいのだろうか。国など法律も違う場所であるのに、すべてを平らにしてみてしまっていいのだろうか?どこまでも抽象化してしまうことに、どれだけ意味があるのでしょうか。

 マクロ経済学という学問に慣れていないせいなのでしょうか。気が向いたら時々よみかえしてみようと思います。数学的にいえば、well-definedの空間定義かわからない上で論理展開しているような感じです。




 日本が作ることをやめていることに対して、疑問を持っている方なのです。実質、物を作らないことは、革新を起こすチャンスを減らしているのではないか?と。手を動かし、足を動かし、努力の積み重ねが、時に革新を生み出すという気がします。古いテクノロジーを維持するということではないのですが...。

 もちろん、どうやってサービスをするか、お金を得るかということは大事なことだし、それは今生きていくうえで考えなければいけないと思います。でも作ることをやめて、上辺ばかりをさらっていては、どこかで空洞化して、最後に違う仕事が生まれてこなくなってしまうのでは?と。

 今、二極化ということが言われていますが、労働の価値って何によって生まれ、どうして二極化するのでしょうか。お金が二極化されるようなルールで動いている、それは誰が定義したからかということによっているのではないかという疑問もあります。

 経済学者のアプローチをとらなくてもいいのかもしれませんが、色々考えたいことがあるので、もう少し勉強してみたいなぁとは思います。

本日の英語(12)

 今日は、自己紹介のスピーチの日です。


 Toastmasters clubでは、メンバー最初のプレゼンについて、Project 1 "ICE BREAKER"として、OBJECTIVEなどが定義されています。Projectを、テキストの順番にすすめていけば、great speakerになれるということでしょうか。日本に帰っても続けてもいいかもしれませんね。

 ちなみに、英語はちっともうまくなりません。仕方ないから、とにかく暗唱!語学力の問題なのか、一度スピーチを止めてしまうと、前に行った文章をもう一回頭の中でreplayして、それから次に何をしゃべるんだっけ...と日本語で考えているような気もしています。もっと英語で自然に話せればいいのですが。


 時間も測ります。このProject 1については、4-6分の間に収める必要があります。

 しかし、スクリプトをただ読むと5分のスピーチが、ゆっくり思い出しながら話そうと、7分近くかかってしまいます。仕方ないので、朝一番に1分半くらい縮めて、4分弱にしてみました。


 プレゼンは苦手なもののひとつです。人前に立つと上がるというようなシャイな話なわけではないんです。ただ、自分の身体を使った表現になれていないだけです。しゃべるより、書くほうが楽というような感じです。聞く、観る方は大好きなんですけど。でも、やるなら、ぜひみんなを楽しませられるものをそのうちできるようになりたいと思います。


 実際のスピーチは、頭が時々真っ白になり、紙をちらちらみたりもしましたが、何とか終わりました。終わると、ICE BREAKERの終了のリボンがいただけました。

 それに、スピーチ後には、全員のEvaluation Sheetがもらえます。励ましの言葉なども書いてあります。声が小さいという評価が多かったです。正直、自分の中では、一番大きい声だったので、やっぱりまだ不十分なんだ!と再認識いたしました。




 クラブまで10マイルくらいあるので、行きの運転はスピーチのことを考えないで集中して運転することに苦心しましたが、帰りは本当に集中して運転できました。

 家にかえったら、さっそく味噌ラーメンいただきました。幸せ。昨日買ったお菓子を食べすぎて夕飯がまだ食べる気になりません。どうしようかなぁ・・・

 20121118_a.jpg


 今日は、自転車もお休みして、Lazyに本を読んでいます。

Comedy Show

 Standup Comedy 2時間のショウが、アパートメントで開催されました。

 http://www.standupguyproductions.com/

20121117_comedy.jpg


 なんだかわからずに行ってみると、みんなお酒だの持ち込んで、座っていました。

 出演者が順番に15分くらいでしょうか、舞台の上で一人トークします。ネタは、下ネタ、ゲイネタ、人種ネタ、びーがんネタ、政治ネタなどです。やっぱりアメリカっぽいかなぁと思ったりもしましたが...正直言うと、落ちのところがぜんぜーん聞き取れないんですよ。え~ん、みんな盛り上がっているのに私だけわかりません。出演者は、客席とも会話をする人が多かったでしたので、私も会話に加わりたかったです。

 それでも、雰囲気だけでも十分楽しいですね。女性のコメディアンの方が、最後に出てきて、身体を張ったギャグはやはりわかりやすくてついつい笑ってしまいました。

 明日のプレゼンが情けなく見えてきました。笑いって重要な要素ですね。いまからちょっぴり練習しようかなー。

アメリカのお肉

 アメリカで食べるお肉って、やたら柔らかいんです。それで、何か打ってるんじゃないかって友人が言っていたんですけどね。

 Nijiyaの広告を見ると、「ホルモン剤不使用」「抗生物質不使用」とか書いてあるんです。

IMG-20130217-00393.jpg


 何のためにホルモン剤とか抗生物質を投与しているんでしょうね・・・。今度調べてみようと思ってメモです。
  
 基本ベジな私にとっては買い出し時には関係ないですが、外食のときは口にいれちゃってますもんね。


追記:ご参考

http://jbeef.jp/daizukan/encyclopaedia/sub.html?encyclopaedia_sub_id=197

引用「ホルモン剤、特に女性ホルモン剤には家畜の肉質をやわらかくしたり肉づきをよくし、肥育期間を短縮し、飼料効率を高める作用があります。
しかし、合成ホルモン剤のジエチルスチルベステロール(DES)のように、ヒトの流産防止の効果があるものの、これを使用した母体から生まれた女児の発がん率が異常に高いという報告のあるものもあり、ホルモン剤の食肉への残留については、さまざまな不安要因があります。
わが国では、1967年に合成ホルモン剤の使用が禁止されており、現在は天然ホルモン剤についても自主規制されています。米国ではホルモン剤の使用を認めていますが、EUでは全く使用されておらず、使用した食肉の輸入も認めていません。 」


http://jbeef.jp/daizukan/encyclopaedia/sub.html?encyclopaedia_sub_id=195

引用:「微生物が産生する物質、もしくはこれと同一の化学構造を持つ物質またはこれらの誘導体や、塩類であり、微生物の発育を抑制するもののことをいいます。
抗生物質が使用できる対象動物、用法、用量、使用禁止期間などは「動物用医薬品の使用の規制に関する省令」によって定められており、「食品衛生法」では食品への残留基準が定められています。」

食べたいものにありつけそうで・・・

 今日は、Japan TownのRoy's stationというお店で朝ごはん♪

 このお店は、自動車のガソリンスタンドだった一世の家族の跡を継いで、二世の子供が作ったお店なんですって。San Jose Japan Townは、そういうところが、よりJapan Townとしてよりよく残っているんだとJapanese American Museum のお兄様がおっしゃっていたのです。

 そんな風におっしゃるならぜひ寄ってみましょう!ということで。

 普通のコーヒーショップで、スターバックスのようなラインナップなようにみえましたが。ハワイにおいてあったスパムおにぎりが並んでいるところなんかは、やっぱりジャパンタウンらしいところなんでしょうか。

 そして、チキンマフィン・・・つくねのようなお味でした。テリヤキバーガーとかと同じコンセプトなんでしょうか。まぁ食べられなくはありませんが、 たくさんのチーズと卵といっしょに挟んでありまして、期待とちがったので驚きました。


20121117_c.jpg 



 そして、お茶碗と汁椀をようやく手に入れたので、和食を思う存分食べられる!がんもどきで煮物を作ることにしました。

 ところが・・・なんとそのがんもどき、甘いんです。すき焼きのような、おうどんや丼物に乗っている天ぷらのような甘いたれのような・・・何とも言えない味でした。そして、オクラとかお野菜がはいっているのですが、ほろほろと崩れてきてしまって、何かが違うんです。 うーん。今度うどんを買ってきてその上に乗せようかしら。


20121117_b.jpg 20121117_meal.jpg
 




 そして、昨日、相方君が味噌ラーメンを食べているのを見て、味噌ラーメンも入手したりしましたが、大丈夫でしょうか。

 時々甘いものが無性に食べたくなるので、フルーツ、クッキー、チョコレートも購入。 今週はちょっと買い物しすぎてしまったかしら。一週間では食べきれないかもしれません・・・

   
 あ、このTrader Joe'sのクッキーだけは、期待通りのお味でしたよ!

20121117_d.jpg

自転車@CA

 今日は、プレゼンの暗唱をしながらやっていたら、更におそめ・・・

 本日のスピニング
 走行時間:35分
 走行距離:6.20マイル

食べ物のこと

 食べすぎる傾向。

 栄養素が足りなかったり、多すぎたり。日本にいたら、買い物に行きながら、心の赴くまま食べたいものを買うんですけれど、今は冷蔵庫に残っているものを中心に。

 おなかがいっぱいになっても何か身体が欲しがっているんです。もう食べたくないくらいおなかはたくさんのようなのに・・・

 今度は、タンパク質不足?それとも糖分不足?でしょうか。

 とはいっても、たんぱく質のストックがないので、炭水化物ばかり食べてしまいます。

 おなかはどんどん膨れてくるし、おなか周りは太ってきているのに、なんだか貧血気味というおかしな状況になってます。

 明日は何か心の赴くままに食べよう!

 あー、身体ってメンテナンスが面倒です。

楽しい?

 夜遅くまで、次の仕事の話をするために、CEOを待っていたんだけれど。やはり、ずうっと話し込んでいて自分の順番が回ってこなかったんです。

 あまりに暇で、ネットワークのハードの規格本を読み始めました。時々保守のはなしで、DC/DC converterとか、PoEとか、その他チップの名前とかも聞こえていてなんのことだろうと思っていたので、製品の勉強がてらですけど。

 解けない苦しみまでまだ到達しない、知る喜びだけでよいので、意外と楽しいですね。今更、スイッチ、ルーターの定義を見直して、ふぅん・・・なんて改めて思ってしまったりしています。

 こんなこと楽しんでいていいのかな(笑)。研修の趣旨から外れているんですが、いつか役に立つでしょうか。今まで技術的な勉強をさぼりすぎていたからこのくらいあったほうがいいですかね。

 さて、来週はサンクスギビング。自分の派遣元の会社の方は、一週間休みらしいです。派遣先の会社は2日だけ。あぁ、よかった。1週間も友達も家族もいないのに放り出されてもこまってしまいますから。

アロマオイル

 友人が咳に効くであろうといってくれたエッセンシャルオイル。少し残っていたことを思い出して使ってみました。

 今いるオフィスは工場なので、冷房が効いていて寒いんです。そしたら、同僚が寒いでしょうと、ヒーターを持ってきてくれました。足元があたたまって、背筋を伸ばすことができました。とっても心地よかったのですが、顔や喉がが乾燥するという問題が。かわいた咳が少しでてきます。薬もあるけれど、できれば飲みたくありません。

 そのオイルを寝る前にのどに塗ってみてから3日間たちました。のどが温まるし、オイルで手足の乾燥も若干緩和してきました。そして、なぜか、背中とおなかにできたニキビが薄くなってきました。そこには塗っていないのに不思議ですね。

 何かよい作用があるようです。もうすぐなくなってしまいますけれども。何か似たようなものをさがしてみようかしら。Trader Joe'sなら何かオイルうっているかしら。

 あるいは、YOGA Studioに来週いったときにあるかもしれないですね。
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク