iPhone 4

 ブログ上お買い物カテゴリになってますが、社用電話がブラックベリーから、iPhone 4に変更になった。

 少し使っているうちに、なんとなくapple好きな人の気持ちがわかるようになってきた。

 洒落ているぅ。

 カメラ機能なんて、ボタンを押すと、昔のフィルムカメラのシャッターを押してレンズが開いて閉じるような映像が表示される。

 ボイスレコーダーも、かっこいいマイクの絵が表示されるし、ボタンの表示も、なんとなく音楽のデッキを連想させる。自分の声もきれいに聞こえたり。

 作っている人は、同世代でカメラやCDコンポの時代を知っている人たちなのかなぁ、なんてクスっと笑わせるところもあったりして。

 メーラーのインターフェースも、気遣いを感じる。一瞬そんなことをしてくれると思わなかったから、かえって道に迷ったりもしたけど。どうせPCで返事するし...みたいな気もするんだけど。

 必要ないといってしまえばそれまでのこと。でも、遊び心、心憎い演出がある。機能と簡素化重視のGoogleとはまた違う持ち味。

 インターフェースを色々見るいい機会とおもってつかってみようかな。ituneとか使い始めるとどういう気持ちがするのか試してみたいような気もするし...。メリケンでクレジットトラブルに巻き込まれるのは御免という気もするし...。これから考えてみる。

 でも、なんとなく取り込まれたくないなぁ、Appleには、いやJobsにはだったのかもしれないけど。

 とはいっても、Googleに個人の情報をすべて吸い上げられ、Big Dataの一部になり、行動をすべて分析されるのもとても気にいらない。

 あぁ~、この面倒くさいパスワード管理から離れて、1本化したいという気持ちもありつつ。何か悔しい、悩ましい、人生・・・。どうしたら逃れられるのだろう?何も持たないのが一番でしょうけどね。

 この仕事をしていながら、そんなことでは世の中に取り残されるし。もっと見なければいけないのに。

 ブラックベリーに比べれば確かにディスプレイは大きいですが、Nexus 4になれた今や小さい。一方で、すっぽり手にはまって電話するのに持ちやすいような気もする。

 そうそう、あとは、プラグの形状が違うのに、ちょっと腹立たしさが。Kindleと、Nexus 4は同じなのに!プンプン。
スポンサーサイト

Indian Curryと体重計と

 今日、ある場所に体重計があったので乗ってみました。ポンドだったのでわからなくてそのまま家に帰ってきました。

 先ほど、googleで換算表をチェック。想像以上に太ってました。洋服がはち切れるんだから当然といわば当然。いえ、身体にも不都合が起こっていたので気が付いてはいたのですけどね。持病で太ってはいけないのに。

 今日から元に戻すのは半端ない努力が必要だということを理解しました。



 今日は、会社の近くのカレー屋さんへみんなといきました。
IMG_0002.jpg IMG_0003.jpg
 

 きれいなカフェみたいなお店でしょう。外見はそうでもないのですが。

 お味は日本のカレーとは全く違います。インド人に言わせたらどうなのかはわかりませんけれど。本当にスパイシーです。

 ベジタリアンカレーにしましたが、ナンが4枚に、ライスがついてます。食べ過ぎました。男性陣と同じだけ食べてしまうんだから太るのも当然ですよね。

 そして、まだおなかも空いてないのに、なんとなく夕食も食べてしまう私。なんだろ・・・これ。

ps.写真は、初iphone4の写真です。なぜ曇っているかと言うと、フィルムをはがさないで撮っていたのでした。それもよい記念なので貼っておきます。

Innovationとか、Business Breakthroughとか

 ここにいることが、自分にとっても、会社にとっても、プラスになるかマイナスになるかは、自分の意志に基づいた行動にゆだねられています。

 成果を出したいとは、思います。こんなに会社の状況が悪い中、投資されているのは理解していますし。(個人的なキャッシュフローはさておき(笑))

 でも、限られた時間の中で、何をすべきか、どのようなプロセスを踏むべきかというのはよくわからなかったりもします。(投資の仕方に問題が...と心の中でボヤク日もあるけど...。)

 会社の状況が悪くなり、一部に焦燥感のある人がいます。しかし、みんな、InnovationやBreakthroughを考えてくれる救世主待ち。

 救世主が現れないことに、苛立っています。

 どう?って...。

 そうはいってもね...。

 組織には脈々と築き上げられたものを破壊するという革命のようなものが必要なこともしばしばでしょうから。

 とくに、脈々と築き上げたものというのは、権力を持っている人にとって、否定しがたい文化であり、また既得権・たっぷりとした恩恵を与えるものです。

 それを壊すだけの、自分の道と、自分の道を正しいと思い込める信念はどこからくるのでしょうか。あるいは、そういう信念をどういうプロセスを踏めばいいというアイディアはどこからわいてくるのでしょうか?

 成功体験をしたことがない人間は、特に、そういう信念を得るのが難しいのではないかという疑問。成功体験がむしろ間違った方向に誘導することもあるかもしれませんけど。少なくとも、どこか正のスパイラルに入る道があるんだろうなぁと感じます。

 そして、ここ半年以上サーチしている会社のCEOの行動を見て、色々考えさせられます。会社が成功するには、会社は俺のものだという気持ちが必要なのかなぁと。彼を好みにはなれないけれど、なんとな世界制覇的な野心をみせない上司たちを横目に、目は離せません。

本日のヨガ 17

 2/26 17:30-19:00

 終わった後、ちょっとイラッとするメールを読み、返事を書きながら、今日買った食パンを食べていたら。765gの半分くらいだから380gくらいたべてしまった~。

 せっかくヨガしたのに。

 しっかりよく噛んで食べるのを忘れたらいかんですね。

 食器洗浄機を回すのを忘れて、鍋が使えなかったのも敗因でした。料理をして少し頭をスッキリさせて、ゆっくり食べるのは大事...。

本日のヨガ 16

 2/25 17:30-19:00

 おなかへったー。と帰ってきました。

 coreを鍛えるのと、hip openingとか言って、すごい腹筋がおおいクラスでした。

 面白かった。

 汗びしょびしょで水をがばがば飲んでかえったら、DIGESTIONの機能が働きまくってしまいました。

#ちなみに、英語ではmy digestion became active.でいいようですね。翌日Teacherに報告しようと思って口ごもったら、フォローしてくれました。

身体が悲鳴を上げ始めてる

 もう1週間以上眠くて、だるくて仕方がない。朝すっきり起き上がれない。何か変。

 丸太のように2-3日眠ればすぐ解決しそうなのに、立ち止まれない自分がいる気がする。

 週に3回ヨガと隔週の土日のTT、せまり来るヨガの中間テスト対策、3月上旬のスピーチの準備、月数回Networking(イベント探しと参加)の努力、仕事のレポートも月に1本は書き上げたいな。

 効率を考えて少し寝たほうがいいと思いつつ、気持ちがどこかで焦ってるのかも。今日は早く眠れるかな。

Teacher Training on Feb 24

 昨日の宿題が間違っていたという衝撃!実は、Warrier Seriesと言っていたのを、Warrior 3と聞き間違えてしまっていました。Sとthを聴き間違えるなんて、日本人らしいなぁ。

 ちなみに、どうしてもhigh crescent lungeはハイカサラムジに聞こえてつづれないし、Crane Poseがクロウポーズに聞こえて途中何の話しているかわからないし....やれやれでした。どうしてそう聞こえるのかなぁ。

 一人の先生に関しては、Breathが、ブラッと聞こえます。こちらはその他の意味が思い浮かばなかったので自然にわかりましたが。

 そんなわけで、あれ~、練習が全然役に立たないじゃん!とショックうけながらも。

 さて、今日は大きくは、Meditation, 90分クラスの組み立て練習、Gitaの7,8章を読みました。90分クラスの組み立ては、スクリプト化が宿題になっているので、また別途メモしようと思います。

◆Pranayama / Meditation

(1).Ujjayi / Victorious Breath
(oo-jy [rhymes with "pie"]-ee)
ujjayi = to conquer, to be victorious

Both inhale and exhale through your nose, direct the breath again slowly across the back of your throat. Ideally, this will create, and you should hear, a soft hissing sound.

Benefits:Quiets the brain / Slows and smooths the flow of breath


(2).Nadi Shodhana / Channel Cleaning Breath

Gently close your right nostril with your thumb. Inhale through your left nostril, then close it with your ring-little fingers. Open and exhale slowly through the right nostril.

Benefit:Lowers heart rate and reduces stress and anxiety / Said to synchronize the two hemispheres of the brain / Said to purify the subtle energy channels (nadis) of the body so the prana flows more easily during pranayama practice


(3).Kapalabhati Pranayama / Skull Shining Breath
(kah-pah-lah-BAH-tee)
kapala = skull
bhati = light (implying perception, knowledge)


(4).Mantra Meditation


(5).Loving Your Enemies Meditation


(6).Calm Heart Meditation

Teacher Training on Feb 23

 今日は、ついにsequenceを組み立てて説明する練習をしました。

 失語したかのように、頭が真っ白になりました。こういう形ってなんていうのかしら。いつも先生の言葉を聞いているのに何もでてこないものですね。

 英語が喋れるかどうか以前に、おそらく日本語でも言えないのです。

 本日の課題は、Doward Facing Dog -> Warrior 1 -> Warrier 2 -> Reverse Warrier -> Side Angle -> Warrier 2 -> vinyasa -> Downward Facing Dogでした。

 いつも通り英語は間違っているかもしれないので雰囲気のみ。

(1).Take Downward Facing Dog.
(2).Inhale, extend your right leg up.
(3).Exhale, place the right foot between your hands.
(4).Inhale, Warrior 1, turn your left foot in 45 degrees, raise your arm to sky
  -gaze up
  -square hips
(5).Warrior 2, turn your left foot out to 90 degrees, extend your arms to both sides.
 -the right knee cap is in line with the center of the right ankle.
-pelvis toward ....
-gaze foward
(6).Reverse Warrior, gaze backword, lean foward, and bring the front arm up next to your ear, and back bend.
  -gaze up
(7).Back up to Warrior 2
(8).Extended Side Angle Pose, place your right elbow on your right knee and lift left arm over your head.
  -make left foot edge strong
(9).Back up to Warrior 2
(10).Triangle Pose, gaze backward, lean forward, and place your right hand to the mat or your ankle, and lift your left arm to the ceiling.
(11).Back up to Warrior 2
(12).Place your hands to the mat and right leg back,take vinyasa, and back to Downward Facing Dog


 最近、講義中にもガールズトーク的な盛り上がりを見せています。前回は、ヨガティーチャーは下着をつけるのか?とか、アジャストするときに汗とか毛とかを触るのは怖くないのかとか、いろいろいろいろ盛り上がってます。

 今日もあれこれ、なんだかわすれましたが随分盛り上がりました。クラスで何を話すかとか。

 でもそんな中で、ちょっと衝撃的な話がありました。いえ、ペアとかグループで手をつないでというポーズをするのを嫌がる人はいないのかという話です。最初は普通の話だったのですが、例えば、特に男女が混じったクラスで、女性でレイプされたとかトラウマ的になっているひとが来ているとできない場合があるよねとか。何人かに一人はそういう人がいるから...。とかなんとか。え...そんなにゴロゴロしているの?

 日本だっているのはわかってますし、ニュースになっているのも知ってます。でも、声を上げないので潜在的には多くいるのかもしれませんが。ちょっとつらいですね。

 いろいろあるから、クラスをよく見て、それができそうなのかできなさそうなのか、察知したりする能力も必要ですね。

アサナサンスクリット=英語対応表 Restorative

(1).Ananda Balasana / Happy Baby Pose

(2).Supta Baddha Konasana / Reclined Bound Angle Pose
(SOUP-tah BAH-dah cone-NAHS-anna)
supta = lying down, reclining
baddha = bound
kona = angle

(3).Supta Virasana / Reclined Hero Pose
(soup-tah veer-AHS-anna)
supta = lying down, reclining
vira = man, hero, chief (compare Latin vira means the root of English words virile and virtue)

(4).Viparita Karani / Leg Up the Wall Pose
(vip-par-ee-tah car-AHN-ee)
viparita = turned around, reversed, inverted
karani = doing, making, action

(5).Savasana / Corpse Pose
(shah-VAHS-anna)
sava = corpse

アサナサンスクリット=英語対応表 Forward Bends

(1).Balasana / Child's Pose
(bah-LAHS-anna)
bala = child

(2).Uttanashishosana / Puppy Pose

(3).Paschimottanasana / Seated Foward Fold
(POSH-ee-moh-tan-AHS-anna)
paschimottana = intense stretch of the west (pashima = west uttana = intense stretch)

アサナサンスクリット=英語対応表 Inversions

(1).Salamba Sirsasana / Head Stand Pose
(sah-LOM-bah shear-SHAHS-anna)
salamba = with support (sa = with alamba = support)
sirsa = head

(2).Salamba Sarvangasana/ Shoulder Stand
(sah-LOM-bah sar-van-GAHS-anna)
salamba = with support (sa = with alamba = support)
sarva = all
anga = limb. There are variations of Shoulderstand that are "unsupported" = niralamba, pronounced near-ah-LOM-bah)

(3).Halasana / Plow Pose
(hah-LAHS-anna)
hala = plow

(4).Adho Muka Vrkasana / Handstand
(ah-doh moo-kah vriks-SHAHS-anna)
adho mukha = face downward (adho = downward; mukha = face)
vrksa = tree

アサナサンスクリット=英語対応表 Arm Balance

(1).Palankasana / Plank Pose

(2).Chaturanga Dandasana / Half Pushup
(chaht-tour-ANG-ah don-DAHS-anna)
chaturanga = four limbs (chatur = four anga = limb)
danda = staff (refers to the spine, the central "staff" or support of the body)

(3).Bakasana / Crane Pose
(bahk-AHS-anna)
baka = crane

(4).Pincha Mayuransana / Fore Arm Stand
(pin-cha my-your-AHS-anna) pia = feather
mayura = peacock

(5).Astabakrasana / Eight Angle Pose
(ahsh-tah-vah-krahs-anna)
asta = eight
vakra = bent, curved

(6).Mayurasana / Peacock Pose
(my-yer-ahs-anna)
mayura = peacock

(7).Tolasana / Scale Pose
(toe-LAHS-anna)
tola = literally "poising one's self"; usually rendered as "balance" or "scale"

(8).Bhujapidasana / Shoulder Pressing Pose

(9). Tittibhasana / Firefly Pose

(10).Eka Pada Koundiyanasana Ⅰ,  / Sage Pose Ⅰ, Ⅱ

eka = one
pada = foot

(11). Vasistasana / Side Plank Pose
(vah-sish-TAHS-anna)
Vasistha = literally means "most excellent, best, richest." Vasistha is the name of several well-known sages in the yoga tradition.

(12).Purvottanasana / Upward Plank

アサナサンスクリット=英語対応表 Core

(1).Marjaryasana / Cat Pose
Marjari = cat

(2).Dolphin to Dolphin Plank Pose

(3).Paripurna Navasana / Full Boat Pose
(par-ee-POOR-nah nah-VAHS-anna)
paripurna = full, entire, complete
nava = boat

(4).Anantasana / Side Reclining Hand to Big Toe Pose

アサナサンスクリット=英語対応表 Seated / Twist Poses

(1).Sukhasana / Easy Pose

(2).Baddha Konasana / Bound Angle Pose
(BAH-dah cone-AHS-anna)
baddha = bound
kona = angle

(3).Dandasana / Staff Pose

(4).Gomukhasana / Cow Face Pose
(go-moo-KAHS-anna)
go = cow (Sanskrit go is a distant relative of the English word "cow")
mukha = face

(5).Agnistambhasana / Fire Log Pose

(6).Padmasana / Lotus Pose
(pod-MAHS-anna)
padma = lotus

(7).Ardha Matsyendrasana / Half Lord of the Fishes Pose
(ARE-dah MOT-see-en-DRAHS-anna)
ardha = half
Matsyendra = king of the fish (matsya = fish indra = ruler), a legendary teacher of yoga

(8).Marichyasana I / Pose Dedicated to the Sage Marichi, I
(mar-ee-chee-AHS-anna)
Marichi = literally a ray of light.

(9).Virasana / Hero Pose
(veer-AHS-anna)
vira = man, hero, chief

(10).Krounchasana / Heron Pose

(11).Hanumanasana / Monkey Pose
(hah-new-mahn-AHS-anna)

(12).Janu Sirsasana / Head-to-Knee Forward Bend
(JAH-new shear-SHAHS-anna)
janu = knee
sirsa = head

(13).Parivrtta Janu Sirsasana / Revolved Head-to-Knee Pose
(par-ee-vrt-tah JAH-new shear-SHAHS-anna)
parivrtta = revolved
janu = knee
sirsa = head

(14).Upavistha Konasana / Wide-Angle Seated Forward Bend
(oo-pah-VEESH-tah cone-AHS-anna)
upavistha = seated, sitting
kona = angle

アサナサンスクリット=英語対応表 Backbend

(1).Bitilasana / Cow Pose

(2).Salabhasana / Locust Pose

(3).Dhanurasana / Bow Pose
(don-your-AHS-anna)
dhanu = bow

(4).Eka Pada Rajakapotasana / One-Legged King Pigeon Pose
(aa-KAH pah-DAH rah-JAH-cop-poh-TAHS-anna)
eka = one
pada = foot or leg
raja = king
kapota = pigeon or dove

(5).Ustrasana / Camel Pose
(oosh-TRAHS-anna)
ustra = camel

(6).Matsyasana / Fish Pose
(mot-see-AHS-anna)
matsya = fish

(7).Setu Bandha Sarvangasana / Bridge Pose
(SET-too BAHN-dah)
setu = dam, dike, or bridge
bandha = lock

(8).Urdhva Dhanurasana / Upward Bow, Wheel Pose
(OORD-vah don-your-AHS-anna)
urdhva = upward
dhanu = bow

(9).Sphinx Pose

(10).Bhujangasana / Cobra Pose
(boo-jang-GAHS-anna)
bhujanga = serpent, snake

(11).Urdhva Mukha Svanasana / Upward-Facing Dog
(OORD-vah MOO-kah shvon-AHS-anna)
urdhva = upward
mukha = face
urdhva mukha = face upward
svana = dog

(12).Dwi Pada Viparita Dandasana / Upward Facing Two-Foot Staff PoseFore Arm Upward Bow

(13).Camatkarasana / Wild Thing

アサナサンスクリット=英語対応表 Standing / Balances Pose

(1).Tadasana / Mountain Pose
(tah-DAHS-anna)
tada = mountain

(2).Urdhva Hastasana / Upward Salute
(oord-vah hahs-TAHS-anna)
urdhva = raised (or upward)
hasta = hand

(3).Utkatasana / Chair Pose
(OOT-kah-TAHS-anna)
utkata = powerful, fierce

(4).Uttanaasana / Standing Forward Bend
(OOH-tah-NAH-sah-nah)
uttana = intense stretch

(5).Ardha Uttanasana / Half Lifted Forward Fold
(AH-doh MOO-kah shvah-NAHS-anna)
ardha = half
uttana = intense stretch

(6).Padangusthasana / Foward Floded Hand to Big Toe Pose
(pod-ang-goosh-TAHS-anna)
pada = foot
angusta = big toe

(7).Adho Mukha Svanasana / Downward-Facing Dog
(ah-doh )
ardha = half
uttana = intense stretch

(8).Utthita Parsvakonasana / Extended Side Angle Pose
(oo-TEE-tah parsh-vah-cone-AHS-anna)
utthita = extended
parsva = side, flank
kona = angle

(9).Virabhadrasana 1 / Warrior 1
(veer-ah-bah-DRAHS-anna)
Virabhadra = the name of a fierce warrior, an incarnation of Shiva, described as having a thousand heads, a thousand eyes, and a thousand feet, wielding a thousand clubs, and wearing a tiger's skin

(10).Virabhadrasana 2 / Warrior 2

(11).Utthita Trikonasana / Extended Triangle Pose
(oo-TEE-tah trik-cone-AHS-anna)
utthita = extended
tri = three
kona = angle
aka trikona = triangle

(12).Ashva Sanchalanasana / House Ride's Pose Aka Runner’s Lunge
ashva = horse
sanchalana = movement or stepping; a march or parade;

(13).Ashva Sanchalanasana / Variation with arm up / High Crescent Lunge
=Ashta Chandrasana
ashta =
candra = glittering, shining, having the brilliancy or hue of light (said of the gods); usually translated as "moon"

(14).Parsvottanasana / Intense Side Stretch Pose
ut = intense
tan = to stretch or extend (compare the Latin verb tendere, "to stretch or extend")

(15).Malasana / Garland Pose , Yoga Squat

(16).Parighasana / Gate Pose
(par-ee-GOSS-anna)
parigha = an iron bar or beam used for locking or shutting a gate

(17).Vrksasana / Tree Pose
(vrik-SHAHS-anna)
vrksa = tree

(18).Garudasana / Eagle Pose
(gah-rue-DAHS-anna)
Garuda = the mythic "king of the birds," the vehicle of Vishnu.

(19).Utthita Hasta Padangustasana / Extended Hand-To-Big-Toe Pose
(oo-TEE-tah hahs-TAH pod-ang-goosh-TAHS-anna)
utthita = extended
hasta = hand
pada = foot
angusta = big toe

(20).Ardha Chandrasana 1,2 / Half Moon Pose & Variations
(Are-dah chan-DRAHS-anna)
ardha = half
candra = glittering, shining, having the brilliancy or hue of light (said of the gods); usually translated as "moon"

(21).Urdhva prasarita Eka Padasana / Standing Splits
(oord-vah pah-doh-tahn-AHS-anna aa-KAH pah-DAHS-anna)
urdhva = raised (or upward)
prasarita = stretched out, expanded
eka = one
pada = foot or leg

(22).Virabhadrasana 3 / Warrior 3

(23).Natarajasana / Lord of the Dance Pose
(not-ah-raj-AHS-anna)
nata = actor, dancer, mime
raja = king

本日の飲み物(ソイミルク編)

 今日は一か月ぶりに掛布団のほうのシーツを洗いました。シーツと枕カバーはもう少し頻繁に洗ってますが、掛布団は面倒でさぼっていました。しかし、さすがに1ヶ月はまずいだろうということで焦って外しました。

 やれやれ....やってしまえばすぐなんですけどね。今度からはまじめにやろう。



 Trader Joe'sブランドのSoy Milkは他にもありました。

 今まで愛飲していた豆乳は、珈琲の場合、バニラっぽいかおりがしていいのですが。シリアルの場合は少し甘ったるい感じですっきりしません。

 Whole Foodsブランドのほうが豆乳のこくもあるし、買い出しにいこうかと思い始めたくらいでした。

 しかし、これをトライしてみてから考えます。(まだ飲んでないんです)。



20130223-soy.jpg

今日の食材

 ふぅ、毎回記録してみようかと思うことはあるのですが、書くことに時間をかけすぎてしまって。

 このところ、りんごの味が落ちてきた気がして、オレンジに切り替えました。先日からニジヤでデコポンを売っています。1個2.99ドルだったけれど、同僚の家にお土産としてもっていくので買ってしまいました。そうしたら泣けるほど甘かったでした。今日もお菓子をやめて、1個デコポンを。

IMG_20130302_141234.jpg
 なんで、SUMO CITRUSなのかな。( http://www.sumocitrus.com/ )



 それから、Nijiyaで重宝していたオーガニックの南瓜が、ここしばらく置いていません。やはり季節があるのかしら。日本も確かに冬至を過ぎると南瓜の味が急激に落ちます。ハロウィーンあたりで食べきっておしまいということなのでしょうかね。次出てくるのはいつなのでしょうか。

 一方で、Conventionalしかなかったナスが、Organicのナスがでてきたようです。

 なんだか、このベイエリアは常夏とはいわないまでも年中温暖と勝手にイメージしてましたが、こんなに色々変化がありますね。
 
 
 

 今のところいつでもおいしいポテト。日本のどんなポテトより煮崩れしないので、荒く料理できます。以前にちょっとメモしたRed Potatoです。

20130223-potato.jpg 


 それから、またシリアルに飽きて、パンに挑戦。アボガドやトマトも買ったので、明日のヨガの軽食はサンドイッチにしようと思います。


20130223-bread.jpg 20130223-avo.jpg
 

 
 Trader Joe'sからかわって、Nijiyの野菜。納豆だけはどうしてもひつようなので、Nijiyaにいくのです。そしてしばらくキャベツを葉物野菜として常食していたのですが、ここ数回は春菊。胡麻和えが多いです。

 ちょっとばかり火を通しすぎても苦みが出なくてしっかりしているのは、気候のせいなのでしょうか。意外とお気に入りになりました。

20130223-syungiku.jpg

 ちなみに、いんげんも、ほぼ毎週食べる野菜の一つです。いんげんは、蒸してもなかなか火が通りません。炒め物にしたいときでも、一度蒸さないとなかなか火が通りません。私が食べている音を、Skypeを通して聴いていた相方君、「いったい何食べてるの?」というほど、しっかりしてます。お気に入りになりました。

 キャベツもぎっしりしてますね。葉っぱがぎゅぅっとしてます。寒いほうがぎゅっとしそうなのになぁ。葉っぱも分厚いです。

 さて、他に記録しておくことは?

 そうそう、Organicとかいてあるけど、意外ときれいだし、虫も見ないし、1週間おいても週の最後の方に元気がなくなるぐらいだし...と思ってたんです。本当かなって。先日Nijiyaの青梗菜にいました。白っぽい幼虫が4-5匹くらい?糞もいっぱい(汗)。むしろ、いるんだという安心感を得ましたが、ゆだんしていたので、おもわずひえっと野菜を投げそうになってしまいました。とりあえず、一度ゆでてから炒めました。熱湯消毒で。

 みんな、このあたりの人たち何を食べてるのかなぁ。

Meditation

 瞑想も一応課題に入っています。

 ついつい、ガチャガチャしてしまって、まだできません。たとえばネットばっかり見てしまったり、途中で考え事していたり。10分もできてません。

 先日、呼吸法といっしょに行うようにというお話をいただきました。4で吸って、8で吐く...まだ10分もちませんけど...。やり方がわかってきました。

 しかし、瞑想の前に「不安を手放せ」と言われて考えてみると、不安を思い浮かべられませんでした。

 勿論、未来のことは心配してブツブツ文句いってはいます。でも、最後はやるしかないような気がしているので、結局不安には思っていないような気がします。

 人前で立っても緊張もしなくなってしまってますし。緊張しても結果が変わらないので、全然緊張しなくなってしまったのでした。

 そういえば、「ずいぶん楽しそうだね~」という人がいますけど~。今できることを楽しむ以外になにもすることはないですよねぇ。家族と離れて暮らしたり、仕事がうまくいかなかったりしても、悲しんでも、つまらながっても何も変わらないし...。つまらないと考えること自体に疲れてしまって。

 こうやって、年を取るうちに、自分が楽になれる思考回路に自動的になってしまいました。おばさん的な図々しさが備わってくるというか。

 若い時は、憂い、恥じるのが、あたかも美徳のような気がしていて、こういうあっけらかんとしたものが苦手だったはずなのですが。

 瞑想しながら、なりたい自分を想像するといいらしいです。ふふふ、英語がペラペラで、身体がすっきりして、ケタケタいつもわらっている自分かな。あ、そのまえに瞑想できる自分を想像して瞑想するかしら。

公道を走る(44)

 昨日、私の通勤路で唯一のガススタンド。Cheveronでみたところ、4.39 USD / Gallonになってました。日本より高いんじゃないかしら。今、為替は93.40円 / USDですか。少し落ち着いているんですね。

 こちらにきてから、意外と新しくてきれいな車が多く走っているなと思ってました。やはり、ベイエリアの景気はそこそこ良いのでしょうかね。

 それにしては珍しく不思議な車を2台。

 1台は、年季の入ったVOLVO。やたら古そうでした。しかもシートが不思議に見えました。穴が開いてるデザインってありますか?

 2台目は、ナンバープレートをとめるねじが片方落ちているのにそのまま走っている車。なんだかだらしがない感じなせいなのか、やけに古臭くあるいはそうじすらしてないように見えてしまいました。(笑)

 自分も、そろそろ洗車したいです。実は、自分で時々ひどく汚れている場所を拭く以外は、まだ一度も洗車してません。洗車しようと思うと雨がふって、なんか気持ちがなえるののくりかえしで。

 最近、色々テクニックも上げてもっと美しく走りたいと思ってます。ちょっと体調不良で、眠かったりもして、運転が荒いです。ハンドルの切りすぎによる大回りとか、どうも変えようと努力してないなぁ。

 ほかにも客観的に美しい車が、美しく走っているようにみせるコツ、知りたい気もいたします。

本日のヨガ (自主練 1)

 体調が悪いと、歯軋りをする癖がでてきてしまいます。会社に入ってからついてしまったんですよね。

 症状はこんな感じ。
 (1).身体全体がゆがんでしまうらしく、右肩付け根・右腰が痛む。
 (2).同上の理由で、右ひざ下のふくらはぎがうっ血した感じになる。
 (3).歯軋りのせいで、右耳の周りとか穴が固くなる。耳が聞こえなくなる場合も...

 (1)と(2)は、ヨガのおかげで自力で緩和できるようになってきました。

 (3)は、どうやって直すのかまだよくわからないです。

 右のこめかみには、数年前ついに、血管が浮き出てしまいました(!)。皮膚科で、先生に「老化現象」といわれてしまいました。血流が悪いから当然なのかもしれません。

 歯科の先生にも、上下の歯の当てるところが安定していないといわれます。でも、だからどうすればいいのかわからないんですけど...。

 ヘッドマッサージに行くと、頭全体が凝りすぎで、おかしいともいわれているのですが。これも解決法はわかりません。

 でも、昨日、あるヨガティーチャーの動画を拝見してましたら「口角があがらないのは、ほほの筋肉が固いという問題がある場合があります」というのを聞きました。もっと顔をマッサージしてやわらかくしましょうと。

 顔の筋肉なんて柔らかくなるの?じゃ、実は頭も柔らかくなるのかな?もっと頭も顔もやわらかくなるものを目指した練習にしようと思いました。



 まずは、肩甲骨を開く。ブロックがないので、ヨガボールの上で仰向けになって、両手は横に開く。そのあとゆっくり手の位置を変えて頭の方に手を上げていく。

 それから、立ちあがって、頚椎伸ばし。頭をたらんとたらして、手で上から押さえる。首を回す。

 ある程度開いたところで、vinyasaを10本。Upward Facing Dogは、やったら喉はのびるけれど、顔には影響ないんですかねぇ。

 それから、Fish Pose, Tripod Head Stand, Hand Standなどをいれたかったのですが。でも、どういう手順でやってみたいポーズにいっていいのか結局わからず。いつもどうやっていたでしょうか。

 結局、頭だけは痛気持ちよいけど、身体全体が調整された気分になりません。もう少しひねるポーズをいれたほうがよかったでしょうか。Child Poseも入れるの忘れました。



 宿題のYoga Sequences Chap1-3読み直してみます。

 1時間のクラスを持つには、フローをいえるだけではなくて、さらに身体の動かし方を英語でいえないといけないんですよねぇ。何パターンかスクリプトをつくりはじめないと...。

Yoga Sequencing: Designing Transformative Yoga ClassesYoga Sequencing: Designing Transformative Yoga Classes
(2012/09/18)
Mark Stephens

商品詳細を見る
 

本日のヨガ 15

 2/20 20:00-21:00

 1時間だと物足りないし、この時間に始まると睡眠時間が短くなるし...

 でも、とにかく週3回YOGAに取り組むのはTTの課題なので、今日いくしかありません。がんばろう!

 Vinyasaのバリエーションだけで1時間組み立てています。こういうフローの組み方いいかもしれませんね。1時間でもすっきり感が多少出ます。

 コアを鍛える目的で、Vinyasaのなかでも、Phalakasanaとか、Chaturanga Dandasanaで止まることを求められます。また、Paripurna Navasana も途中に入りました。Full Boat / Half Boatのスクワットみたいな形で入るのです♪できませんでしたけど。

 さて、あと1時間は自己練習にするつもりです。自分の流行は、ハンドスタンド。まだできません。

お米

 前回は、虹屋米の玄米を選択しました。

 最初はなかなかうまくたけず。10時間水に浸しても、成功する日もあれば、失敗する日もあるといった具合。最初にお湯を入れて浸すようにしたらだいぶうまく炊けるようになりました。

 しかし、それでも、粘度がひくく、毎日納豆を食べたいのですが箸で上手に食べるのが難しい。思わずスプーンで食べてしまう日も。やはり、納豆は粘度の高いご飯と合うのだなぁ。ご飯とスプーンも味気ないですしね。

 そして、今回はそれに懲りてアキタコマチの5分づきに変更。

 おいしい...。変化のせいか、ご飯が進みすぎちゃうんです。

 難点は2合を、あっという間に平らげてしまうことです。うーん、2日はもたせたいんだけどなぁ(笑)

 これならおにぎりもできそうです♪

 実は、でも、どこでとれたのか気になるんですけどね。放射性物質のこと。
 

どうやって会が運営されているのだろう。

 とにかく、こちらのNetworkingは活発だと感じるのは、ネットで探せば、少なくとも毎週いくつか、自分の興味のあるテーマのミーティングをみつけることができます。

 でも、会議体がどうやって運営されているのか、よくわかりません。

 今日の会議運営しているグループは、いくつかの企業がスポンサーになっているようでした。

 また、会場は持ち回りで、会場を持っている企業が資金を提供している模様で、軽食や飲み物もサーブされているようです。

 運営者は、ウェブ上から7人いるのが見えます。8000人以上の参加者が見えます。

 不思議だわぁ。

 内容の感想は、本業にかかってしまいそうなので、もう少し考えてから書こうと思います。それにしても、やっぱり現場で反応を観たかったです。いろいろ気になることがあり、周りがどんな反応なのか知りたかったのです。

 今日は、昼間ずっと嵐でした。人事から早く帰るようにというメールが出ていました。夕方以降はネットで見る限りにわか雨はあるけれど曇りにみえたんですけどね。こんな時に事故ったら、人事に「いわんこっちゃない」と言われそうだなぁ...と勇気を振り絞れず。

 悩んだ挙句、ビデオストリーミングで参加。会場に200人近くの集客ができているはずなのに、ストリーミングで100人以上も参加していることにも驚きました。でも、やっぱり会場の雰囲気がわからないです。Networkingのチャンスもないですし、次はリアルで参加したいと思います。

本日のヨガ 14

 2/18 17:30-19:00

 これといって書くこともないのですが。

 毎日書くほどではないけれど、身体が変わり続けていることは事実。

 柔軟性があがったということで、アサナの形が変わるというのもあります。

 でももっと大事なのは、意識すれば、私でも力を抜くことができそうな気がすることです。

 その理由のひとつに、hyperextensionをしないようにするということがあります。日本の先生は多分、"そんなにもカタイ人がいるなんて"想像もできなかったんでしょうね。

 私、"下半身を強く安定させる"という言葉を正しく理解できなかったのか、いつも歯を食いしばって踏ん張ってました。

 TTのおかげで、自分の今の状態では、どういう形がベストなのか考えさせてもらうことができるからです。これはあまり効果的ではなかった。

 個人的な癖なので、多分簡単には直らないと思いますけど。病院などでもよく力抜いてといわれますが、力ってどうやって抜くんだろう...といつも身体を固くしていたのだと思います。

 子供のころから力を抜いた状態であったことがなかったかもしれないという気がしています。

 もともと、Big Bung Theoryのシェルドン君の体の動かし方みても、笑えない自分。だって、そのぎこちなさが自分を見ているようなんですよぉ(笑)

Bhagavad Gita

Bhagavad Gita: A New TranslationBhagavad Gita: A New Translation
(2002/08/27)
Stephen Mitchell

商品詳細を見る



 だんだん面白くなってきました。とはいっても、一応最後まで目は通しても、頭に世界が構築できない感じです。なぜなら、時々、話を忘れて調べものに走ってしまうから。



 Mantraとか出てくるので、意外と仏教にも通じてる?なんて思い始めました。我が家は真言宗なのですが、よく考えると、真言宗の教えってよく知らないのでした。昔、「空海」というタイトルの映画を祖母と二人で観に行ったけれど、空海が天才だったんだなとしか記憶されていない私です。


 
 ヒンドゥ教の神々も出てきます。日本で言うとどなたでしたっけ...?ShivaEnglish)は、大黒天, Kubera (English)は、毘沙門天となっているそうです。「仏像のひみつ」をもう一度開きたくなりながら、手元にない!



 Sattva, Rajas, Tamasについては、色々なサイトを行ったり来たりしながら...なんとなくまだ悩んでます。

 Gitaの中で語られるように、Sattvaが、RajasとTamasに勝らなければならないという意味は、表面的にはわかるのだけれども。

 どこかのブログに書いてあったのは、日中/日出・日没/暗黒というのは、太陽信仰ってことなのかなぁ...。

 上記の連想で、食物の話もイメージが出来上がりました。正しい言葉づかいをしないと誤解されるかな。

 タマス=暗黒="死・腐敗"=アルコール(腐っている)、動物の肉(死んでいる)・・・。
            =way of beingとしては、やる気のない状態?

 ラジャス=日出・日没="刺激"=香辛料・カフェイン・砂糖(刺激がある)・・・。
            =way of beingとしては、攻撃的な状態?


 またここでも、仏教の中道とどこかでつながっていそうな気もして、どうやってしらべようかとか、ヴェーダってなんだろうとか、マハーバーラタが3-4世紀(Gitaはその1部)だとすれば、仏教の影響はどう入り得るのか、年表を作りたくなってきました。

ロックスター

ロック・スター [DVD]ロック・スター [DVD]
(2002/07/05)
マーク・ウォールバーグ、ジェニファー・アニストン 他

商品詳細を見る


 観ちゃいました。

 丁度テレビでやっていて、これジェニファー・アニストン?と思ったら見てしまいました。今、フレンズとビックバンセオリーが日課なんで、つい。

 やっぱりかわいい。

 ふみゃぁ、Rock of agesってこれにinspireされているのかな。

 みてないなー映画。相方君がいないとみにいかないな・・・。

 お芝居、美術展、旅行、みんな封印中。歌舞伎座のこけら落としもいけなかったな。複雑。

本日の英語(28)

 今日は、Toastmasters Clubのスピーチコンテストでした。Tall Tail部門と、International部門で、それぞれ5人ずつスピーチし、クラブの代表を決めます。

 今日決まった代表が、地区のコンテストに出ます。3月5日のようです。行きたいけれど、別のスピーチコンテスト(Japan Night)の予約をいれてしまいました。残念。

 どのスピーチも、鳥肌が出るくらい素晴らしくて、投票するのがつらいほどでした。

 だれに投票していいかわからなくて悩みました。

 残念なことに、やはり代表はネイティブスピーカーに決まりました。英語が上手と言うことも、ある程度はaudienceを引き付ける要素なのかもしれません。

 また、身振り手振りも、やはりお国柄が出ます。"自然"さという意味では、ネイティブスピーカーのほうが、英語とのマッチングがいいんでしょうね。



 YOGAのレッスンが落ち着いたら、発音の補正をやってみようかと思い始めました。まだ、声のボリュームとか、文章が組み立てられないとか、別の問題があるのですが。

 相方くんは、英語の勉強と言うとPhonicsをよく聴いたりビデオを観たりしています。彼は、声も出さないし、喋る練習をしている様子もないのに。仕事のテキストはほとんど英語で黙読しているだけですし。

 私は、英語の勉強自体が苦手ですが、コンテンツがなかったり、反復したりする語学勉強は苦手。TOEICとか、Phonicsのテキストを見ただけで、ぐぅ・・・と眠ってしまうのですけれども。実践的なことと結びつけないと、なかなか。今がチャンスかも。

 昨日は、同僚でもあり、友人でもある方が、おうちにお招きしてくださいました。美しい奥様、美しい手作り料理の数々、子供たちと過ごすゆったりとした時間。

 贅沢な時間だなぁ。力が抜けました。私の身体に流れる時間が一気にかわりました。公園の話などをしながら、「楽しくて日本にかえりたくないわぁ」などとおっしゃっていました。そういえば、この辺に公園なんてどこにあるのかしら?そんな時間もたまにはすごしてみたいわ。

 しかし、今日は10人のスピーカーからお尻をたたかれて、少し勉強する気がもどってきました。自分の芯によって成り立たず、環境がないとすぐにサボるLazyな私です。

公道を走る(43)

 私が給油した先々週金曜日は4.17USD/gallonでしたが、今週はついに4.19USD/gallon.ところによってはもう少し安いようですが、4ドルを切っている店はほとんど見られないようです。

 それでも、菜の花が一面にさいた草原のような空き地があったり、木々も緑が濃くなってきました。雨もだいぶ少なくなり、なんとなく春が来ているような気がします。

 今日は、コートもジャケットもなしでおでかけ。夜は家にいるとちょっぴり寒いけれど。あ~、ハイキングとか、サイクリングにいってみたいかも。

 でも、そんな風に外をのんびり眺めながら走っている暇はありません。ぼんやりしようものなら・・・・

 この間同僚と話していたら、どこかで右折時に止まったら、クラクションを鳴らされ、駐車場までついてきて説教をされたらしいですよ。ハハハ。

 そう、みんな短気なのです、アメリカ人。

本日の英語(27)

 英語がうまくならないのですぅ。単語から文に瞬時に組み立てられないので、聞き取る何倍も、喋る方に苦労しています。何かの回路が足りない感じ。

 Toastmasters Clubは、暗唱するという意味ではいい訓練なんじゃないかなと感じています。ただし、自分がスクリプトを書くので、良文ではなく自作のスクリプトの暗唱なのはどうなのかな・・・


 
 Toastmastersでは、最初の3回はメンターがついて、私たちにアドバイスをくださいます。今日も次のプレゼンのコメントをもらいました。



 前回のスピーチでは、"I"で始まる文章が多いと指摘されたので、直し方を聞いてみました。

 I believe that / I am sure that / I relize that...と言うのを、一部外してしまっても問題ないのでは?と言われました。

 たしかに!


 もうひとつ簡単で有用だなぁと思ったadviseは、長い文と短い文をうまくミックスするといいとのこと。あまり短い文が続いたら、長い文に組み替えてみるとか工夫できそうですね。

 ただいまスクリプト修正ちう~


 英語と言う意味だけではなく、文章の構成などについてもコメントをいただけます。「ここの意味わからないんだけど」と指摘されると、あれ!って思います。思い込みで書いていて、説明が足りない。

 あ~、この日記のような慌てたメモばかり書いてないで、もっと普段から美しい文章を書かねばなぁ・・・。
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク