Teacher Trainingで覚えておかなければいけないKey Words


  1. Asanas



    • English – Sanskrit

    • Alignments



  2. Counter Poses

  3. *Need to check

    • Backbend --- Spine release e.g. forward bend or gentle twist

    • Inversion --- Forward bend e.g. Paschimottanasana

    • Shoulderstand / Salamba Sarvangasana --- Neck Release e.g. Fish Pose / Matsyasana

    • Handstand / Adho Mukha Vrksasana--- Arm, shoulder & wrist release e.g. Child Pose / Balasana variations such as Chicken

    • Head Stand / Sirasana --- Child Pose / Balasana

    • Core Poses e.g. Boart Pose / Navasana --- Low belly release, Bridge / Setu Banda or Cobra

    • Half Monkey Pose / Hanumanasana --- Knee release e.g. Wide leg child pose, Bound Angle Pose / Baddha konasana, Happy Baby Pose / Ananda Balasana



  4. Injury

  5. *Need to check

    • Lower back --- Stop backbend. As much as fold forward to straighten their spine straighten.

    • Shoulders --- Stop using the supporting muscles in the arms, shoulders, and neck.

    • Wrists --- Avoid poses for all of the body’s weight in the wrists such as Chatranga Dandasana, Handstand. Take alternative poses supported by lower arm instead of hands .. such as dolphin. (adjustment : place fingertip firmly)

    • Knees --- Put towel behind the knee to bend. Put the blanket under the knees



  6. Chakra



  7. NameLocationElementSeed MantraColor
    MuladharaRootEarthLamRed
    SwadhisthanaLumbosacralWaterVamOrange
    ManupuraNavelFireRamYellow
    AnahataHeartAirYamGreen
    VishudhaThroatEtherHamBlue
    Ajuna3rd eyeSupremeOmIndigo
    SahasraraCrown of headConciousnessAum/silentViolet


  8. Nadi : energy channel



    • Sushumnadi --- root of organs

    • Pingara --- right sun

    • Ida --- left moon



    • Exhale Pranavayu (Upward)

    • Inhale Apanavayu (Downward)



  9. Bandha : lock



    • Mula bandha

    • Uddhiyana bandha

    • Jalandhara bandha

    • Hasta bandha

    • Pada bandha



  10. Bone and Muscle



    • Bone (at least)


      • Cranium

      • Mandible

      • Spine : Cervical (C1-7), Thoracic (T1-20), Lumbar(L1-5), Sacral

      • Clavicle --- collar bone

      • Sternum

      • Rib

      • Pelvis : ilium, Sacrum, Pubis

      • Arm : Humerus, Radius, Ulna

      • Leg : Femur, Tibia, Fibura , Knee cap --- Patella


    • Muscle (at least)


      • Pectoralis Major

      • External Oblique

      • Rectus abdominis

      • Deltoid

      • Trapezius

      • Rhanboid

      • Latissmus dorsi

      • Biceps Brachii

      • Triceps Brachii

      • Brachiopradialis --- Radius

      • Flexor carpi ulnaris --- Ulna

      • Quadriceps

      • Hamstring

      • Tibialis anterior --- Tibia

      • Soleis




  11. History of Yoga



    • Krishnamacharya (1988-1989) is the father of modern yoga

    • Three followers:


      • T.K.V. Desikachar ---- Vini yoga

      • B.K.S. Iyengar --- Iyengar yoga based on alignment

      • K. Pattabhi Jois --- Ashtanga vinyasa based on vinyasa




  12. Yoga Sutras 8 limbs



    • Yama : Restrained / Universal morality – External, Social contact


      • Ashimsa --- non harming

      • Satya --- truth, absence of illusion

      • Asteya --- non-stealing

      • Brahmacharya --- abstinence, control

      • Aparigraha --- non-hoarding, non-greedy


    • Niyama : Rule / Law /Personal observances


      • Shaucha --- purity, cleanness

      • Santosha --- gratitude, contentment ; being happy

      • Tapas --- austerity , self-decipline

      • Svadhyaya --- self-steady

      • Isvarapranidhana --- surrender to god

      • Asanas : Body postures


    • Pranayama : Breathing exercises, and control of prana

    • Pratyahara : Control of the senses

    • Dharana : Concentration and cultivating inner perceptual awareness

    • Dhyana : Devotion, Meditation on the Divine

    • Samadhi : Union with the Divine


  13. Gita



    • Gita --- song of god

    • Four types of Yoga


      • Bhakti: love/devotion

      • Karma: action

      • Jhana: Knowledge

      • Dhana: mediation


    • Three Gunas


      • rajas: deals with fire. volatile, driven, strong emotions

      • tamas: earthy, heavy, lazy, unmotivated

      • sattva: wind, water. Balanced, middle pathway of being


    • Karma (actions) --- our KARMA is interrelated with our actions into reaction

    • Samsara --- Process of continuously coming back. Karmic cycle

    • Satya --- Absence of illusion. Truth.

    • Jivan or Atman --- soul , spirit.

    • Moksha / Mukti --- liberation / freedom



  14. Dosha



    • Vata --- air

    • Pitta --- fire

    • Kapha --- earth



スポンサーサイト

公道を走る(60)

 今日、総走行距離3,000 milesを超えました。Google先生によれば、4,828.032 km走ったことになるそうです。

 また今日もフリーウェイにのりました。

 毎週最低一度は行くことにしている社外のイベント。

 自分の通っているオフィスから目的地まで、フリーウェイでいけば、10 miles強で、20分もかからないことは十分知っていたのです。やっぱり怖がって下道でいきました。

 そうしたら、50分もかかってしまい遅刻しました。しかも、サンノゼダウンタウンのゴチャゴチャしたところを走らなければならなかったのでした。疲れた・・・

 帰りは、なんとなく、早く帰りたくて、フリーウェイにまたのってしまいました。ナビに従ってのって帰ってきました。

 もちろん、危なっかしかったのですが、すいていて、前の車も55milesくらいで走っていたのでなんとかなりました。

 そういえば、昨日は友人は、iphoneのナビを使っていたのですが、iphoneの画面なんて見ていないんですよね。あれはなんなんでしょうねぇ。

 私は、出口とか、右左折を、耳ではなく、目で確認してから、行います。「○○ miles先、車線右です」とか言われても、それがどこなのかわからなくて、画面で出口の名称を読み取り、道路の標識の出口名を読み取り、それから、出口を出た後直進か、右折か、画面上の地図になぞられたルートから判断します。

続きを読む

Santa Cruz

 クレイジードライバーの同僚かつFriendが西海岸にやってきました。

 「夕食でも食べに行く?」というのは6時すぎの話。 Mountain Viewか、Santana Raw あたり?なんて話をしていたんです。

 そうしたら、「よしっ、Santa Cruzに行こう!」っていうんです。え、今から?

 「一時間くらいですよ」って。 はぁ...いいんですか。

 私は、日帰り旅行にいく場所ってイメージだったから、そこに食事だけのために行くという感覚にびっくりです。

 行ってみたいという目的は果たせちゃいました。言霊がきたのかな、だってこの週末書いた日記に、Santa Cruzくらいまで走ってみたいって話をかいたばっかりでしたから。自分で走るわけではなかったけど。


IMG_20130528_1.jpg IMG_20130528_2.jpgIMG_20130528_3.jpg
 

 赤茶けた山々のわれらが町をでると、あれれ、緑の山が近づいてくる。わぁ、緑の山のくねくね坂道になりました。

 このスピードでこんな坂道をのぼったり下ったりするのですね!ギアもかえるんですね!ドキドキ。

 でも、こうして落ち着いて標識を見ると、実は標識は2種類しかないんですね。Exit または Junctionで"Only"となっている車線の指示。または、次のExhitまでの距離。勉強させてもらえました。



 また、到着したら、観光地でした。モーテル、ロッジ、ホテルと海沿いにちかづくほど少し高そうな感じになってきます。私はとまりできてもいいけどな~(笑)ちょっと街をうろうろしてみたいでしょう。


 ディナーは、海沿いで。

 えーん、夕日がきれいでした。

IMG_20130528_4.jpg IMG_20130528_5.jpg

 
 おねえさんが、明るくて楽しくてかわいかったです。ちょっとチップ弾みました♪

IMG_20130528_7.jpg IMG_20130528_6.jpg

 ランチもギリシャ料理で食べ過ぎたので、子供用メニューを選択。でも、これでも十分おなかがいっぱいになりました。白身魚にタルタルソースなんて久しぶり!

 いつか、家族や友達を連れてこれるでしょうかぁ。

Agape Grill (Greek Restaurant)

 ギリシャ・地中海料理のお店です。 

 テラス席でいただきました。中もとってもおしゃれなレストランでしたよ。写真も撮ったのですが、全部手振れしていて失敗。

 それから、メニューの絵は、ボッティチェリのヴィーナスの誕生。あれ、なんでギリシャなんだろうと思ったけれど、ヴィーナスは、ギリシャ神話の登場人物でした。

 お料理は、ベジタブル ムサカ!友人の母上の料理を思い出します。食べすぎ・・・。せっかくのダイエットが台無しだわ~。


IMG_musaka (640x366)

続きを読む

図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学

図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学 (YOGA BOOKS SCIENTIFIC KEYS vol)図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学 (YOGA BOOKS SCIENTIFIC KEYS vol)
(2012/05/31)
レイ・ロング医学博士、中村尚人 他

商品詳細を見る


 もうすぐテストだから勉強中。

 テスト勉強に集中できず、この本を面白く眺めています。

 最初のページから感動。協働筋と拮抗筋なんていう概念も知らなかったですし。

 そのあとに続くイントロのページからいちいち感動です。

 起始と停止という言葉を使って説明されていますが、ストレッチするに当たり、筋肉をどちら側から伸ばしているのか、だからストレッチを深めるためにどうする必要があるのか、改めて考えさせられます。

 成長が終わってしまった骨の形も、靭帯の長さも変えられない。だけど、「骨格筋を使うヨガの練習というのは、安全に身体の稼動域を広げていくことができる容易な方法なのです。」。

 ヨガそのものの効果というのは、実感・体感していたものの。是非、身体が堅いと感じている人にやってほしい理由、はっきりしますね。

 そうなんです。少なくとも女性で身体の堅い人は、肩こりになる人多いんじゃないでしょうか。あるいは、怪我をしやすかったりして。"稼動域を広げる"---この言葉は、わが日本の師匠も使っていますが、とても重要な効果なのだと思います。

 身体は、デザインしたり、作ったりできるんだなぁ~とつくづく実感してます。勿論、制限はいろいろありますけどね。

 ちょっと神経のほうまでは、深く立ち入れずにスキップしているので...そのうちまた読むことがあるかもしれません。

 最後に、ちょっとだけ。

 説明文には筋肉の名前が書いてあるのですが、絵の中には、対応する個々の筋肉の名称はかかれていません。訳本だからなのか、オリジナルからなのかわかりませんが。

 私は、丁度筋肉の名前を覚える必要があるため、白地図的に使って楽しんでいますが。初めて読む人にはどうなんでしょう。最後の付録に名称がついているから、それでいいんでしょうかねぇ。他の方はどう考えているの下記になります。
 
 追記:十牛図全然意味わかりません(笑)。

その他使っている本:
Yoga AnatomyYoga Anatomy
(2011/11)
Leslie Kaminoff、Amy Matthews 他

商品詳細を見る

本日のヨガ 39, (自主練 16)

5/27 9:00-10:30

 今日はメモリアルデーで、いつものクラスはお休み。朝のこのクラスだけが空いてました。

 先週寝込んでいたので、かなりきつかった。ついでにいうと6lbやせたせいで、買ったばかりのヨガパンツがゆるい...。

 ピークポーズは、ピンチャマユラアサナ。ドルフィンポーズの手で行うインバージョンです。先生が、片足を持っていてくださるので、とても簡単にできて、楽しいです。

 でも、一人でできる気がしない。先生のおなかはすっかり大きくなって、それでも先生はまだ一人でこのポーズをやってしまうのだけれども!もうちょっと、コアを強くしないといけないなと感じてます。


 5/26 9:00-10:00

 もう少し、フロー復習という感じで、真剣に身体を動かしていなかったのです。少しだるかったし。反省反省・・・。

 

続きを読む

甘味も酸味もないりんごの処理編

 レーズンとかドライフルーツなど煮詰めたりするのが、一般的かとは思いますが....。ドライフルーツをかっていませんでしたし、甘いものを食べたいという欲求も大してでません。

 ネットで検索すると、たまねぎとジャガイモで作るポタージュで、りんご入りのレシピ発見。

 おそるおそる、マイレシピ開発。正直言うと、「おいしい!おすすめ!」というほどのものでもありませんが、たべられなくもないスープができました。

 たまねぎのみじん切りを入れるともう少しパンチのある味になりそうですが、たまねぎもなかったので、胡椒を少し多めにいれてピリリとさせてみました。

 一番恐れていたのは、りんごの皮の食感ですが、全く気になりませんでした。

[Ingredients]
- Potato 4
- Apple 1
- Vegitable Broth 2-3 cups
- Soy Milk 1 cup
- Seasoning (Solt, Pepper etc...)

[Recipe]
1. Cut an apple and potatoes into dice.
IMG_20130526_cooking1 (640x480)

2. Boil diced apple with vegitable broth for ten minutes
IMG_20130526_cooking2 (640x480) IMG_20130526_cooking3 (640x480)
 

3. Add diced potatoes and boil them together for 10 minutes.
IMG_20130526_cooking4 (640x480)

4. Add soy milk and seasoning as you like.
IMG_20130526_cooking5 (640x480)


By the way, frozen potatoes were run out. It was used for almost cream of potato soup, but I won't freeze potatoes again since the frozen vegitables don't smell good... at least in my own way.

乾季の様子

IMG_20130526_landscape.jpg

 2ヶ月前までとってもきれいな緑だったのに、1ヶ月前からもうすっかり茶色に。

 どこかにも書いたと思いますが、4月には緑だったこのあたりの山も、5月にはいったらみんな赤茶けているのです。ひょえ~。

IMG_20130526_nextblock.jpg


 この写真は、上記の茶色い写真とまさに右側で隣接しています。

 アパートメントになっているエリアの緑がとってもきれいですよね。でも、水がどのくらいつかわれているのか、考えさせられます。

 だって、この間、「2050年の世界地図」という本を読んだばかりでしたから。

 カリフォルニアは、地下水が豊かなのだけれど、使いすぎなのだそうです。


続きを読む

公道を走る(59)

 今日は、toast masters clubにいくのに、フリーウェイに乗る練習をしました。今日は、3連休の中日なので空いていると思って。

 ただナビに従っていきました。

 行きは、entranceが早く読み取れなくて、いけませんでした。さっとeast / westとか、south / westとか読み取らないといけないんですね。

 帰りも、entranceを通り過ぎそうになりました。後ろからも、フリーウェイにのりたい車が来ていたので、かなり速度を緩めて、その後ろから入りました。

 乗ってしまって、そんなに混んでなければ、なんとなく降りられるような気分はしてきました。

 ま、混んでいたらだめなんでしょうけど。

続きを読む

本日の英語(37)

Toastmasters Club Attendance :15 times ( 17 times including guest) @ regular meeting + 2 times @ contest.

Today's role was greeter. Greeter introduces guests of the club today. Since today was the middle of long weekend, there is only a guest. It was easiest role ever.

I was so relaxed because I finished my role very early.

However, the table topic master pointed at me and I had to have table talk. It is fun to listen, it is a bad dream to talk.

She gave me the title "greatest summer". What...?

Although I was not able to summarize my idea yet, started to speak my first experience of meteor stream gazing.

But even I didn't come up with the words "commet" or "meteor stream" immediately, then falling stars... Oh no!

More than that, I was not able to organize the story at all. It was so frustrated! Why???

Observing and Supporting Session 7 +3, 本日のヨガ (自主練 15)

5/25 22:00-23:00

Yoga Journal
(1).Open Season
(2). Inversion Essentials
(3).Gentle Flow
by Kathryn


5/25 15:00-16:00

Teach out...

ヨガ棒教本

Yogaworks ヨガワークス ヨガ棒教本 ヨガ ピラティスYogaworks ヨガワークス ヨガ棒教本 ヨガ ピラティス
()
ヨガワークス

商品詳細を見る


 みんなにみせて、ヨガ棒のできた理由、エピソードを話してあげたんです。

 そうしたら、みんなとっても興味を持ってくれて。

 英語版でないかな・・・。

 私も日本でTTを受けて、アメリカで広めるとかやってみたいわ~。

やさしく学ぶ YOGA哲学 バカヴァッド ギーター 向井田みお

やさしく学ぶYOGA哲学- バガヴァッドギーター (YOGA BOOKS)やさしく学ぶYOGA哲学- バガヴァッドギーター (YOGA BOOKS)
(2009/10/15)
向井田みお

商品詳細を見る



 前回STEPHEN MICHELL氏のGITAを読んだあとに、解釈違い、英文読解力確認のため購入。

 まだ斜め読みだけれど、目を通してみました。

 各章のまとめをよんでから読むと、内容把握がしやすいです。色々読み落としていた部分や、わからなかったこともたくさんわかりました。

 参考書としてのみやすさですが、編集をもう少し頑張れば、見やすくなったのでは?という疑問も残ります。

 STEPHEN氏の作品といってよいほど美しい詩になった本は、まさに、"Song of God"です。それを読んだ後だと、訳詩としての美しさを、私個人が求めてしまっているのかも。もちろん、この本で求めていることは、そういう文学的なことではないのでしょうけれど。

 個人的に、英語で学ばなければいけない環境なので、カタカナで書いてある部分は...サンスクリット、英語、日本語併記があったらうれしいのに、とちょっとだけ思いました。せめて英語がわかればいいのですが。ネットでも、日本語→英語は時々難しいのです。

 テストが終わったら、もう一度読んでみよう。ある意味、アルトマン、Altmanの意味からリセットして考えましたし、イーシュヴァラ、Iisvaraは無視していたので、今回改めて再認識です。

 また、ちょっと4つのヨガ(Bhakti, Karma, Jnana, Dhyana)の結びつけがこちらで習った感覚と違ったので、もう一回考えてみます。

 テスト勉強がおわったらじっくり取り組もうかな・・・でも、資格取得までの道はもう少し長そうです。 

公道を走る(58)

 どこかにいきたい。

 このごろ、雲なのか、空が灰色というか、乳白色のような青いような不思議な色。空気が汚いような気がするような色。運転していると、花粉なのか、白いふわふわしたものが沢山浮遊しているような気もする。

 この間まで緑だった山々も、殆ど乾季で枯れて、全部茶色の世界。美しくない...。何故か日本の秋のような情緒はないのです。

 それでも、この心地よい気温がそう思わせるのかなぁ。

 運転には全然自信もないのだけれど、あぁ、車で遠出してみたい~~という気分なのです。

 行ってしまえば何とかなるのかな。

 いってみたいな、Santa Cruzとか。きっと、暑すぎず、混んでいなくて、今が一番いいのではないだろうか。そろそろNapa当たりもいい時期かな。

 このあたりの公園を散歩もよいかも。

 同時に赴任してきた仲間らが、家族と、色々なところに遠出しているのを見ると、ちょっとうらやましい目でみながら・・・

 やっぱり、引きこもり。一人で、車で、飛び出す勇気が出ないみたい。友達いないしな~。

 でも、来週は、ヨガのクラスでワイナリーに遠出するのだ~♪運転は辞退しちゃったけど、楽しみ~。

 そろそろ、家族が来たときの行程も考えようかなぁ。

ブイヨンのこと

 スープの素って、ナンにデモつかえるから常備しておきたいですよね。


 ちなみに、液体ならたくさんみつけられるんですけどね・・・

IMG_20130525_broth_US_liq.jpg

 こちらも買ってありますが、固形のものが、一人暮らしの私には必要。


 Nijiyaで購入しているのは、これなんですけれども・・・。$3.69-.

 Made in Switzerlandで、輸出用に作られているって事なのかしら。なぜ、アメリカには、固形のブイヨンがあまりうっていないのかしら。どうやってスープを作るのかとても知りたいところ。

IMG_20130525_broth_US.jpg


 ちなみに、日本から、ムソーの野菜のおかげと、アルチェネロのベジタブルブイヨンを持ってきたんですけれども。今値段を見てみると、わざわざ買ってくるほどお得なわけでもなかったですね。アルチェネロはそもそも輸入品ですし...。

ムソー 洋風スープの素 野菜のおかげ 8包ムソー 洋風スープの素 野菜のおかげ 8包
()
ムソー

商品詳細を見る
 

アルチェネロ ベジタブル・ブイヨン 88gアルチェネロ ベジタブル・ブイヨン 88g
()
アルチェネロ

商品詳細を見る

Arugula

 めずらしく炭水化物病がおさまっている。米や麺類がたべたくならない。エネルギーが居るだろうと思い、パンをかろうじて昨日から一食一個は食べていましたが。

 買い物にいっても、何か購買意欲がうすいのでした。

 いつもよりゆっくり店内を回り、アンティチョークのラビオリとか、サルサとか、いつもだったら手が伸びてしまいそうなものも、あまり惹かれない。


 それでも、せっかくの連休、新しいレシピにチャレンジしようか。アンティチョークwith にんにく and バジル。でも、アンティチョークがオーガニックじゃなかったので断念。


 それでは、せめて、新しい野菜にチャレンジしましょう。Arugulaを買ってみました。家に帰ってみたら、時々たべたことあったみたいですね。よくピザやパスタの上に生でトッピングされているあの野菜。

 でも、日本のスーパーでも購入できるんでしょうか。

 追記:そうか、ルッコラだったんですね。味にてると思っていたのですが...。ある方のブログ(「カリフォルニアのばあさんブログ」)で、ルッコラとよんでもわからないとかいてありましたぁ。

IMG_20130525_vegi.jpg


 そして、初めて、ディップも買ってみました。これしかUSDA Organicマークがついたものがおいてなかったからなんだけれど。フムスは自作したこともあるので、外の味と自分の味を比べるのも楽しそうだし。

 上記のARUGULAとミニトマトのサラダに、このディップちょっとかけてみました。本当なら、サラダには、バルサミコとかのほうがあいそうですが。ちょっとにんにくが強いので、もう少し工夫すればOKな気がします(笑)。

 先日買ったKale Chipのディップに絶対あったと思うんだけどな。このチップは、揚げていなくて、苦味が強いので、何かディップしないと飽きるのです。残念。

 相方君は、あまり、チップスのようなジャンキーな食べ物は好きではないので、こっそり食べるチャンスを見つけてたべてみよう♪ま、自分もあまり自ら食べたいとは思わないですが...。


IMG_20130525_dip.jpg

 なんとなく、ディップをすると、アメリカ人の仲間入りな気分になります。だって、みんな生野菜やチップスに何かをディップして食べるのが大好きの様子だから。私は、生野菜やチップスを殆ど食べないし、生野菜のときは何もかけない...(笑)。



 また、バナナ、りんご、イチゴ、アプリコットもカートに入れました。フルーツはなんとなく食べたいのです。昨日の夕食も、蒸し野菜、イチゴ(1パック全部)、バナナ、オレンジ(笑)

 先日、ヨガ友がアプリコット食べているのを見て気になったのです。でも、彼女皮ごと食べていたように見えたけど、私はさすがに剥かないと食べられません~。おいしかった。

IMG_20130525_fruit.jpg

 ちなみに、りんご Fujiは全く甘味も酸味もなくまずい。季節じゃないのかなぁ。全部煮てしまおうかと思っています。


おまけ:

 Nijiyaで、しばらく置いていなかったOrganic かぼちゃをみつけました。かぼちゃシーズン開始でいいのかな。だとうれしい。

IMG_20130525_vegi2.jpg

 のりのストックも。のりってオーガニック以外に作り方あるのかなぁ。よくわかってない私です。 

IMG_20130525_nori.jpg

Casa Brutus増刊 2000 Spring  特集「誰にでもわかるル・コルビュジエ」

http://www.art-blue.jp/casa_brutus/2000/200004.html

 え、なんでこんなに古い雑誌って?いえ、掘り出し物、いただきまして。日本から持ってきました。

 ちょっと、ル・コルビュジエに対する認識改め。

 だって、上野の国立西洋美術館のようなデザインなので、一般住宅と思ってなかったんです。無知すぎました。彼は、3つしか美術館作ってないんですね。

 外見の、どこか上部が重たくて、下に風が通っていくようなデザインも特徴的で。これが一般住宅?と思ったけれど。

 空間の使い方は、なんともいえないです。殺風景になりすぎない、でもすっきりしすぎない、いろいろな角度からみると変化がある。もしかして好きになったら病み付きになるのかも。

 今のところ、住みたい!とは思っていないけど、ちょっと体験滞在してみたい感じ。

 そして、この本は、おにぎりの特集が・・・。あぁ、"福島のお米"でと書いてあるおにぎりが沢山出ていて、泣けました。丁度13年前かぁ。

今日のパン

 Prolific ovenというカフェのパン。

 パンのメニューはこれ!
http://www.prolificoven.com/bakery/breads

 写真は・・・あれれ、潰れちゃってあまりおいしくなさそうですが。
IMG_20130524_164901 (640x480)

 写真右のBreakfast bun (ロールパンってbunっていうんですね) $2.5は、私のお気に入り。

 そして、今日は、シナモンロール $2.5。ここのクロワッサンが好きなので、これもいけるかなぁと思ったんです。脂っこくなくて、ちょっとバターロールに近い味は、シナモンロールもそのクロワッサンに似ていたかもしれないです。ただ、粗目のようなお砂糖がどっさり固まりになって入っていて...。それを途中から少しだけよけて食べました。

 食欲が今日から回復し始めたようで、甘いものもwelcomeだったんですけど。やっぱり甘いです。

 この調子だと、せっかく減った6lbも、すぐもとにもどっちゃうかな。あと、4lbは減らしたい気分ではいますが。洋服がきついし、なんとなく足周りが動きにくい気がするから・・・。

 20lb太って、日本に帰ったら、みんなに「太ったねー」といわれた一方で、「そのくらいでも日本人に見える」といわれて、すっかりダイエット熱が冷めそうにも。アメリカに居ると20lb太っても、まだなんだか華奢に見えるんですよ。日本に帰れない身体になってしまったらどうしよう(笑)

Long weekendの前の金曜日

 今日はオフィスに誰も居なかった。正確には誰もではなく、事務所/工場での仕事がある人はいるのだけれど。

 日本人だから、ついつい来ちゃいますよね、家で仕事しようなんて考えないし。

 そういえば、去年のThanks GivingとChristmasの週末前も、そうだった。少なくとも、2時か3時になると、さっとみんなあがり、私にも、「帰れ、帰れ」と促してくれていた。道がcrazyになるからと。

 わけあって真昼間に移動したのだけれど、随分道が混んでいたのもそのせいか。

 そうそう、運転が荒いのも何かに急いでいるのかもしれない。

 月曜日は、ヨガの勉強に当てるぞ!と思ったけれど、今日も早く帰って勉強できそうだなぁ。

 しかし、ほんと、日本に居たら、家族と過ごすことに時間をあててしまうとき。...とはいっても、大学にも通った/通わせてもらったけど、いつも申し訳ないなと思っていたし、その分数倍のパワーで家事や遊びもこなさねばという何かいつも追われていた。

 一人暮らしは、寂しいけれど、こういう時間が、全て本当に自分の時間なんだよなぁ~。大事に使わなければ。

 

在外選挙人証届きました。

 3月18日(月)に申し込んだので、まるまる2ヶ月以上かかるみたいですね。

 紙の証書がやってきました。こんな封筒に入って。手書きの宛名書きでしたよ~。

 中には、紙でできた証書が入ってます。

 IMG_20130523_171249.jpg


 さて、誰に入れようか。。。

 

 ところで、富貴寄の青缶を日本をでるときに友達からいただきました。風邪で食欲が減退していたのですが。


 ふとあけてみたら元気が出てしまいました~。

 IMG_20130523_170809 (640x480)

 見た目だけでおいしい気分です。でも、食べ始めたら、あんなに食欲がなかったのに...あれれ。

 今度、アメリカ人へのお土産もこれにしてみようかな。甘味が足りなくてだめかな。

冷えるなぁ

 寒くて寒くてたまらないわ。

 朝は、50F i.e. 10度あるかないかのようです。カーディガンはおっても寒くて、スカーフして、ひざ掛けも手放せません。

 お昼は、62F、Highestは67Fとかいてあるけれど、本当に20度もあるのかしら~。よくわかりません。

 普通に考えればすごしやすいんだろうなぁ・・・。雨も降らず、涼しく、ここちよい。

 私の頬はまだ腫れが引かないし、のどが痛いのも乾燥しているからのような気がするし、寒いのが日本から帰ってきて風邪のせいなんだかわからないし....

 はやく適応しないとね~。

 火曜日は、小さなかたつむりが、会社のエントランスの前のアスファルトの上に2匹いました。日本のアジサイと雨の6月を思い出し、元気な気分になりました。

Observing and Supporting Session 7 +2

 5/19 17:15-18:30

 今日は、できる限りアジャストを一杯しました。まだまだ自信がなくて、冒険はしていません。

 一方、自信を持って相手を気持ちよくさせてあげたいという気持ちでアジャストしたいなと思うんですけど。人の身体をタッチするのは、気持ちが伝わってしまいそうだから。

 自分はアジャストされるのが大好きなので、ぜひその心地よさを味わってもらいたいと思います。

 一方で、無理させてもいけないですしね。

 あとは、筋肉の名前を覚えながらやろうと思ったけれど、なかなかできてないので、これから復習します。もっと頑張らないと、アサナ名も、筋肉名も、全く覚えてな~い。今日から2週間特訓!どうしてこう頭がついてかないんでしょう。

本日のヨガ (自主練 14)

 5/18 17:15-18:15

 クラスメートのヨガ。とってもいいペースでしっかり気持ちよくできて楽しかった。

 最後にアロマオイルで、おでこにすーっとしたのも気持ちよかった。

 でも、一方で一時間ってこんなもんか~とも。

 自分の教える時間も計らないとなぁ・・・。

Teacher Training on May 18,19

 体調が悪い。

 時差ぼけがきてしまったのだろう。その上、多分、私がめがねを忘れて目のバランスが悪かった眼精疲労、疲労から誘発されたらしきアレルギー。

 頭が痛い。鼻が何十年ぶりかに蓄膿症のようなつまり。額から、鼻の奥が重い。目が痛い。くしゃみと咳が交互に出る....。とほほ。

 しかし、昨晩は、頭でぞうさんが暴れる上に、眠れないので、セデス一錠。めったに薬は採らない主義だけど、薬を飲めば眠れる期待もこめて。こんばんは咳止めを飲んで寝よう。咳はトラウマだから、早くとめなければ。



 それでもヨガに行ったの?と相方君にあきれられましたが。

 だって、週末10時間の未履修があると、あとでのリカバリ大変でしょう?つらくても出てしまうほうを摂りました。

 昨日今日は、殆どレビューでした。再来週テストなので、あとでまとめたいと思います。

 CHAKRA, BANDA, 筋肉、骨、アサナの名前が全然覚えられてないな~。

 teach outの練習をしなければ。

60 min teaching session

 5/17 18:00-19:00

 今日は、日本人の同僚と練習させていただくことにしました。

 英語で話せないと日本語で話せるのでちょっと楽チン。

 でも、日本語での表現方法を最近聞いていないので、実は日本語でも言葉につまるのですが。

 最終のteach outと同じメニューで行いました。

 でも、風邪を引いてしまったのか、のどが痛くて、咳が出始めたので気をつけなくては。咳は、去年はじめてとまらなくなり、ひどい目にあったので、トラウマなのです。 

公道を走る(57)

 帰ってきてすぐ、時差ぼけで車を運転しながらブラックアウトする夢をみました。

 1週間休んだあとの運転が、自分なりに不安だったのかしら。

 でも、意外と忘れないものなんですね。なんとなく、普通に乗れました。

 問題は、日本にめがねを置いてきたこと。相方君に送ってもらいました。1,650円で送れたそうです。壊れずに無事届きますように。今は、度入りのサングラスで走ってます。夜もこれではしってみましたが、色が薄いので問題はありませんでした。

 めがねとか、歯のクリーニングとか、より身体に近いものは、思い切ってチャレンジするのも難しいですよね。文化やサービスの違いを理解するために、チャレンジもしてみたいような気がしますが。ちなみに歯の治療はかなり当たりはずれが激しく、また、猛烈に高いと聞いております。

物欲の嵐

 正直、飛行機からおりて日本の地を踏んだとき、髪型も、洋服も、何もかも恥ずかしかった。こちらは懐が広いもので、何でも許されるので。アメリカは、私にとっては、物欲がおこらなくていい場所なのかも。

 日本に帰ったら物欲の嵐になやまされます。靴2足、手袋、その他小物をたくさんかってしまった。

20130516_1.jpg

 洋服は、かわいいのがあっても諦めました。めりけんの洗濯機で洗っても壊れなさそうなユニクロのカーディガンなどを購入して我慢我慢の日々。本当は、こういう気遣いの少ない、大量生産された服は好きじゃない。大事に作られて、私に買われるのを待っている服が好きなのだ。でも、本当に、ユニクロの服って頑丈なのは認める。

日本のおいしいもの...(白アスパラ第二段)

親をほうりっぱなしで出かけている手前、親を誘って。といいながら、自分の楽しみ。

20130515_2.jpg 20120515_1.jpg
 

あ~、あった、また白アスパラ。

卵で、その前に食べたものより庶民的な感じだけれども、炭火焼はやはり素材の味が生きておいしい。

20130515_3.jpg20130515_4.jpg20130515_5.jpg

ラグーいっちゃいました。

20130515_6.jpg 

お肉はマイエンヌ産の地鶏。あたままで食べるんですよ。ちょっと怖かったけど・・・。

20150515_7.jpg

5人全員が違う柄なんですが、自分のだけ。かわいいでしょう~

本日の和菓子

IMG_20130514_065659 (640x480)

火曜日に日本で最後に食べた和菓子の記録。

栄太郎の豆大福。

あ~、至福のとき。

私は、豆に弱い(笑)

日本のおいしいもの...

 1ヶ月半遅れの結婚記念日ということで、思いっきり食べ、この写真以上に沢山のみました。相方君も、ここにくるときだけは、予算リミットなくのんびり好きなだけ食べます。くらくらになってしまい、帰るのがとてもいやだったでしたぁ~。

 共働きでならではの贅沢な時間だけど、みんながしっかりと地に足をつけているこの年代、どこかふわふわとしている我らを実感しつつ。だって、ほら、日曜日は、なんとなく若いカップルが多いみたい。

 気温の予想がつかず、洋服が準備できなくてトホホでしたが、温かく迎えてくださったお店にも感謝。

20130512_1.jpg 20130512_2.jpg20130512_3.jpg 

 えーん、最初からうにとかに...。

20130512_4.jpg

 あるのかないのか・・・あった!白アスパラ♪キャビアのせでいいんですかぁ...

20130512_5.jpg 

 フォアグラのマンゴーのせ。前回はイチゴにおどろきましたが、次はマンゴーですか。うん、おいしい。

20130512_6.jpg20130512_9.jpg

 かたるべきことはありません・・・。黙々といただきました。

 
 
20130512_11.jpg20130512_7.jpg20130512_13.jpg20130512_14.jpg
 

 ワゴンのチーズもおいしいんですって....。ブルーチーズおいしすぎる。

 もうちょっと元気だったらもっとゆっくり飲んだけどなぁ(笑)。時差ぼけで身体がだめでした。
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク