公道を走る(84)

 恵みの雨。久々に少し強くて長い雨。記憶の限りでは、今期たった2回目です。

 そんなわけで、暗くなる前に会社を出てしまいました。

 カリフォルニアの道路だからなのか、日本の道路でも同じなのかわかりませんが、雨が弱い時に走っても、すごい水をまきあげながらフリーウェイを車が走っていきます。

 ブレーキも効きにくそうなので、車間距離を開けて、慎重に・・・

 とりあえず無事家に到着。

 家に着いたら、狭い駐車場のゲート前に大きな車。

 「何があったの?中に入っていいの?」ときいてみる。

 「誰かが盗んだ車が、このアパートの駐車場においていかれたんだよ」だそう。

 どの車かわからなかったけど。じろじろ見るのも悪いかなぁと思って。

 実は、一昨日、英会話から帰ってきたら、自分のパーキングロットに車が入っていた。

 警察に電話したほうがいいよと近所のおじさんが言うけど、警察かぁ・・・どうなのかなぁ。

 セキュリティに電話するがなんだかextensionを押さないと出ない仕組みで、どれにかけたらいいのか判断つかない。

 その辺をパトロールしている車があったので、手を挙げて止める。とりあえず駐車違反のチケットは切ってくれた。しかし、この車をどかすことはできないとのこと。

 駐車場がないから外に止めねばなかった。ということは、道に縦列駐車をしなければいけない。ぐるぐるまわったけれど、自分がとめやすそうな場所はなくて、怖くてとめられなかった。

 そして、そのセキュリティのお兄さんに頼んでしまった。いい人には見えたけれど、こんな夜遅く、車のカギを渡して、車を運転してもらうのもちと怖かった。

 今考えれば、そのおいてあった車も、もしかして盗難車だったりしたらもっと怖い。

 次の日も縦列駐車から出発するのストレスだったなぁ。前後の車が先にいなくなってくれてることを祈っていたのに。

 ここのところ、ひったくり、泥棒などのお話ばかり近所で聞くので、こわいわ~。

 あと少し、無事に帰りたい。

 
スポンサーサイト

Yoga体験用のメモ

友人が以前に勧めてくれたYOGAスタジオ

一度も行ってないけど、帰るまでにいけるかなぁ。

http://www.theyogastudio.biz/
Ariel Yogaというらしい。つる下がるのです。

http://floatingzendo.org/blog/
こちらは座禅。


実はまた調子が悪くて、土日は、Farmer's Marketに行って、Toastmastersかヨガに行くほかはゴロゴロネットをのぞいているだけということが多い。平日の朝も起きることができず、どうなっているのやら。

健康診断二次の胃の検査は、潰瘍/腫瘍ではなくほっとしたけれど、食道裂孔ヘルニアでした(ひゃ)。

運動不足でしょうか。ヨガをしているのに横隔膜が弱っているとは、恥ずかしいやらなにやら。せっかくはじめた20分ウォーキングをやめてしまったし。目が腫れあがって以降、アレルギーかもと思って。

他にも更に二次検査が残っていて、本当にやれやれです。日本の仕事の方が時間拘束的には大変なはずなんだけど、こっちにいるストレスも自分が思っているよりは大きかったのかもしれないなぁ...。仕事の成果が出ないこと、車に乗ること、英語がうまくならないこと、家族と離れていること。でも、もう終わり♪あとは旅行に出ている気分で楽しもう~っと。

今日の戦利品

20140223_bread.jpg

えへへ。ここのバナナブレッド試食しました。

おいしいから・・・買いたかったのですが。

ACME Breadで先にOnion Chabataと、Walnut Whole Wheatという大きなパンを2つ買ってしまったので断念。

今度また来ようっと。


今日は、デーツ8ドルを購入。おやつにグラノーラまた食べ始めてしまったので、止めるためのドライフルーツ。とろけるようなお味。

ワカモレ用のアボカド。1個3ドルもするの買ってしまった。帰ってきたらへこんでしまって・・・。えへへ。きってみたらほかのアボカドと違って黄色くて色からして違う。そのまま食べてもおいしかったでした。

20140223_avocado.jpg


この間かったTrader Joe'sのワインビネガー
20140223_vinegar.jpg


公道を走る(83)

 8,000マイル超えました!

 はぁ、ここのところ、1か月で1,000マイル弱ペースで走ってますね。疲れるはずだ。(年末と、1月下旬いなかったので)

 でも、火曜日は、会社の同僚にサンフランシスコまで乗せて行ってもらいます!


20140222_car.jpg

Bikram Yoga

 うわさに聞くBikram Yogaにいってきました。というか、友達からお試し券を頂いて試してみました。

 実は、私の日本のヨガティーチャーはこれが大嫌いで・・・(笑)。一度も試したことがなかったんです。

 サウナのレベルの室温の中で体を動かすんだけれども。

 気持ちよくないので、たぶんもうやらないと思います。

 顔がほてり、頭から熱くなります。汗をかきにくい体質の私、40分くらい全く汗が出ないのに、のぼせて頭だけガンガンしてきます。

 それなのに、体の芯は温まってきません。体表面は温まるのに、体の中が熱くなってこないんです。

 しかも、ポーズのキューが短すぎて、鍛えられる気がしないんです。正直楽勝過ぎて、もっと体をつかいたいよーと筋肉が叫んでいました。

 そして、シャバアサナからいきなり腹筋で起き上がったりするのだけれど、頭が痛いのでつらかったでした。

 最後90分後は、汗がどばーっとでました。デトックスにはなったかも?

 終わった後、首の付け根のコリがいつもより若干少ないきがするかも?

 しかし、終わった後も疲れてないのに頭痛がして、自分の求めているヨガではないことがわかりました。

20140222_bikram.jpg


帰国準備(3)

あまりあれから進んでいません。今日ようやくアパートメントに解約通知をだしました!

うーん、そうなんですか

 「僕が東京を出て岡山に行く理由」~関東の子どもたちの異常について~2/14三田茂医師(文字起こし)">「僕が東京を出て岡山に行く理由」~関東の子どもたちの異常について~2/14三田茂医師(文字起こし)を拝見しました。

 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3574.html
 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3575.html

 3年前よりひどくなっているという実感なのか。

 考えさせられるお言葉。

公道を走る(82)

 運転しながら眠くて目が開けられない。どうすればいい?

 そうだ、ブレーキをしよう・・・。

 ブレーキをしたくても、足が動かせない。足動いて!

 そこで目が覚めました。

 なんとおそろしい夢でしょうか。

 お昼休み、少し眠くて、椅子の上に座ったまま、目を閉じていたときのこと。

 とっても怖い夢

 今日は早く帰りましょう。

本日の英語(98)

regular meeting × 43 + Christmas Party × 1 + as a guest @ regular meeting × 2 + @ contest × 4 + other club meeting × 2


別のクラブにいってきました。今日は14回目のスピーチ。アメリカで目標にしているスピーチ回数15回まで、残すところ1個まできました。

しかし、本当に全く上達しないです~。

録音して聞くのですが、滑舌が悪くて、自分でもききとれないところすらあります。

もともとリズムはよくないのに、リズムグループの途中でつっかえてしまうので、余計意味がわからなくなってしまうことも。

コメントを見ると、「時々スピーチを忘れていたようです」というものがありました。表現を思い出している時間なのだと思うのですが、相手から見ると忘れて止まっているようにみえてるのですね。

もっと練習しなければと思うけれど、練習嫌いで、練習しようと思ってもすぐに飽きてしまって。

また、文法のミスは、文法担当の人がいて、指摘してくれることになっています。でも、今日は、コメントをもらえませんでした。彼女は、ネイティブスピーカーだけど、私の英語がわからなくて、直せなかったのだろうと推察します。



ちなみに、今日のObjectives は、To understand techniques available to arose emotion. To become skilled in arousing emotins while telling storyでした。

「つるの恩返し」を選んで、スクリプトを作りました。何を話すか考えるのは楽しいんですよね。日本の何かを紹介しようとか思うとワクワクします。


でも、練習嫌いで練習しないわりには、前に立って頭が真っ白になるのが心配で、緊張して仕事に集中できなかったり。練習すればいいのに~。

ピアノの練習もそうでした。新しい曲を弾くのは好きなのだけれど、同じものを何回も繰り返すのが嫌いなのです。

そして、数学の問題も、解法をおもいつくと、それで満足して、計算をするのが嫌いでした。

私の場合は、そういう意味でも数をこなすしかないのかもしれません。

聞いてくれてる人、Thank you for your patient・・・(涙)。

美白と、ほっそり体型と、かわいい洋服と

 日本に帰るたびに、はぁとため息をつく3点セット。帰ったらなんとかなるのかなぁ。


 気が付いたら、化粧品が、オークル10から20へ。

 ここにくる前、タイ、カンボジア、ハワイと暑いところばかり周り、車に乗りっぱなし。その後、日光の強いカリフォルニアで、車生活。美白とは程遠い。

 もちろん、インドや、メキシコの方なども多いので、美白なんて価値観もそもそもないんだけれど。肌のつやが問題で、日に当たっているせいか肌のつやがどうもなく、皺が激増している。小さな皺が消えない。

 そして、瞼の腫れもまだひかず、かゆみがひどくなったので、Allegra Allergyというのを飲んだら、猛烈にだるい。使用中止。さらに醜い。

 顔の造作はかえられないから、これ以上みすぼらしくならないようにしたいのですが。



 そして、体重。ここにいれば、平均的、もしくはほっそりして見える自分。2年前に比べ8kgくらい太ってしまい、その後3kg減らしたものの、あとの5kgは全く落ちない。グラノーラが一番太る気がして、今は封印中。

 しかし、痩せる兆しなし。

 そして、まわりが大きいので、やせるモチベーションやや低い。

 なんとかしないと日本においてある洋服が入らないのは頭では知っている。実は、先日日本に帰った時に、2枚ほどウエストのないワンピースを調達しておいた。日本にかえるまでにあと5kg減らすのは諦めはじめてたりもして。



 そして、洋服。いつも飛行機で空港におりてから家にかえるまでの間、一番あせるのが洋服。日本につくと、ひとり違って、気恥ずかしく、落ち着かない。

 こちらの洗濯機でdelicateモードであらっても、洗濯機で切れたりなんとなくよれってしまったので、なんとなくいつもよれよれした格好をしている。日本で着るようなデザインのかわいらしいものを購入するのも難しいし。

 ただし、身ぎれいにしていないのは、正解らしい。ここのところ、駐在員が最近立て続けに盗難にあっているとのこと。

 知り合いのFBの分析。身ぎれいな奥様が、後をつけられて家を特定される。彼女がでかける時間をみはからって、家の中に入られてしまうようだ。こちらのロックは、日本のように高度な技術がなくても簡単に入れるようなもの。バックヤードに車をひっそりと入れられ、家の中の根こそぎ持って行かれるのだとか。

 宝飾品から、パスポートからみんなもっていかれても、その程度の事件では、警察は来もせず、ただウェブで盗難届しておしまいということもあるようで。返ってくる期待値は低そう。

 同じくFBでの情報。その方の奥様が、スーパーで誰かに衝突されたかと思うと、バックを取られたそう。家に帰ったときは車があったのに、もう一度出かけたら、車がなくなっていたとか。犯人は、バックの中の免許証で住所を特定し、彼女が出かけたときを見計らって、車を持っていったのね。個人情報、家の場所まで知られているとはショックで立ち直れなさそう...。奥様は知り合いではないので、励ますことも出来ず。

 一時期、パスポートを家においてきたほうが安全なのか、持ち歩いたほうが安全なのか...と悩んだけれど。ひったくりは聞かなかったから。でも、ひったくりがあるのだと改めて知った次第。

 

 そんなわけで、3点セットは、日本に帰ってから頑張ろう、と思う私。それとも、シリコンバレー流といって、このまま日本でも行く?

 車生活にプラスして、"かわいい"がないところが、シリコンバレーの楽しくない理由でもある。私は、意外と都会っこなのであった。

ちょっとおもしろいなぁと思ったこと

 この都知事選のブログ?を読んで、これからはこういうやり方もあるかもしれないなと思った。

 いつも、リーダは、スーパーマンであってほしいとおもっていたけれど。

 でも、どんどん複雑化している世の中の中で、こういうオープンコミュニティの長って感じだわ。

 クラウドファンディングや、ボランティアもそうだけど、やっぱり「公約を選挙期間中に公募」すごいな。

 私も、テクノロジーについていけなくなって悩むけど、考えかたひとつで違うことができるかもしれない。

 リードしたいという気持ちはないけど、貢献の仕方として。

本日の英語(97)

regular meeting × 42 + Christmas Party × 1 + as a guest @ regular meeting × 2 + @ contest × 4 + other club meeting × 2

regular meetingといっても、今日は、International Speech Contestと、Tall Tale Speech Contestのcontestantを決める日。

クラブの代表がdistrictのSpeech Contestに出ます。

みんなほんとよくストーリーを考えて頑張るなぁ・・・。

よく笑いました。

今日の戦利品

最近、朝起きられなくて、スーパーで野菜を買っていた。でもでも、おいしくなーいのよー!

というわけで、Mountain ViewのFamer's Marketへ。

Toastmasters clubに行く前にばたばたしたくなくて、土曜日に行っていたんだけれど。昨日はSFへお出かけ。

今日は頑張って早起きしてFarmer's Marketにいってみました。

変り種は、やはりドライフルーツとスプラウト。

20140216_2.jpg 20140216_1.jpg

おいしかった~。
 


それからToastmasters clubが終わってから、「あ、醤油もブイヨンもカレー粉も味噌もみんな切れているんだよね・・・」と思い出して、Nijiya Marketへ。

あと2ヶ月だというのに、全部切れちゃうなんて、どうよ!

醤油なんて6ヶ月くらいたって小瓶をようやく使い切る感じ。だって、女子一人ではそんなに使わない。けど、ないと困るのは日本人。

いつも、San Jose Japan Townまで行っていたのだけれど、ふと検索してみたら、クラブの会場近くにあるではないですか。一体どれだけ今まで時間を無駄にしていたのだろう。

いってみたら、広いし!のりとか、納豆とか、お米とか買って帰りました。

20140216_3.jpg 20140216_4.jpg20140216_5.jpg


行きなれていないところはのせいなのか、それとも疲れているせいなのか、昨日今日は車ではっとするようなことが多い。

今日も駐車場でドアを開けた瞬間自分の横のスロットに車が入ってきてビックリ。はぁぁ~。

Georgia O’Keeffe @ De Young Muesum

アメリカで、アメリカのアートを見る。やっぱりこれっていい意味でドキドキする。

やっぱり同じ文化で育った人が作る展示って、日本人の作る展示と違うんじゃないかなって思うから。

相方君に、「えー、あなたはアメリカのアート嫌いそうだけどな~」といわれたけれど。

私は、ポップアートは割と好きなんじゃないかと思う。 でも、線が3本とか、アメリカの国旗みたいな絵はよくわからないので面白くない。もっと歴史的な観点でみると面白いことがあるかもしれないけれど、知らないし...。

ぱっと思い浮かぶのはエドワード・ホッパーとか。うん、あと何人かはいるはず。でてこないけど。

February 15, 2014 - May 11, 2014 Museum, Modern Nature: Georgia O'Keeffe and Lake George

美術館情報は時折調べていたけれど、ほんとこの辺の展示会って、妙に先鋭的なものか、貧相そうなものかどちらか。ようやくこの滞在の最後の時期になってこの展示があることを知った。

この1年半見た中で納得したのって、スタンフォードのロダンコレクションくらい?

絶対行くぞ~と思っていたものの、Golden Gate Park行きにくい。車で駅まで30分、電車で1時間、そこからMuniのline NというのにのってOcean Viewのほうに向かうことさらに30分。

Muniからはなかなかいい景色で楽しいんですけどね、行くだけで疲れました。家を出てから2時間以上経過...

でも、車で片道1時間半以上運転、さらにこんなにぎっちりパラレルパーキングなんて、また別の意味で泣いたから仕方ない。SFの車がみんなボコボコなのって、多分、あてられてしまうし、それでもいい車に乗るのかも。

20140215_2.jpg 20140215_4.jpg20140215_5.jpg
 

そして、展示。

20140215_1.jpg

点数も割と多くてよかったわぁ~。「抽象」から、その後はモチーフごとに分類。たとえば「Landscape」「Flower」「Tree」といった感じ。

彼女の色、本当に好き。

構図はものによってぐっとくるものと、あまりこないものと。

どうやら、私は1924-25くらいに描かれた作品が好きな模様。でも、そのあたりの作品が多かったのかしら。

シカゴ美術館附属美術大学で絵画を学ぶ。更にニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグ・オブ・ニューヨークに入学したけれど、アカデミーが好きではなく、絵を描くのを一度辞めてしまったこと。

カンディンスキーなどの抽象画に出会い、インスピレーションを持ち、また筆をとるようになったこと。

彼女の最初の展覧会の前に、(将来夫になる?)アルフレッド・スティーグリッツの展覧会の中で、彼女のヌード写真などが展示されていたため、性的なイメージが先行してしまい、彼女がショックを受けたこと。

夫とはNYに住み、夏にはLake Georgiaですごしていたこと。

最後は、New Mexicoで住んだこと。

そんな生涯と、その景色の写真、彼女の言葉とともに、いろいろな絵が展示されていた。

ホイットニー美術館のホイットニーさんも大体活躍時期は似ているのかな。

女性が新しい分野を切り開いていく瞬間。そして、最後はその地を選んだ気持ち。わからなくはないかも。

私は、New Mexicoには住めそうにないですが(笑)。

あ~たのしかった。

常設もざざっと見たのですが、あまりにも背景が分からないアフリカの19c-20cのアートの展示に挫折。

帰りは、美味しいパン屋さんでパンを買って帰るつもりが、Golden Gate Parkの中で道を間違えてHaight Ashburyに迷い込む。

20140215_3.jpg


去年来た時は、ひとっこひとりいなくて、ここは変わってしまったと思っていたら、年末だったからだけなのね。

すごい人ごみ。日本の原宿ほどはおしゃれじゃないけど、でも年代的にはそんな感じの人たちがウヨウヨ。

その刺激も楽しく・・・でも、急いで帰らないと・・・

と思ったら、トラブル発生。なかなか帰れない。

Muni Nにのったら、カストロのあたりで、out of service。Market Streetにでて、Muni Fにのったら、Civic Centerでout of service。Civic Centerで別のバスに乗り換えようとしたら、若者二人に袋叩きにして蹴りだされたオジサンがいて。ショックでそのバスにのれず、そこに立って待っているのもこわいCivic Center...。

Civic Centerから歩いてEmbarcaderoまですごい形相で歩いて。カフェで少し休んでから帰ろうと思ったけれど、もう遅すぎるので、ACME Breadをゲットして走って電車に飛び乗る。

(追記:翌日には、Powellで銃の事件だそうで。危ない。)

後で知ったのですが、このMUNIのshut downはChinese Paradeのせいだったらしい。

20140215_6.jpg

帰りのドライブは、本当に前の車の急ブレーキ、追突するところだった。こんな激しい急ブレーキ初めてかけましたよ。疲れがどっとでました。

すっかり暗くなってしまいました。超長い旅。もう当分はSFにはいかない。

アメリカで歯医者にいってみる(5)

 今日残りの3/4を全部やってくれました。4回通わなければいけないのかと思っていました。昨年はそう説明を受けていましたし。もしかしたら、私が日本に帰るといったので急いでくれたのかもしれません。

 彼女たちが話している感じですと、保険的には1/2以上は割り当てられないようで、昨日と今日で1/2ずつになっているかもしれません。

 さて、昨日と同じ手順でしたが、最後にPOLISHといって電動歯ブラシみたいなもので磨いてくれました。でも、そういうところは日本より適当かも~(笑)

 そして、歯を見ると...すごい、歯茎ってこうなるのね。以前、歯と歯茎の間にあった甘皮のようなものが何箇所か見えていたのですが、あれはなんと、歯石だったのですね。怖い!&恥ずかしい。どうして半年毎にクリーニングに行っていたのに...

 でも、今は、汚れが入りやすいから気をつけなければいけないんですって。毎日・毎食ブラシ、リステリン、フロスをやるようにといわれました。(英語を聞き間違えてなければ)

 さ~、これだけピッカピカにしたんだから維持したいわ~  

帰国準備(2)

今のところこのくらいでしょうか・・・

(1).帰任説明会:
(2).帰任所属決定:
(3).引越:
(4).航空券取得:
(5).家具売却:
(6).アパートメント解約:
(7).車リース解約:
(8).銀行口座住所変更:
(9).クレジットカード住所変更/解約:
(10).日本総領事館:
(11).郵便局:
(12).PG&E解約:
(13).NWP解約:
(14).Comcast解約:
(15).保険解約:
(16).DMV手続き:

アメリカで歯医者にいってみる(4)

 いよいよ、歯医者さんも終盤です!

 今日は、歯石取り第一弾。下側の右半分のみを行いました。

 痛いのを想像して行きましたが、大丈夫でした。歯の前面を掃除するときは、神経に響く感じがするときもありましたよ。そのほかは、ガリガリされて不快ではあるけれど、痛みという意味ではさほどつらくありませんでした。

 手続きは、
 (1).gumの洗浄します。マウスウォッシュを3分間口の中に含めて吐き出します。
    マウスウォッシュ...と思ったら麻酔だったみたいです。
 (2).歯石をガリガリとります。途中、水を口の中にシャワーして、歯石をバキュームしたりしてはくれます。
 (3).レーザで歯茎と歯の境目を焼き付けます。
 (4).gumの洗浄します。またマウスウォッシュ30秒くらい口に含めます。

 日本の歯医者さんの予防歯科って、なんとなくエステのようで、そのあと研磨剤を使った歯のブラッシングやら、なにやらしてくれましたが、いまや本当に"治療"って感じです。

 日本でも、他の歯医者さんだったらこうだったのかしら。今度どなたかに聞いてみたいです。

 日本の歯科では、歯石取りをして歯がツルツルでルンルンになっても、やはり数ヶ月で歯の間がつまってきてフロスが通らなくなります。今回はどうかしら。でも、本日治療した場所は、今日はフロスしちゃだめなんですって。

本日のお茶

20140209_tea1.jpg 20140209_tea2.jpg20140209_tea3.jpg

ハーブティが切れてしまったので追加~。

リコリス茶は、あのキャンディーの毒々しい?!色とは違って、ほんのり甘くて飲みやすいです。

それから、タンポポ茶は、ほうじ茶のような味。はまります。もっと買えばよかった...。

前回のDVIDSON's のなんちゃらOrange Spiceが気に入ってもう一度買おうと思ったらみつけられませんでした。

20140209_tea4.jpg 


大好きなNUMIシリーズではあるけれど、プーアールだからきついかなぁ・・・と思って、1個だけにしておきました。プーアール+いろいろシリーズがありましたよ。

20140209_tea5.jpg 

そしてTAZO.スタバにおいてあるシリーズ。でも、意外と調合はよいです。好きですよ。

20140209_tea6 20140209_oyatsu
 

そして、ワカモレとクスクス。西海岸人らしいでしょう。これら、はまります。出来たものを買うと、味が濃くてのどかわくけれど、自分で作るとこんな少量作るのは面倒だし。

本日の英語(96)

regular meeting × 41 + Christmas Party × 1 + as a guest @ regular meeting × 2 + @ contest × 4 + other club meeting × 2

久々のToastmasters Club! 最近来てなかったねって言われたのがちょっとうれしかった。

あと2ヶ月でお別れなんだなぁ~。もし西海岸に出張のことがあったら、日曜日にかかるように画策できないかなぁと思ってしまう私です。みんな本当にいい人たちだから。

今日もスピーチ。実は練習を何度しても7分かかっていたのに、本番は5分で終わってしまう異常事態。多分、2 sentences すっとばしたせいもあるかもしれないけど、意外と早くしゃべれてしまった。

不思議です。超上手なスピーカーにはさまれていやだなぁ~と思っていたからいきなり頭がさえちゃったのかな。

また10日後に他のクラブでしゃべります。なにしゃべろうかなぁ~。新しいのにしようか、同じのをもっと練習するか。

そして3月にもう1回しゃべって、15回目のスピーチを終えて帰国したいと思います。

やっぱり話すのは苦手ですわ...

今回はThe Moral of Story.で、ストーリーを作るのに時間がかかってしまいました。なかなかうまくMoralをなににするか決められなくて。

次回はThe Touching Storyで、やっぱり今は何も浮かんできません。Objectives が、To understand techniques available to arose emotion. To become skilled in arousing emotins while telling story.

なぜ、Story Tellingを最初に選んだかというと、日本でこのテキストをやるより、アメリカでやるほうが入りやすいなと思ったからです。日本人の中でこれをやるのは難しいともっと感じてます。5本終わらせて帰りたいな!

Amber India Restaurant

20140208_lunch2.jpg 20140208_lunch1.jpg
 

Amber India Restaurantの、Mountain View店にいってきました。

会社の女性とトレッキングにいこうと思ったら恵の雨でいけず、ランチに切り替え。

ベジタリアンカレーの中でもオーソドックスなヒヨコマメのカレーを選びました。

結構辛かったけどおいしうございました。

かなり迷ったけど、正解だったかな。

みんなはラッシーなども頼んでいましたけど、おいしかったといっていました。

女性四人ですが、なぜかみな奥ゆかしく...、自分が一番しゃべってましたか・・・(笑)。

年を取れば取るほど、しゃべるようになってくる不思議。

500年に一度の水不足?

 一昨日からようやく恵の雨が少し降り始めました。しかし、この雨量ではあまり足りないようです。

 目の腫れも少し収まってきたのは、おそらくこの乾燥から逃れたせいかしら。まだかゆいですが。

 

 NBC Newsでも、Extreme Drought --- Dries Up Water Supply.とニュースで。



 Huff Postというページによれば、

 カリフォルニア州当局がまとめたリストによれば、同州の17の農村地域が、60日~120日間渇水する危機に見舞われているという。
 カリフォルニア州の2013年の年間降水量は約180ミリしかなく、平均降水量(約560ミリ)と比べてはるかに少なかった。そのため、井戸は干上がり、多くの貯水池で貯水率が約30%になっている。
 カリフォルニア州が水源の約3分の1を賄っているシエラ郡の雪塊氷原は、2014年1月30日時点で、平均より88%水が少ない。

 ・・・となっているようです。



 88%かぁ。確かに、昨年は、おそろしいほど雨が降ったのに、今年は全然降らないなぁと思っていたのですが。

 寒くて猛烈に乾燥しているけれど、運転嫌いな私にとっては少し良い状況ではあったけれど。

 歯医者の先生は、20年ほど前にも水不足があって、水が配給されたということをおっしゃっていました。シャワーもちょっとしか浴びれず、トイレの水を流すのも少量で・・・とか。

 水不足を聴いてからシャワーを1日1回に減らしています。トイレはやはりすぐにつまってしまうのでなかなか水量を減らせないですけれども。

 今年の夏は、ここにはいないですけれど・・・。心配ですね。

帰国準備(1)

 先月、会社の人事の人から簡単に流れの説明をしてもらいました。

 今週から、本格的に帰国準備に入ります!

 日通さんに荷物の見積もりしていただく予約完了。明日みていただきます。

 今日は、部屋の干してあった洋服をたたんだり、お皿などを数え忘れないように棚から出したり、本を一箇所に束ねたり整理しました。日本出張や、イベントに来た若者を車でいろいろつれたりクタクタだったけど、とりあえず概ね完了。

 今は、Tax関連の書類を集めたり、先週の日本出張旅費の精算をしたり、健康保険のReimbursementの書類の手続き、年度末に向けていろいろ書類に追われていて、帰国準備に気合が入りません。まだやらなければならない書類が沢山ありまして。

 いる間にやりたいことにじっくり取り組めないのが現状です。ここを去るにあたり、最後に旅行もしたいと思っています!相方君がきてくれると信じているのですが。NYCで全財産はたいてしまったので、今回は安上がりに車旅行にしなければいけません・・・

春節

 今年はお正月を家族で祝えなかったので、代わりに中国のお正月を。
20140201_Shunsetsu1.jpg20140201_Shunsetsu2.jpg


 思ったほど人出は多くなかったです。昼間はこんでいたのでしょうかねぇ...

 日本の御節を食べ損ねた分、中国の御節をいただきました!

 彩鳳祝喜來:鳳凰が吉事を喜びとともに招きよせる
20140201_Shunsetsu3.jpg

 生意大興隆:商売繁盛、たくさん儲かりますように
20140201_Shunsetsu5.jpg

 他にも沢山いただきました。感謝感謝。

飛行機で観た映画

利休にたずねよ

飛行機の中で殆ど寝てしまい、観始めたのが着陸2時間前。自害シーンまででしかみることができませんでした。

お茶碗のこと、観始めたときは本物だということ忘れていたのですが、観ていたら、あ・・・と思い出しました。カメラワークが良かったのかな。

あと、大徳寺の利休像のこと実は知りませんでした(汗)。千家の利休像を拝見しましたが、あれと同じサイズのものだったのでしょうか。あとで少し調べてみたいです。

私のもっている利休という人のイメージとはかなりかけ離れていたので、"映画"として観てしまいましたが。

Smart Thinking

スマート・シンキング 記憶の質を高め、必要なときにとり出す思考の技術スマート・シンキング 記憶の質を高め、必要なときにとり出す思考の技術
(2013/11/12)
アート・ マークマン

商品詳細を見る


ちょっと刺激が足りず。今読む限りは、何か目からうろこ!という感じではありませんでした。

最初の章の"習慣を変える"が一番面白かったような・・・
プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク