New Year's Eve

New Year's Eve [DVD]New Year's Eve [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


ハハ。
スポンサーサイト

ジャガイモ

写真左側のハーブブレンド。イタリアからのお土産で友達に持っていこうと思ったのに、持っていくのを忘れて家に残ってしまったもの。

20141228_dinner2.jpg

先日、キャベツ等と炒めて、ロングパスタといただいたときから、気になってたんです。

ジャガイモと炒めたら絶対おいしいって。

まず、tea spoon二杯程度のハーブを、油で少し火を通してから、玉ねぎのみじん切りを炒めます。そのまま、きったジャガイモを鍋にほおりこんで、うっすらと水を加えます。

しばらくしてできたのがコレ。美しくはありませんが、ピリ辛とジャガイモの甘みが、丁度良い感じで調和します。
20141228_potato.jpg

本日のお茶

アメリカから、3.45~5.50ドルで20 bag入ったハーブティをたくさん買ってきていたのですが切れてしまいました。

ちょろっとお店で同じものを見たら、なんと、1,000円もしますね。うーん、アメリカでの売値をしってしまうとなかなか買えない。

というわけで、イタリアでお土産用に買ってきたこれをあけました。すっきりしていて飲みやすいです。

20141229_tea.jpg

それから、以下を頂きました。どんなお味かなぁ~。

20141228_tea.jpg

最近すっかり記録する時間が無くなってしまったので、網羅性がありませんが・・・。

我が家の庭

  えへ、疲れただの、寒いだの、なんだの言ってさぼっていましたが、ようやく庭に出ました。

 花壇作りから。まず10cmくらい掘り下げます。
20141227_garden2.jpg

 で、そのあと煉瓦を並べます。しかし、これが意外と大変。何が大変って、水平にできないのです。少し周りの土も柔らかくしてむにゅむにゅと煉瓦を押し込んで、平らになるように努力します。

 しびれを切らした相方登場。ハハハ。彼は几帳面で器用なので、しっかりひもを水平にはってから開始。私もなんどかやったんですけどね。なぜか水平にならないのでした。
20141227_garden3.jpg

 あっという間に出来上がり。
20141227_garden4.jpg

 さて、梅の木もすこしだけ剪定。でももう、芽が膨らんでるんですよ。
20141227_garden1.jpg

 最近、「もう夕飯作りたくない」と文句ばかり言っていたら、朝昼晩全部作ってもらえました~ミ

20141227_breakfast.jpg20141227_lunch.jpg20141227_dinner.jpg

 

 そして、お菓子。久々のアイスクリーム。それに、昨日は二人で中華街で納会したので月餅も。やっぱり食べすぎかな・・・

20141227_sweets1.jpg 20141227_sweets2.jpg

世界一受けたいお稽古

 初、映画を見ながら寝ました。テレビでも、飛行機内でも、映画を観ながら寝たことはないのに・・・

 そして、これをみていたら、コーラスラインのこの歌詞を・・・

Every day for a week we would try to
Feel the motion, feel the motion
Down the hill

Every day for a week we would try to
Hear the wind rush, hear the wind rush
Feel the chill

And I dug right down to the bottom of my soul
To see what I had inside
Yes, I dug right down to the bottom of my soul
And I tried, I tried

And everybody is going whoosh, whoosh
I feel the snow, I feel the cold, I feel the air
And Mr. Karp turns to me and he says
"Okay, Morales, what did you feel?"

And I said
"Nothing, I'm feeling nothing"
And he says
"Nothing could get a girl transferred"

ハハハ~。

でも、日本人の音楽家や、俳優がでていて、面白かったです。

ブルックリン氏の反応はどういう意味なのかなぁ?とわからないまま。

選挙を終えて

 政治になんて無関心って、私のことだと思うんだけど。

 でも、選挙には行きつづけている。今回は、特に、意思を持った一票だった。「この道しかなくはない」と強く思った。

 どうしても、今の首相だけは・・・。

 今までも、「海外から見られたら恥ずかしい」とか、「役に立たない」とかなんとか、あまりわかりもしないのに言ったことはありますけど。

 でも、彼に対しては、全然違う。導かれるのではなく、支配される、恐怖。情報操作される、恐怖。

豆乳ヨーグルト

うーん、やっぱり買った方が安いかも。

王様のヨーグルト 種菌 6g(3g×2包)王様のヨーグルト 種菌 6g(3g×2包)
()
東京食品

商品詳細を見る


冬だからか、全く固まる気配なし。

60時間って、3日たちまして、ゆるぅくかたまってきましたが。そろそろ冷蔵庫に入れますか・・・

銀ブラ

 最近、外食となると、気合を入れて、大枚をはたいて食べるみたいな感じが増えてきてしまって。普通の定食だと、自分で作っちゃおうかとかついつい思う自分ではあります。

 今日は、相方が、海外に毎年送っている歌舞伎カレンダーを買いにいくというので、東銀座へついてゆきました。久々にあまりよく考えずに出てきました。何食べよう~となって、「いしだや」というところを目指したんですけれど。暖簾がかかっておらず。

 そして、唯一知っている、かの「銀の塔」は猛烈混みで、あきらめて・・・

 ふらふらしていたら、「刀削麺園」というところがありました。なんだか温まりそう~というところで、はいってみました。刀削麺を食べたことなかったかも。中華街でも作っているところは見ますけどね。

 家庭の味って感じで、もちもちした食感を楽しみました。ところどころ、麺同士がくっついてしまっていて、最近の職人レストランとはまた違う雰囲気もまたよいのです。水餃子も頼んだら、夜までお腹いっぱーい!って感じです。

 たまにはこんなランチもいいですね。

DSC_0015.jpg

 その後は、銀ブラ。本当に人が多い・・・

 ITOYAでカードや手帳を買い、そのあとは食器探しめぐり・・・

 先月だったか、銘々皿を4枚フローリングの上にガシャーンと割りました。よく使っているお皿2セットが割れて悲しく、フローリングも傷だらけでショック。疲れているのかなぁ。お皿をたくさん割った実績はないのですよ、今までの人生で。

 といいつつ、ゲンキンなわたくし、食器もとっても素敵なのを見てしまうと、うっとり。一方で、食洗機を使っていなかった頃は気に入ったものを買っていたのに、今度は食洗機に入れられる食器が買いたくなっております。実用性と、美しさのせめぎ合い。結局決断できず・・・。

 Amazonで「有田焼 撥水コスモス スープボールセット」を購入。値段が安すぎで、実物見ないと心配でしたが、サイズも、色合いも気に入りました。裏に書かれたMADE IN JAPANがなんともいえませんでしたが。

有田焼 撥水コスモス スープボールセット(14.4cm鉢 5個)有田焼 撥水コスモス スープボールセット(14.4cm鉢 5個)
()
ランチャン

商品詳細を見る


 基本的には、白っぽくて、薄くて繊細なお皿が好きみたいです。SONIA RYKIEL の白をベースとした金縁のお皿や、Wedge Woodの白いプレートやボウル類にはすぐに目がキラキラします。昨日も、Wedge Woodの白いお皿に蒸かし芋とかのせている私がおりました。これでいいのだ(笑)

 さ、当面はこれで乗り越えて、お気に入り探そうっと。

建設業者

建設業者建設業者
(2012/10/01)
建築知識編集部

商品詳細を見る


 面白かったですぅ。

 まず、第一は、こんな仕事があるんだなぁと楽しく読んだ部分もたくさん読みました。

 次に、大事にする方法はないのかなぁと思います。

 労働の対価というのを考えた方がいいというのは、常に考えておりまする。野菜一つ買うのにも、大事なことってなんなのかなと思うものですが。とにかく、アメリカに行って、アメリカのようにならないでほしいととても強く思うのですぅ。

 アメリカは、階級社会で、安いものは不法移民や二極化の下の層が担っている仕事。品質はどうでもいい。家に関して言えば、カリフォルニア土台はコンクリートだけれど、プレハブのような家。内装もそれなりにデザイン性はあって家賃も日本よりはるかに高い。一方、安い素材で作られた、べニアのようなもので囲われた壁や床。仕上げもとにかくいまいち。はみ出した、飛び散ったペンキ。台風は来ないし、雪も降らないというカリフォルニアだから成立か。火事にも弱そうだけど。日曜大工が流行るはずだ・・・。このレベルでいいのなら。

 そういう基本的姿勢は何に関しても言えます。洋服、食器、家電のような日用品まで。日本人でよかったといつも思うのです。

 最後に、職人といえども、やはり仕事人としては共感することがたくさんありました。

 段取り一番大事、とか。見えない仕事は地位が低い、とか。そうなのよね、ものづくりは、開発・設計者が一番強い。そうそう・・・

 そして、お金じゃないこと。そうなんだよね。給料は仕事の出来では変わらない。でも、このレベルで納得するかどうかということ。彼らの目指すレベルの高さ、文化を引き継ぐ気負いとは全く別物だというのは理解しつつ。

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク