記事一覧

W・チャン・キム、 レネ・モボルニュ 著「[新版]ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する」

W・チャン・キム、 レネ・モボルニュ 著 「[新版]ブルー・オーシャン戦略―――競争のない世界を創造する (Harvard Business Review Press) 単行本 」 Harvard Business Review 入山 章栄 (翻訳), 有賀 裕子 (翻訳) 情報産業といわれる分野のビジネスモデルにあてはめてみると、どの切り口で切るか、とても迷う。でも、やはり、「一般競争入札って、品質を下げ、コストを上げるための仕組みである」と、宣言しよう。日本はお客様...

続きを読む

杉浦日向子「百日紅」(ちくま文庫)

2016年1月10日のNHK 日曜美術館で北斎の娘の応為「夜桜美人図」が出てきました。久々に読みたくなりました。読み返すと、歌川 vs 北斎 も面白い。またいつか読むと、違う発見があるのかしら。...

続きを読む

シンポジウム「海外における日本美術コレク​ションの意義とその活用」

 久々の東京国立博物館 カラヴァッジョ展、ボッティチェリ展、Wine(科学博物館)と、イタリアっぽーい広告が並んでいる。それに、駅構内から購買意欲がなんとなくわきそうな、色々なお店。人がたくさんいる。あぁ、そうだ、私、日本の都会にいる!横浜駅に行っても、人はたくさんいるけど、感じないこの刺激感ってなんなのかしら~。 そして、シンポジウムに入ってまいりました。ちょっと体調悪くて、午後寝てしまったところも...

続きを読む

ラファエラアカデミア「薔薇窓にみる天上世界」

 最後の審判図・・・ときいても、キョトンという私には、ちょっぴりムズカシイ講義でした。何年も前に西洋美術史の講義を受けて、ロマネスクとゴシックの比較というレポートを書いたことは覚えているが。なんだったっけ?という人間でございますから。 とにかく、薔薇窓のステンドグラスの中に描かれる題材として、最後の審判図があるということらしい。 最後の審判図のキリスト教の宗教画としての確立は、9-10世紀であったので...

続きを読む

ホームベーカリ記録

最近、時々、「風と光 天然酵母ドライイースト」 を使ってます。少し匂いがきついのですが、パンがきれいに焼き上がります。ただ、あまり大きく膨らまない・・・理由がわかりました。今までこの分量で作ってたんです。200g 全粒粉3g ドライイースト袋の後ろを見たら、全粒粉を使う場合は、2倍にとのこと。これでやってみます。200g 全粒粉6g ドライイーストでも、一袋 9gなのよね....。4.5gでがまんしてくれないかな~。...

続きを読む

映画「トカレフ」

ニコラス・ケイジ、なんでそんなに人気なのかなぁ。このストーリーは・・・・シニカルな笑いというか、教訓。説教臭くないから後味は悪くない。でも、映画館で見るのはどうかなぁ・・・。...

続きを読む

映画「天空の城ラピュタ」

 観たの覚えてない・・・ このころの作品はやっぱりいいなぁ~。あまり説教くささを感じず、素直にリラックスして見れる。 フフ、バカラの飛行石うってるんですねぇ。ほしい?! ...

続きを読む

映画「トランスポーター 1, 2, 3」

ケーブルテレビで。みたら、リュック・ベッソン監督。うん、なんとなく、Leonの香するぅ。主人公フランク演じるジェイスン・ステイサムは、ブルース・ウィリスをアクション系にした感じ?バイオレンスとか、アクションとか、激しいものを観ながら、食事するのは好まないんですけどね~。できれば食事は、音がないか、静かな気持ちになるものと一緒であってほしい。ニュースとかもチカチカしてうるさいですから。でも、私は決してつ...

続きを読む

本日のコーヒー

石井SPコーヒーシグリ農園パプアニューギニア 170gあんずのような甘さと香り豊かで柔らかなビターなコクをお楽しみいただけます、だそうですぅ。昔、横浜駅には、コーヒー23という、サイフォン式でコーヒーを入れてくれるお店がありました。カウンターだけのみせで、たばこもOKだったのですが、よく通いました。そこで飲むのが好きだったコーヒーの一つがシグリ。でも、自分で淹れるせいなのか、何かちがうなぁ。おいしい...

続きを読む

やまいも~

レシピメモではないのですが・・・山本電気のフードプロセッサーhttp://www.ydk.jp/homeelectronics/michiba/mm22.htmlとってもよいです。やっぱり、大根おろしはちょっと水分と実が分離しちゃうけど。山芋は変色しないでおろせた~。しかも超なめらか。...

続きを読む

津山の珈琲

 ふるさと納税、津山市でやってみました。 私は、生まれも育ちも今も同じ場所に住んでおりますので、岡山県なんて縁もゆかりもありませんが。とっても行ってみたい場所ではあります。おいしそうなものたくさんありますしね。 城西浪漫館をお礼の品に選びました♪http://tsuyama255.net/youan/index.html 「珈琲」の字は津山藩が発祥ってかいてありますよ。宇田川榕菴(うだがわ・ようあん)は、幕末の津山藩医で蘭学者(洋学者...

続きを読む

年初のワイン(1/3)

日野屋さんで買ったワイン。えへへ、アンセルマン、中甘、デザートワインにぴったりの甘さ!トロッケンとは全然違いました。そして、HANSLANGは、期待通りのさわやかな味でした。ふぅ~、今年も、こんな風な一年でありますように。...

続きを読む

New Year Resolution

 去年は、本当につらかったなぁ。 仕事。いろいろあったなぁ・・・。 肉体。38度以上の熱が3日以上続くことが3回以上。その間に四十肩になり、夜も眠れないことも1か月続いた。今も、耳鳴り、めまい、胃痛、なんとなくガシガシ動けないのもこの辺の頸椎まわりの痛みと関連している感じ。沢山食べてるのだけれど、なんとなくいつもムカムカしているし。 今年は、仕事も肉体もリセットして、白紙からのスタートにしたいわ~。 ...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム