記事一覧

呉座勇一著「応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 」(中公新書)

人気だということなので、とりあえず読んでみましたぁ。読み終わってみると、やっぱり理解できてない。とりあえず、大乗院の門主から、興福寺別当となった、経覚によって書かれた日記、「経覚私要」や、そのあとに別当となる尋尊の『大乗院寺社雑事記』を中心に色々分析されているようです。興福寺の時代的位置づけを理解するところで、おなかいっぱいになり、その周辺の守護たちの関係とか、まったくだめでした(笑)しかし、あと...

続きを読む

Harvard Business Review 2017年 6月号 [雑誌] (ビジネスエコシステム 協働と競争の戦略)

まぁ、読んでも読んでも答えはないものです。自分が社会にとって必要だと感じる何か、あるいは他人が必要と感じる何かを察知し、他人に必要性を訴え・・・という何か腹の底からわきあがるものがないと厳しいのではないかなと思う。正直、異文化交流とか、ハッカソンとかいろいろあるけど、私はその効果については若干疑問ももっている。イベント-勉強会が、常に行われていることは、とても助かると思う。何かのアイディアのきっか...

続きを読む

映画「マレフィセント」

眠れる森の美女に出てくる、呪いをかける魔女の名前なんて知らなかった。マレフィセント。女優は、アンジェリーナ・ジョリーなのね。この人、ホント、不思議ですね。この表情っていうか?そして、ディズニー、このストーリーすごい。切なくうまくできてますねぇ。備忘録:観たい映画・・・https://www.hollowcrown.jp/そして、絶対録画を忘れてはいけないのは、シャーロック4http://www4.nhk.or.jp/sherlock4/...

続きを読む

本日のコーヒー(過去数か月分)

何を飲んだか忘れるほどいろいろためしましたが、アメリカで買ったJoe coffee(https://joecoffeeshop.myshopify.com/collections/coffee)のハウスブレンドはいけました。意外とキリリとした味。でも苦みは強くない。徳島で有名というアアルトコーヒー(http://aaltocoffee.com/coffee.htm)のアアルトブレンド(中煎り)は、少しパンチが弱い感じ。豆をひくとなんだか柔らかめ。きっと、これはこれでマイルドでのみやすいという...

続きを読む

徳島、鳴門へ・・・

朝ごはんは、ログハウスでおしゃれに♪ テニス帰りの団体さんやら、地元の人の集う老舗のベーカリー。とても居心地の良い空間でした。ちょっとパンを配るおねいさん無愛想でしたし、パンも温まっていなかったんですけど。かなりゆうっくりモーニングをいただきまして・・・さて、絶対行きたかった大塚国際美術館!ぼったくりとかなんとかいう方もいらっしゃいますが、もともとすべて偽物と思えば、どちらかというと大きな絵本のよ...

続きを読む

徳島 秘境へ・・・ 

友人の運転で、秘境へ。私たちだけなら、ぐだぐだしゃべっていつ出発できたかわからないものを、友人のご両親がパキパキと迎えに来て、パキパキと出発~!途中、道の駅で朝ごはん食べて、さらにサツマイモソフト。。。徳島の高速道路は一車線だけれど、なんだかのどか。あぁ、首都高なんか運転したくないし、家の周りも決して運転したくないけど、久々に運転してみたい衝動に駆られました。あまり高くない山が続き、美しい緑です。...

続きを読む

徳島1日目 ― お食事編

朝ごはんは空港でおにぎりをいただいてしまったので・・・お昼は、待ち合わせ場所に近いところを、タクシーの運転手さんにお伺いして、つれていっていただいたのが、「山のせ」。:https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360102/36000548/セットメニュー、お寿司がめったにでないとかでお勧めされました。素直に選択~。たらいうどんが有名だそうな。食べ方にいろいろ指定がありましたが、面倒で3行目までしかチャレンジできず。...

続きを読む

四国八十八ヶ所 1, 2番

友人に松茂とくとくターミナルでピックアップしてもらい、目指すは1、2番です。まずは、ご朱印帳を購入(笑)。八十八か所専用のご朱印帳。お参り前にすでに一番の朱印がされているんですけど(笑)それから、友人が、マッチ・ろうそく・線香、おさめる札を用意してくれていました。札には名前と住所を書いてから出発いたします。まずは山門をくぐります。仁王様に合掌し、厳かな気持ちで・・・・。と思ったのですが、入ってすぐ...

続きを読む

徳島へ・・・

徳島へ降り立つ。羽田-徳島間というのは1時間なんですね。天気予報を見て東京より暑いものだと思っていたのです。とても涼しい。あぁ、出がけに、パーカーとストールをいれてきてよかったわ。色々調べたのですが、車なしで移動するには綿密な行動計画をたてないと厳しそうだということがわかり、事前にタクシーを予約。予約手続きしているときは、タクシー会社さんと会話がちぐはぐだったので、大丈夫かなと心配していました、とっ...

続きを読む

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム