ひとの目、驚異の進化: 4つの凄い視覚能力があるわけ

ひとの目、驚異の進化: 4つの凄い視覚能力があるわけひとの目、驚異の進化: 4つの凄い視覚能力があるわけ
(2012/10/20)
マーク チャンギージー

商品詳細を見る


面白かったです。

特に最初の「感情を読む力」すなわち、色覚の話は、感覚的に思い当ることがあります。共感しているわけでも、同調しているわけでもないのに、なぜか相手に察知されている感覚。自分が、無意識に相手を読んで、わかりもしないけれど会話を調整する感覚とか。

また女性の方が色覚異常が少ないとか、オスには色覚がない動物がいるとかいうのも面白いですね。今の悩み---、職場での---に関係あるので、考えながら。。。

他の3つの力、「透視する力」、すなわち、目が前についているわけ、「未来を予見する力」、すなわち、視覚と時間間隔、「霊読する力」、すなわち、読字能力・・・面白く拝見いたしました。

もう一回、未来を予見する力は読みたいですね。例はたくさんあって、フムフムわかるようなと思うんです。でも、読み終わってみるとわからないような。無意識から、意識して、さらに実感になる感覚が得られない感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク