Saltzburg 5日目

     Sound of Music + Hallstatt ツアー

 カメラをなくしてしまったので写真がありません。携帯でとったわずかな写真のみ。

 大きい車で迎えに来るからといわれましたが、単なるバンでした。しかも、他のツアーがキャンセルの理由もわかりました。だって、私たちのほかに2名しかいないんですね。このツアー会社、上手に広告しないし、場所も悪いから、ほとんどツアーが申し込まれないのですかねぇ。

 私たち意外のインドからいらしたカップル、しかも日本の会社で働いていたということでした。マナーもいいし、私たちがあまりうまくインタラクティブにしゃべれないけれど、彼らのガイドさんとのコミュニケーションがよく、楽しく過ごせました。しかし、彼らは、Sound of Musicにはほとんど興味がなく、きれいな風景を写真にとるツアーだったようです。

 最初はMirabell Platz(ミラベル広場)のドアーフその他の話。ドワーフは400年くらい前のものだそうです。

 次は、St. Peter (Red Onionとよんでいました。)が、子供たちがマリアにあわせてほしいというシーンでつかわれたというお話。

 さらに、Gazebo(ガセボと書きますが、カシボと聞こえました)の話。実はこれは外側しか使われず、中身はハリウッドのセットだそうですよ。

 最後は、今はホテルとなっている、Villa Trapp で、ボートのシーンなどが撮影された池が見えます。あまり澄んでいなくて、とても泳ぐ感じではないのですが・・・。

 そのまわりで、どこで、バスを降りて、I have a confidence... と歌うかなども説明してくださいました。

 昨日は観光バスでしたが、今回は小さな10人くらい乗りのミニバスです。山超えて、Fuschlseeに向かいました。その景色がとても不思議な渓谷みたいなところでしたので、写真をお見せしたいのですが。なんとカメラごとどこかへいってしまいました。車がすれ違うのがこわいくらいの場所ですよ。小さな穴倉みたいなトンネルも通ります。

 そして....、St Gilgenから、St Walfgangを対岸から見るように、逆回りでまわったようです。

 そして、Hallstattでに時間の自由時間。私たちは、観光より食べることに集中!せっかくきたのですし~。


20150819 (18)20150819 (22)



 ライナケというお魚のスープに、フライしたもの。

20150819 (25)20150819 (30)
 ガイドも見なかったけど、海沿いの「Restaurant im Seehotel Gruner Baum」へ。ガイドブックと同じ場所でした。スープとメインディッシュを頼みましたよ。

 そのあと大雨だったので、MUSEUMへ。30分ではとても見終わることができないほどの情報量でした。なので、ほぼ、通り抜けるだけ。紀元前5000年くらいの話から、紀元前4Cの事件とか。3つのエリアにわかれた開拓、土砂崩れにより文明が消えてしまったこと。その後もしばらく研究されなかったこと。そのあと、劇的に技術が変わったこと。単に展示を走りすぎただけでしたが、いつかきちんとみてみたいです。600年のルペルトのころ、それからマクシミリアン1世のころ、その後・・・とか・・・。そんなに展示物は多くなく、シンプルに整理された展示でした。ちなみに声の解説はドイツ語ですが、何か国語も読める展示用の解説があります。

 そして、最後は、またしても、Montseeの教会へたちよって帰ります。疲れた・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク