飛行機で見た映画

 「Woman in Gold」(2015)
 クリムト作『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I 』の返還請求に関する、対オーストリア政府への訴訟。新人弁護士とたちむかうJewishで、アメリカに亡命したマリアが起こしたもの。その絵画と家族の思い出と、戦争のつらい回想シーンが挿入されています。

 若いマリア役の女優さんが、大竹しのぶさんに似ていて・・・思わず見入ってしまいました。こういう顔の方って演技がこうなのかしら・・・。

 実話に基づいたものらしく、もう少し今度調べてみたいです。クリムト好きの友人にも紹介してあげます。

 「Get Hard」
 途中で挫折(笑)。

 「アデライン 100年目の恋」 http://adaline100.jp/
 最初に概要を読んで、なにこれ~!と思ったんですけど。ストーリーを見ても、うーむなんですけど。なんとなく、このアでライン役の表情がとてもよくて、思わずみてしまいました。サンフランシスコが映っているのもいいんです♪

 「Focus」(2015) http://wwws.warnerbros.co.jp/focus/
 おもしろうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク