記事一覧

ANSELMANN

トロッケンって何のこと?

よくわかりませんが、とにかくラベルのイメージは、パンチの強い味。

でも、カベルネとは思えない・・・あ、私のカベルネのイメージは"酸っぱい"なんですけど・・・フルーティなすっきりした味わいでした。だからといって、あっさり、さっぱりしたものではなくて、しっかりした味。

そして、2日目、冷蔵庫でキンキンに冷やしたら、またおいし~。もしかしたら初日よりおいしい?

20151017wine.jpg

あ、すみません、ワインを語るなんてことはできないんですけど~。

相方と自分の両方が21:30より遅くオフィスを出ると、大体ご飯食べるのが23:30くらいになって、夜中に洗濯やら何やらなんてしようものなら、週後半は頭痛と戦う日々・・・。

ヤケ酒のつもりであけたけど、あまりのおいしさに、ちょっと頭痛とストレスのことを忘れました。

本当にいい薬でした(笑)
スポンサーサイト

コメント

No title

私が書くことじゃありませんが (^^; トロッケンは英語のdry。ドイツワインでは辛口の方です。アンセルマンだとリースリングもさっぱりしていてフルーティですよ。
たしか、えっちゃんさんとお邪魔したワイナリーだと思います。近代的なワイナリーで正確な温度管理で作っていました。

Re: No title

> 私が書くことじゃありませんが (^^; トロッケンは英語のdry。ドイツワインでは辛口の方です。アンセルマンだとリースリングもさっぱりしていてフルーティですよ。

そうですか、本当に、フルーティという言葉は、このワインのためにありました。

> たしか、えっちゃんさんとお邪魔したワイナリーだと思います。近代的なワイナリーで正確な温度管理で作っていました。

いいなぁ~。ご一緒したいわ。たくさんは飲めませんが・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム