映画「ニューヨークの眺めのいい部屋売ります」

http://www.nagamenoiiheya.net/

うふふ、なんか2本続けて、シニア観客が多い感じ。私たちが一番若いんじゃないかしら。

ストーリーが、少しシニア向けだから?朝から見てるから?

それでも、こんなストーリーが心にしみるワタクシ。

自分は、アグレッシブに生きたくないんだと思う。

好奇心は失いたくない、世の中に貢献はしたい、でも全くお金のない生活で路上生活なんて考えたくない。

もっと、意味のあると感じられることを、着実に実現できる人生を送れたらいいのになぁ。

不動産の売り買いのシーンは、まさに納得。意味はないと思われるものをただ売上のために売ったり、下手をすれば売りつけたり・・・。「真実だ」とか「真実じゃない」とか、そんな甘い理想を言おうとはしてないけれど。

自分が、他人が意味はないと思うかどうかというよりも、自分が「それはいいものだ」とせめて信じたい。なんて、再び思ってしまうのでした。

まぁ、きれいごとをいってもはじまらない。なにしろ、お金がなければ生きていけないのだから。

ふぅ・・・、人生を振り返り、またこれからの人生を考える。

こんな夫婦でいいなぁ。まだ、こうなるには早いけど。

ちなみに、NYのマンション、エレベーターもないのに、100Mドル、つまり1億円くらい?すごい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク