記事一覧

ブルックリン散歩

 上野 朝子著 「ブルックリン散歩BOOK 」を拝読しつつ・・・

 目指したお店は、ことごとく、閉まってたりしたし。観光ガイドのような道標をみると、もしかすると違うガイドをみたら・・・とも思ったりして。

 Green Marketから。

 カリフォルニアのファーマーズマーケットのようなものを想像したから、ちょっと違いました。夏はもっと大きいのでしょうか。そういえば、よくよく思い出してみると、12月の後半から2月くらいは殆どお店がなくなっていたから。

 でも、印象的でしたのは、ニットや、自作の手芸などを打っている人が何人か見られたり。ハーブの苗がたくさん取り扱われていました。犬を連れた人がたくさんきていたことかしら。
20160507_brooklyn (2)20160507_brooklyn_mini (1)


 そのあと、本に載っていたRucolaというお店で朝ごはん。
 http://www.rucolabrooklyn.com/

 私は、Avocado Toastを選択しました。相方はアップルジャムの載ったToast。美しくて満足。本当に近所の人が来ているんですかねぇ。日本だとこのレベルのものは、家で食べるようにも思いますが
20160507_brooklyn_mini (8)20160507_brooklyn_mini (7)

 よいお味でございました。

 それから、少し雑貨屋さん?骨董屋さん?のようなものをみながら、Atlantic Avenueを歩きます...。誰もいなくて入りにくいので、お店に結局は入らなかったけれど・・・。不思議なお店たくさんみかけました~。
 http://brooklynbased.com/blog/2014/02/26/a-guide-to-atlantic-avenue-brooklyn/

 TKTSで夜のチケットを購入。相方君が、ここで買うと11時からマチネではなく夜のチケットがかえるんだ!とのこと。でも窓口が1つしかないから、かなり待ちました。
20160507_brooklyn_mini (14)


 それから、Pickle Shack (http://www.pickleshacknyc.com/)というお店のメニューが本にのっていたのが気になっていってみたのですが・・・。We are closedとはってありました。本でも、ホームページでも、あいているはずだったんですけどねぇ・・・。外の樽の目印がかわいいけどむなしい・・・。

 それでは!と、applewoodというオーガニックカフェを目指しましたが、14時をすぎてしまい、あいていませんでした。

 でも、その隣の、Hugo&Son'sはかなりラッキーな選択でした。pizza 窯があるのでpizzaがおすすめとかいてあるお店でした。多くの人がpizzaをオーダーしていました。

 しかし隣の方が、パンケーキを食べており、それが食べたくてオーダー。この写真は、すでに3枚中1枚食べ終わった後・・つまりたべかけでございます。フワフワで、リコッタチーズがこってりしすぎず、ほんのりした甘みで入っており、いままで食べたホットケーキの1,2を争う感じでした。

 そして、エッグベネディクト。見た目は、私の知っているべっぐベネディクトに比べるといまひとつでしたが。とてもおいしゅうございました。

 http://hugoandsons.com/

20160507_brooklyn (43)_mini
20160507_brooklyn (46)_mini 

 うん、ブルックリンはおいしいというイメージができました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム