記事一覧

鈴木其一@サントリー美術館

今回は・・・品川で相方とデート。その後、友人の個展によって、このあと飲み会を控え、30分しか時間がない中でみました。

酒井抱一の絵は、風神雷神図のぞき、繊細な筆と、なんともいえない色彩感覚でかかれていて好み。さて、鈴木其一は?

解説を何も読まずに、とにかく絵だけをみる。

あれ、何か不思議な、江戸・日本を感じました。

輪郭線などに少しコミカルな風があり。色使いも、この輪郭線にマッチした少し濃い塗り方。画面構成もまとまりがあり、作品が小さくても大きくても心地よい。ちょっと庶民的なかんじというかなんというか。心地よい時間でした。

琳派という位置づけとか、抱一氏の弟子としてみると、フム~という気もいたしますが。今度はじっくりみたいわぁ。もちろん、広告になっている朝顔の金屏風もいいですけど。小さな風景画や、ヒマワリの絵、動物もはいったものとか、禅画みたいなのとか(笑)、解説みたりしながらゆっくりと。

今日のデートの戦利品
エッグベネディクト@サラベス。週末のデートブランチにピッタリでしょう?
20160924_datelunch (4)

ふきガラス個展@麻布十番。吹きガラスの作り方についてちょっとだけおしえてもらいました。本当に一点ものなのね。すごいです。
20160924_hiroko (1)

ビール!@虎ノ門ヒルズ
20160924_party (4)20160924_party (1)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム