記事一覧

忘年会で開けたワイン~

1本目は
20161218_partywine1 (1)

最初の乾杯は、クレマン・ド・リゼンヌという、泡立ちのよいほどよい辛さのスパークリング。この間あけたスパークリングよりお値段はこちらの方が飲みやすい。
セミヨン80%、ソービニオンブラン10%、ミュスカデル10%だそうです。

2本目は
20161218_partywine2 (1)

大好きなハンスラングのリースリング。ほら、丁度ランチが終わって、チーズをつまみながらデザートワインにいつも通りぴったり。
お供のチーズは、Roucoulonsという名前らしい。おいしゅうございました。

3本目は
20161218_partywine3 (1)

アウレリウスというワイン。Saint Emilion Grand Cruって、あのサンテミリオン?珍しくイタリアワインのようです。
皇帝アウレリウスにちなんだ優良な年度石灰土壌10ヘクタールの区画から造るエレガントな味わい・・・おぉ・・・そうなのですね。
メルロー75%、カベルネ・フラン25%かぁ。やっぱりメルローは好きかも。重すぎず、でも、ライトではなく、とても香りもよく、おいしいワインで・・・。あぁ、次も購入しよう!と思ったワインです。夕飯の桂林というお店の点心と一緒に。でも、お肉でも、お魚でも、チーズでも、何でもいけそうな上品な味でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム