記事一覧

アントニー・ローリー著「美食の歴史」

アントニー・ローリー著「美食の歴史」

この本から様々な本が引用されており、また興味が広がってしまいました。やはり、サヴァランの美味礼讃から読むべきでしょうか。

個人的には、ジャガイモが1600年代くらいまでほとんど食べられていなかったというのは驚きです。どちらかというと南アメリカからもってきたんですね。フレンチフライとかそんな名前や、フィッシュアンドチップなんていうと、古い食材かと思っていたのに。

さて、しばらくは食べ物にはまっていようと思います。でも、すでに、第二次世界大戦の文化財の話は頭から抜けて行っています。あんなに読んでも、年号も何も覚えていない私ってどうなんだろう・・・(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム