War Paint @ Nederlander Theatre

Tony Awardのチケット売出しとノミネートの日みたいです。
http://www.tonyawards.com/en_US/multimedia/calendar/

テレビをオンしたら、丁度ニュースやってました。ノミネートされたBest Musical 2個は観ることができました。今年はなにかあたりそうかな~
http://www.tonyawards.com/en_US/nominees/index.html

そしてノミネートされている主演女優には、PattiもChristineも、 入ってますね。もちろん、Bettも。大物が多いと、若者が大変だったのかな。

TKTSでとりました。土曜日はなかったので、今日も並んでとれるかどうか?と思いながら並びました。すごーい端っこではありますが、並んでみることができました。
http://www.warpaintmusical.com/
http://www.playbill.com/article/patti-lupone-and-christine-ebersole-take-the-stage-in-war-paint

ストーリーは実話に基づいているようです。紹介文は、 the remarkable story of Helena Rubinstein and Elizabeth Arden—fierce rivals who defined 20th Century beauty. In creating an industry, they reinvented themselves and revolutionized how the world saw women.となっていますから。

やはり、大物女優二人は迫力ありますね。でてくるだけで、一々拍手がすごいし、ご本人たちもそれに応えてしまう感じ。また、Helena Rubinstein と Elizabeth Ardenの写真を見たら、なんだか似ている。Pattiさんって、どこのご出身なんでしょうか。役の中では、なまりかなにかをいれているのですが。とても自然で、女優さんってすごいなぁ・・・と。

ストーリーは、コメディタッチに、二人がどのようにして市場を支配していくかを描きます。そして二人の衰退も。でも、アメリカらしいなぁと思うのは、ミュージカルの中でも、マーケティングの手法が述べられているし、売上が上がった下がったとだけ言わずに、売上が30%上がった70%下がったなんていう表現をきっちりするんですね。女性であるということが、どういう風に影響しているのかとかも描かれてますね~。資生堂の歴史というのを、以前学んだのですが、なかなか化粧品業界も大変なのはまなびましたが。

でも、素直に、二人を見るのが楽しい作品です。男性陣も素敵だし、脇を固めている人たちももちろんすてきでしたよ。

家に帰ったら、NHKがちょうどこんなプログラムを。BS世界のドキュメンタリー「エリザベス・アーデンとヘレナ・ルビンスタイン」
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/253/2145519/index.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク