記事一覧

葛西紀明著「疲れない体・折れない心の作り方」東洋経済

納得はしました。でも、読む必要があったかなって点においては、微妙でしょうか。

読んでみたいなと思っていたのは、40代を過ぎたら下半身を鍛えようというところ。
理由のところは、下半身と上半身の筋肉の比率等による論理でした。フム。
トレーニング方法については、なんと、ヨガスタジオでどれもやっていることでした。
動かすとき、筋肉の意識の仕方を変えようかなとは思いましたが....、目から鱗がポロポロとはいきませんでした。

汗をかいたほうがいいですねというお話は、感覚的には納得です。取り入れてみたいと思います。

疲れない体については、よい姿勢にしましょうということ。おっしゃる通りだと思います。
背筋と腹筋がある程度ないと持たない気がします。運動不足のIT guys用の論理は自分で作れということでしょうか。

折れない心については、自分には必要ない論理でした。だって、私は自分に厳しくない人間なので。
追い込まない。追い込めば反動が来るから、よい心のバランスを保つことということなのかなと。
自分を追い込んで苦しんでいる人が読めば、助けになるかもしれませんね。
また、こういうことは、成功者に言われなければ、ただの怠け者に言われても意味がありませんから、
レジェンドの発言で目から鱗ポロポロという人もいるんでしょうね。

そして、夢のかなえ方。夢を明確に持って、ビジュアル化することが、すごいな~と思いました。
何を映像化するのか余りイメージわきません。できるかしらん。ここは少し取り入れられるのかもしれません。

余分な力を抜いて、効率よく成果を出していけたらいいなぁ~というお話は、ヨガっぽいな~というところで、本を閉じました。

いつか心が折れそうになったら読んでみます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

  • Author:M
  • Yogi目指して、ほへ~っと。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム